ファン
検索
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
レトロゲーマーZさんの画像
レトロゲーマーZ
プロフィール

2017年07月31日

PC-6001 ADVENTURE (オリジナル)

PC-6001 ADVENTURE 中学生の時に作ったオリジナルゲームです。
pc-6001-adventure-01.jpg

簡易グラフィックを使ったアドベンチャーゲームなのですが、BASICだとリストを見るとネタバレするので、わざわざマシン語を使っています。
ところが、30年以上経つとこれが裏目となり、入力するコマンドがわかりません。

バイナリエディタで見てみましたが、コマンドがPC-6001のひらがなコードなので表示できません。
pc-6001-adventure-02.jpg

仕方がないので、P6ファイルをひらがなのコード範囲だけ全角に変換し、出力してみました。
「よぶ」「いく」「あげる」「なぐる」「のる」「たべる」「でかばな」「にし」「ひがし」「みなみ」「きた」「やま」「とり」「いえ」「へび」「ひとつめ」「ぱっくまん」「たべもの」
コマンドが判明した代わりに、ゲーム中に何が出てくるか分かっちゃいましたね。
しかし、「ぱっくまん」って一体…?
pc-6001-adventure-03.jpg

いきなりスタート画面でハマってしまったのですが、「いく」があるのならその次は方角でしょう。
pc-6001-adventure-04.jpg

崖で行き止まりです。
pc-6001-adventure-05.jpg

海に出ました。
「うみのバッキャロー!」って、相変わらずうる星やつらの影響を受けていますね。
pc-6001-adventure-06.jpg

鳥が出てきました。
コマンド一覧で何となく分かっていたので、食べ物をあげました。、
pc-6001-adventure-07.jpg

山が出てきたので、鳥を呼んで山に行きました。
pc-6001-adventure-08.jpg

家がありました。
コマンドさえ分かれば、それなりに進めるアドベンチャーゲームですね。
pc-6001-adventure-09.jpg

蛇が出てきました。
「なぐる」だと怒られたので、思い切って「たべる」にしました。
pc-6001-adventure-10.jpg

一つ目が出てきました。
同じく「なぐる」です。
pc-6001-adventure-11.jpg

出てきました、パックマン。
やはり、コマンド一覧にあった通りでしたね。
これも「なぐる」です。
pc-6001-adventure-12.jpg

ラスボスです。
悪口を言えばクリアです。
「でかばな」とあったので、これでしょう。
pc-6001-adventure-13.jpg

あれれ?違いました。
最初に戻されてしまいました。
引っ掛けだったかもしれません。
pc-6001-adventure-14.jpg

試行錯誤の末、何とかクリアできました。
当時のアドベンチャーゲームって、とんちの要素を含んでいるので発想を転換する必要があります。

このゲームは雑誌に投稿するために作ったのかもしれませんが、作った本人ですらこの有様なので、普通の方はプレイ不可能でしょう。
このまま墓場まで持っていきます。





スポンサーリンク


posted by レトロゲーマーZ at 20:45 | NEC PC-6001

2017年07月30日

スーパーファミコン PRIME GOAL

スーパーファミコン PRIME GOAL です。
superfam-primeg-01.jpg

Jリーグ発足時、各社からサッカーゲームが発売されたのですが、ナムコからはこのPRIME GOALがリリースされました。
superfam-primeg-02.jpg

Jリーグ公認のため、全て実在の選手です。
懐かしい面々ですね〜。
我々の世代ならみんな知っている選手ですが、今の子たちは知らないでしょうね。
superfam-primeg-03.jpg

このゲームは、友人らと集まって一緒にプレイしました。

ただ、私はあまりサッカーゲームをやりません。1つのパッドで11人操作するのが難しいので。
だからと言って、パッドが11個あっても困るのですが。

実はこのゲーム、本命はこちらになります。
オプションから(おまけ)を「やる」に変更します。
superfam-primeg-06.jpg

すると、おまけとしてリフティングゲームを楽しむことができます。

このリフティングゲーム、単純なようで難しい。
試合ゲームを無視して、ムキになってこっちをプレイしました。

胸トラップ⇒腿キック⇒スピン を繰り返すだけでいいのですが、スーパーファミコンのパッドって意外と操作が渋いので、うまくいきません。
superfam-primeg-08.jpg

このスコアが限界でした。
昔はノーミスで最後まで行けたと思うのですが。
superfam-primeg-09.jpg

若い頃は練習すればするほど上手くなったものですが、歳を取ると全く上手くなりませんね。


スポンサーリンク
Jリーグサッカー プライムゴール

2017年07月29日

パックマン コネクト&プレイ アカベイ版を買ってみた ( Pac-man connect and play red ghost Blinky )

