ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
レトロゲーマーZさんの画像
レトロゲーマーZ
プロフィール

2017年09月16日

PCエンジン 武田信玄

PCエンジン 武田信玄 です。
pcengine-takeda-01.jpg

言うまでもなく、当時「安かったから買った」パターンです。

当時の大河ドラマは、中井貴一主演「武田信玄」でした。
キャラゲー同様、大河ドラマ観てた人が買うことを期待して出したのでしょうか?
pcengine-takeda-02.jpg

武田信玄と言えばコレですよね。
pcengine-takeda-03.jpg

このお姉ちゃん、誰?
信玄の正室、三条の方じゃないですよね。
普通はこんな美人に描かれませんし。
pcengine-takeda-04.jpg

それでは出陣。
ふぞろいな中井ピーチ。
pcengine-takeda-05.jpg

私の嫌いなファイナルファイト風アクションゲーム。
敵がガードすると膠着してしまい、全く進まなくなるので爽快感ゼロ。
pcengine-takeda-06.jpg

ボスの諏訪頼重です。
買った当時は開始5秒で止めたので、ここまで来れませんでした。
pcengine-takeda-07.jpg

どうやらこのお姉ちゃん、湖衣姫(南野陽子)のようです。
pcengine-takeda-08.jpg

あー、敵が固い。
全然進めない。
pcengine-takeda-09.jpg

「こよいは ここまでに いたしとう ござりまする。」のフレーズの通り、やはりNHK大河ドラマがベースになっていました。
pcengine-takeda-10.jpg


スポンサーリンク
武田信玄 【PCエンジン】

2017年09月04日

PCエンジン THE ATLAS (ジ・アトラス)

PCエンジン THE ATLAS (ジ・アトラス) です。
pcengine-atlas-01.jpg

PC-8801 大航海時代」の時、”大後悔時代だぁ〜”と言っていた友人が何故かこのThe Atlasは絶賛してました。
pcengine-atlas-02.jpg

メモリベース128対応のソフトですがMagicEngineは対応していないので、セーブはMagicEngine側で行います。
pcengine-atlas-03.jpg

大航海時代がテーマなので光栄のパクりかと思ったのですが、ゲームの方向性が違います。
光栄はRPG、いやリコエイションゲームなのに対し、こちらはシミュレーション色が強くなっています。

お勧め提督のゴメス。
ウルトラQの怪獣ですね。
pcengine-atlas-04.jpg

アイスランド周辺を探索します。
pcengine-atlas-05.jpg

陸地を発見しました。
ただし、気を付けないと提督たちはウソをつきます。
pcengine-atlas-06.jpg

ウソを信じると、世界地図が歪んでいきます。
私は人を疑わないので、全て地図に書き込んでいきます。

というのは冗談です。
ドケチなので、せっかくお金を出したのに成果を反映しないのが嫌なだけです。
pcengine-atlas-07.jpg

中には、すぐに諦めて帰って来るへなちょこ提督もいるので困ります。
pcengine-atlas-08.jpg

かといって、あまり無茶振りすると消息不明になるのですが。
pcengine-atlas-09.jpg

毎年、王様からプレッシャーをかけられます。
成果がないと援助を打ち切られます。
pcengine-atlas-10.jpg

世界制覇をするためには、交易を始めて儲ける必要があります。
うまくいけば実際の通りの世界地図を描けるようですが、大抵は嘘と偽りに満ちた世界地図が出来上がります。
pcengine-atlas-11.jpg

