ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
レトロゲーマーZさんの画像
レトロゲーマーZ
プロフィール

2017年09月29日

PC-8801 mkII SR でセガマークVのゲームパッドを使ってみた

以前、ファミコン互換機のゲームパッドをPC-8801mkII SRに差してみましたが、ピンアサインが異なっていたので使えませんでした。

また、ファミコン互換機のゲームパッドをAtari Flashback 7にも差してみましたが、PC-8801mkII SR同様の動きとなり、使えませんでした。

その代わり、セガマークVのゲームパッドがAtari Flashback 7で使えたので、非公式Atari準拠のPC-8801mkII SRでも使えるか試してみました。
pc-8801-segamark3-01.jpg

おー!動く、動くぞ!

どうやら、セガマークV、マスターシステムのゲームパッドはPC-8801mkII SRでもそのまま使えるようです。

ただし、Uボタンが反応なし。
Wikipediaによれば、ボタンのピンアサインはAtari VCSと異なるようです(そもそもAtari VCSはボタンが1しかない)。

ということで、ゲームパッドを分解してみました。
pc-8801-segamark3-02.jpg

残念。
コストの関係で5番と7番がオープンになっており、ケーブルが7本しかありません。
7番がUボタンの信号なので、ケーブル付け替えでは対処できません。
pc-8801-segamark3-03.jpg

メガドライブ/Genesisのゲームパッドも同じD-sub9ピンですし、ケーブルを流用して半田付けすれば使えそうですね。
メガドライブ/Genesisのゲームパッドは中国に互換品、コピー品が潤沢にあり、1個数ドルで手に入りますから、部品取りに使う分には何の問題もないでしょう。

意外とセガマークVのゲームパッドは出回っているので、今時レトロパソコン用のジョイスティックなんて入手不可能ですから、これは重宝しますね。

もちろん、PC-6001やMSXもAtari準拠なので使えると思います。

★GNDピンが異なるので、セガマークVのゲームパッドをそのままパソコンで常用する場合は、ボタンUの9番線をGNDピンに繋ぎ、8番線とボタンUピンはオープンにしておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

posted by レトロゲーマーZ at 21:00 | NEC PC-8801

2017年09月27日

スーパーファミコン 重装機兵ヴァルケン

スーパーファミコン 重装機兵ヴァルケン です。
superfamicom-valken-01.jpg

当時、話題になったゲームだったから買ったような気がします。
superfamicom-valken-02.jpg

あー、全然プレイした記憶なし。
おそらく、買って2、3回プレイして放置したパターンだと思います。
superfamicom-valken-03.jpg

画面が非常に綺麗で、バルカンから薬莢が出るなどリアルさも追求しています。

superfamicom-valken-04.jpg

2面目から全く進めなくなりました。
superfamicom-valken-05.jpg

他のシューティングのように、火力にモノを言わせたり、ひたすら連射では先に進めないようで、きっちり操作をマスターしないといけないようです。
その壁を超えられることができれば、このゲームが面白くなるそうです。
superfamicom-valken-06.jpg



スポンサーリンク

2017年09月25日

スーパーファミコン ドラゴンボールZ 超武闘伝

スーパーファミコン ドラゴンボールZ 超武闘伝 です。
superfamicom-dragonb-01.jpg

当時、ファミコン通信などで絶賛されて爆発的に売れたゲームです。
私も、評判に釣られてつい買ってしまいました。
superfamicom-dragonb-02.jpg

久しぶりにプレイしましたが、ピッコロに秒殺されること三度。
操作の感覚を思い出すのにえらく苦労しました。
superfamicom-dragonb-03.jpg

感覚を取り戻せればこちらのもの。
フリーザ様も何とか倒せました。
まあ、土方が煙草欲しさに一撃で倒した奴ですし。
superfamicom-dragonb-04.jpg

人造人間から大変です。
超かめはめ波は吸い取られるし…。
superfamicom-dragonb-05.jpg

バリヤーで防がれるし…。
superfamicom-dragonb-06.jpg

何とかセル完全体まで来ましたが接近戦に持ち込まれ、秒殺されました。
ゲームセンターCX #165でも課長が苦労していましたね。
superfamicom-dragonb-07.jpg

試行錯誤の末、無限エネルギーの16号でシコシコとセルの体力を削れば、楽に倒せることが判明。
superfamicom-dragonb-08.jpg

個人的には、ドラゴンボールはセル編までが限界ですね。
実は魔人ブウ編から原作もアニメも観ていません。
superfamicom-dragonb-09.jpg

「まだまだですね」 by ゲーニッツ
superfamicom-dragonb-10.jpg



スポンサーリンク

2017年09月23日

スーパーファミコン ポップン ツインビー

スーパーファミコン ポップン ツインビー です。
superfamicom-popnt-01.jpg

スーファミソフトは完璧なものが多いので、ボケどころもツッコミどころもなく、惰性で紹介しています。
あのツインビーがスーパーファミコンで戻って来た、ということで当時買いました。
ですが、お約束でクリアした記憶がありません。
箱も中身もピカピカです。
superfamicom-popnt-02.jpg

ゲーセンでツインビーは結構プレイしたものの、敵の攻撃が激しいので苦手でした。
superfamicom-popnt-03.jpg

横からバァーっと敵が出てくるところが、コナミシューティングの真骨頂ですね。
superfamicom-popnt-04.jpg

画面がビームで一杯になるところが、コナミシューティングの真骨頂ですね。
superfamicom-popnt-05.jpg

上から大量のパンダが降って来るところが、コナミシューティングの真骨頂ですね。
superfamicom-popnt-06.jpg

ラピュタ面です。
敵がラピュタしてます。
superfamicom-popnt-08.jpg

おぢさん、ここが限界でした。
シューティングと共にゲーム人生を歩んできましたが、もう激しいの無理です。
superfamicom-popnt-09.jpg

キャラクターがポップでも、ゲームの激しさはさすがコナミシューティング。
superfamicom-popnt-07.jpg



スポンサーリンク

2017年09月22日

スーパーファミコン スターフォックス

スーパーファミコン スターフォックス です。
superfamicom-starfox-01.jpg

当時、供給過剰と不人気のダブルパンチで、発売後あっという間に大暴落。
定価は9,800円なのですが、最終的に特売500円で売られていたにもかかわらず、それでも売れなかったといういわくつきのゲームです。
superfamicom-starfox-02.jpg

3Dエンジンを持たないスーファミでここまでやるとは...。
本当に素晴らしいゲームなのですが、シューティングゲーム自体が一般ウケしなくなっていました。
superfamicom-starfox-04.jpg

それに加えて我々PC-8801ユーザからすれば、「スタークルーザーのパクりだ」とか、「ラスボス、シルフィードのザカリテじゃん」とかツッコミどころ満載で、何かとパソコンユーザからも反感を買っていました。
superfamicom-starfox-06.jpg

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」に未発売となったスターフォックス2が入っていますが、おそらく予定通りリリースしていたとしても、速攻で不良在庫行きになっていたかもしれません。
superfamicom-starfox-07.jpg


スポンサーリンク
スターフォックス