パックマン コネクト&プレイのアカベイ版を買いました。
一時は、ネッシーかツチノコかと思われた幻のアカベイ版ですが、ちょくちょく姿を現すので捕獲してみました。
まるで珍獣ハンターですね。
pacman-blinky-01.jpg

パックマン コネクト&プレイ 35周年記念版と並べてみました。
pacman-blinky-02.jpg

パッケージ裏はこうなっています。
pacman-blinky-03.jpg

アカベイは通称「追いかけ」。
パックマンを追いかけてみました。
pacman-blinky-04.jpg

裏面には顔が書いてあります。
その点がパックマン版よりも凝っています。
pacman-blinky-05.jpg

ケーブルを収納できるのは同じです。
pacman-blinky-06.jpg

TVに繋いでみました。
映像信号がPALなので、日本のTVでは白黒で映像が乱れて表示できません。
pacman-blinky-07.jpg

PAL信号をNTSCに変換するアダプタを購入しました。
カプコン TVゲーム機も同様にPALなので、カプコンの画像も更新しました。
pacman-blinky-08.jpg

タイトル画面、内蔵ゲームはパックマン版と同じです。
pacman-blinky-09.jpg

パックマンを動かしてみましたが、普通のパックマンです。
pacman-blinky-10.jpg

ファクトリーモードを起動してみました。
ビルド日付、時間が同じなので、中身はパックマン版と変わらないようです。
pacman-blinky-11.jpg

結局のところ、筐体がアカベイであることと信号がPALであることを除けば、只のパックマン コネクト&プレイでした。
ネス湖のネッシーは捏造でしたが、もし本当に実在し、捕まえることができたら、「なんだ、只の爬虫類じゃねぇか」ってことになったのでしょうね。

ということで、普段は潤沢に流通しているパックマン版を使い、アカベイ版は倉庫でお蔵入りにします。



スポンサーリンク

2017年07月28日

PC-6001 THE SPPY (ザ・スッパイ)

PC-6001 THE SPPY (ザ・スッパイ) です。
月刊I/Oに掲載されていたゲームです。
pc-6001-sppy-01.jpg

テープで直接VRAMに読み込むことで、タイトル画面を表示するという画期的なアイデアです。
ですが、セーブに失敗したために空っぽになってしまいました。
もう一度、ダンプを入力するつもりはないので、そのままにしました。
pc-6001-sppy-02.jpg

ビル内にあるマイクロフィルムを盗み出します。
しかし、今の若い人って、マイクロフィルムって何のことか分かるのでしょうか。
今ではマイクロフィルム並みの大きさのmicroSDカードに何十GBものデータが入るのですから驚きです。
pc-6001-sppy-03.jpg

文字入力型アドベンチャーゲームです。
今ではすっかりメニュー選択型が主流ですが、昔は文字でやることを指定しなければいけませんでした。
ただ、文字だと無限通りの表現になってしまうため、このゲームでは2文字に限定しています。
pc-6001-sppy-04.jpg

まずは右のビルに入ってみました。
(コマンド「みき」)
よく見ないとわからないのですが、1ドットの点が動きます。自機だと思います。
それでは、1階のドアを開けてみます。
(「あけ」「とあ」)
pc-6001-sppy-05.jpg

いきなり爆発して死にました。
pc-6001-sppy-06.jpg

昔、クリアしたと思うのですが、もう一度やるのは厳しいですね。



スポンサーリンク


posted by レトロゲーマーZ at 20:20 | NEC PC-6001

2017年07月27日

PC-8001 ICE WORLD U

PC-8001 ICE WORLD U です。
月刊I/Oに掲載されていた、有名なゲームですね。
本当にPC-8001は良質なゲームが多いです。
PC-8001-ICEWORLD2-01.jpg

ペンゴ風のゲームです。
PC-8001-ICEWORLD2-02.jpg

敵を倒すのが目的なのか、黄色のブロックを並べることが目的か忘れてしまいました。
PC-8001-ICEWORLD2-03.jpg

とりあえず、敵を全て倒したら紫のブロックが出てきました。
PC-8001-ICEWORLD2-04.jpg

しまった、紫のブロックから新たに敵が出てきてしまいました。
PC-8001-ICEWORLD2-05.jpg

ゲームオーバーです。
PC-8001-ICEWORLD2-06.jpg

PC-8001は簡易なグラフィックでありながら、ゲーム性の高いゲームが沢山ありました。
また、ユーザも多いのでググると沢山の方がプレイしており、あまり珍しさや懐かしさが感じられませんね。



スポンサーリンク


posted by レトロゲーマーZ at 20:00 | NEC PC-8801