やはり、私は光栄の大航海時代のほうが好きですね。


スポンサーリンク
アトラス 【PCエンジン】

2017年08月14日

PCエンジン ドラゴンセイバー

PCエンジン ドラゴンセイバー です。
pcengine-dragonsaber-01.jpg

ドラゴンスピリットの続編となります。
当時、ゲーセンで結構プレイしましたがクリアはできませんでした。
pcengine-dragonsaber-02.jpg

PCエンジン版は音源の関係でしょぼい音楽だったので、サウンドトラックも購入しました。
pcengine-dragonsaber-03.jpg

前作同様、海洋ステージから始まります。
pcengine-dragonsaber-04.jpg

ボスが沙羅曼蛇っぽい動きをします。
pcengine-dragonsaber-05.jpg

2面目も前作同様、火山ステージです。
pcengine-dragonsaber-06.jpg

このボスは攻撃すると火が飛び散りますので、タメ攻撃を行う必要があります。
pcengine-dragonsaber-07.jpg

最後にプレイしたのは20年以上前なので、どんな攻撃が来るのか全然覚えていません。
pcengine-dragonsaber-08.jpg

ここでかなり手間取りました。
地上攻撃するとボスが動き回ってしまうので、対空タメ攻撃だけで倒す必要があります。
pcengine-dragonsaber-09.jpg

お花畑ステージです。
電撃だっちゃ攻撃だと、タメで雑魚敵を全滅できるので助かります。
pcengine-dragonsaber-10.jpg

ここでも手間取りしました。
パターンを掴んだら楽勝だったのですが、そこに至るまでに苦労しました。
ちなみに、ウェーブを取らずに電撃だっちゃのままで進んだら地獄を見ました。
pcengine-dragonsaber-11.jpg

ここも沙羅曼蛇やグラっぽいステージです。
前作と比較すると連射が効かないので、柱を破壊できず死にまくり。
ここで断念しました。
pcengine-dragonsaber-12.jpg

もう一度最初からやり直せば最後まで行きそうでしたが、時間がなかったのでここまでです。


スポンサーリンク
ドラゴンセイバー 【PCエンジン】

2017年07月25日

PCエンジン ドラゴンスピリット

PCエンジン ドラゴンスピリット です。
pcengine-dragonsp-01.jpg

ゲーセンではかなりプレイしました。
PCエンジンでも、セレクト+ラン連打してアーケード版のように縦画面でプレイしてみました。
pcengine-dragonsp-02.jpg

アーケード版のドラゴンスピリットはOLD版とNEW版があるのですが、スタートが海洋上なのでPCエンジンはOLD版をベースにしているようです。
OLD版はY軸の動きが遅いので、NEW版よりも難易度が高くなっています。
pcengine-dragonsp-03.jpg

ベーマガではファイアは至近距離に弱いので使わないほうが良いと書かれていましたが、私はこの火力が好きなのでファイアを使いまくりです。
pcengine-dragonsp-04.jpg

火山ステージはこの火山の先っぽが苦手です。
pcengine-dragonsp-05.jpg

火の鳥は後ろに回られると避けにくいので、連射パッドを活用して速攻で倒します。
pcengine-dragonsp-06.jpg

X68000版のドラゴンスピリットはアーケード版と遜色ない、素晴らしい仕上がりでした。
X68000版の発売前にショップでデモ(ドラゴンと背景のみ)が流れていたのですが、ああいうのはどうやって手に入れていたのでしょうか。

森林ステージは弾を出すトンボが苦手です。
pcengine-dragonsp-07.jpg

ここも火力で押し切りました。
pcengine-dragonsp-08.jpg

砂漠ステージは棘が分かれて飛んでくるハリネズミが苦手です。
pcengine-dragonsp-09.jpg

骨ボスは火力がないと長期戦となってしまい、最終的にやられてしまいます。
pcengine-dragonsp-10.jpg

洞窟ステージはカエルが苦手です。
pcengine-dragonsp-11.jpg

ここは空中と地上を同時に攻撃しなければいけないので、首が2本以上ないと厳しい戦いになります。
pcengine-dragonsp-12.jpg

海洋ステージは地上に隠れている顔が苦手です。
PCエンジンでは性能か容量の問題で、氷柱は割愛されています。
pcengine-dragonsp-13.jpg

最難関の龍は火力とバリアで何とか倒せました。
pcengine-dragonsp-14.jpg

海中ステージと深海ステージは容量の関係で削除されています。
いきなり、神殿ステージです。
もう、何もかも苦手です。
pcengine-dragonsp-15.jpg

ヒドラも火力で押し切り、さあザウエルだーと思いきや、
pcengine-dragonsp-16.jpg

神殿の後半ステージになりました。
pcengine-dragonsp-17.jpg

ここでコンティニューも使い切り、終了です。
当時はクリアできたのですが…。
pcengine-dragonsp-18.jpg

PSエンジンのハード性能を考えれば、かなり良い出来だと思います。
これプレイしたさにPCエンジンを買った人も多かったのではないでしょうか。


スポンサーリンク
ドラゴンスピリット 【PCエンジン】

2017年07月22日

PCエンジン スプラッターハウス

PCエンジン スプラッターハウス です。
当時はスプラッター映画が大人気だったのですが、ゲームでもスプラッター物を出してきました。
pcengine-splatter-01.jpg

アーケード版は取っ付きにくかったので、PCエンジン版を買ってプレイしました。
pcengine-splatter-02.jpg

当時、かなりやり込んだので、久しぶりにプレイしても楽にクリアできると思いきや、綺麗さっぱり忘れていました。
pcengine-splatter-03.jpg

1面ボスでは、攻撃が終わったかと思いきや、最後に敵が飛び出してきます。
こういった演出がスプラッターですね。
pcengine-splatter-04.jpg

2面目から汁モノが出てきます。
ゲームセンターCX 241で、いきなりスプラッターハウスPART2にしたのは、PART1だとすぐクリアできるからでしょうね。
※PART1は「ニンテンドー特別編」でプレイしているそうです(ただしクリアできず)。
pcengine-splatter-05.jpg

少しずつ思い出してはいるのですが、最後の額で苦戦しました。
もちろん、最後の引っ掛けは避けました。
pcengine-splatter-06.jpg

3面では、ショットガンが出てきます。
pcengine-splatter-07.jpg

調子こいてショットガンを撃ちまくっていると、最後のチェーンソーのボスでハマります。
極力しゃがみキックで1本目のショットガンを温存し、ボスでショットガン2連続にすることで簡単に倒せることをかなり苦戦してから思い出しました。
pcengine-splatter-08.jpg

4面目になると、かなりルートが複雑化し、仕掛けも増えていきます。
pcengine-splatter-09.jpg

ニセ者が出てきます。
スライディングキックが強力なので、しゃがみキックで応戦します。
pcengine-splatter-10.jpg

顔が襲ってきます。
顔を撃退しがちですが、逆さ十字架がボス本体です。
pcengine-splatter-11.jpg

5面目にジェニファーがいるので助けに行きます。
このゾンビ使いで苦労したのですが、ゾンビが復活する前にゾンビ使いを叩けば楽勝だったことをかなり経ってから思い出しました。
pcengine-splatter-12.jpg

恋人ジェニファーです。
pcengine-splatter-13.jpg

残念ながら、ジェニファーは怪物に変わり果てていました。
pcengine-splatter-14.jpg

倒すと、ジェニファーが消滅します。
PART2で実は生きていたことになっていたので、これはニセモノだったようです。
pcengine-splatter-15.jpg

6面目、ジェニファーを諦め、帰還します。
かなり苦労したのですが、慌てずに少しずつ進み、孵化してしまった場合は右端で待ち、飛んでくるところを撃退すれば楽勝でした。
pcengine-splatter-16.jpg

7面目、最終ステージです。
ノーミスでラスボスに辿りつけないとクリアは難しいので要注意です。
この2連続火丸太が勝負の分かれ目です。
pcengine-splatter-17.jpg

ラスボスです。
上から岩石が降ってくることに加え、進撃の巨人みたいな手が左右から攻撃してきます。
岩が自分のところに降ってくるかどうか、運任せなところもあります。
pcengine-splatter-18.jpg

地中から顔が出てきて、飛び散ります。
pcengine-splatter-19.jpg

館が燃えてクリアです。
pcengine-splatter-20.jpg

この後、現実世界で色々な事件が起こり、容疑者がスプラッター映画を好んでいたことからスプラッター物は自主規制するようになり、ブームが終焉したと記憶してます。


スポンサーリンク
スプラッターハウス 【PCエンジン】