ファン
検索
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
レトロゲーマーZさんの画像
レトロゲーマーZ
プロフィール

2017年12月16日

プレイステーション 餓狼伝説 WILD AMBITION

プレイステーション 餓狼伝説 WILD AMBITION です。
ps-fatal-ambition-01.jpg

100円で売っていたので買ってみました。
NEOGEOユーザとしては他機種への移植はまだ許せるのですが、他機種での新作は許せないので今までスルーしていました。
ただ、これは悲劇のハイパーネオジオ64の移植ゲームだそうです。
ps-fatal-ambition-02.jpg

ムービーから察するにギースが主人公でしょうか。
ps-fatal-ambition-03.jpg

とりあえず、テリーでプレイしてみます。
ps-fatal-ambition-04.jpg

序盤はクラックシュートのゴリ押しで勝ち進めます。
ps-fatal-ambition-05.jpg

流石に4キャラ目からゴリ押しは通用しなくなってきました。
ps-fatal-ambition-06.jpg

残念ながら、ヤマザキ春のパン祭りにボコられて終了です。
ps-fatal-ambition-07.jpg

時間軸としてはヤマザキがいるので3以降でしょうか。
説明書にストーリーが書かれていないので、さっぱりわかりません。


スポンサーリンク

2017年09月09日

プレイステーション 大航海時代 外伝

プレイステーション 大航海時代 外伝 です。
大航海時代シリーズの紹介はこれが最後です。
WやXはレトロゲームとは言えませんので。
PS-daikoukai-gaiden-01.jpg

私は大航海時代シリーズは「U」で完結しているつもりだったのですが、長男が大航海時代にハマったので、後からVと外伝を入手しました。
結局、長男はクリアしたのか途中で止めたのかわかりませんが、お父さんもプレイしてみることにします。
PS-daikoukai-gaiden-02.jpg

まずは、初心者向けのミランダでプレイします。
ちなみに、昔「ミリンダ」ってジュースがあったのですが覚えていますか。
PS-daikoukai-gaiden-03.jpg

女の子はやっぱり王子様に憧れるんですかね。
いつかは白馬に乗った王子様が迎えに来てくれるとか。
白馬を連れた小作人じゃ駄目ですか?
「まんず、おらの馬さ乗るべか?」
PS-daikoukai-gaiden-04.jpg

よりによって、ピエトロに恋してしまいました。
ピエトロって結構なお歳のイメージがありますが。
PS-daikoukai-gaiden-05.jpg

クッソ長い前振りが終わり、やっと出港です。
街を徘徊しているとドラクエ、いやFFをプレイしている錯覚に陥りますね。
PS-daikoukai-gaiden-06.jpg

大航海時代Uと世界が同じなので、お馴染みの面々が登場します。
PS-daikoukai-gaiden-07.jpg

オットーも出てきました。
PS-daikoukai-gaiden-08.jpg

冒険と地図作りでお金を稼ぎます。
Uでいえば、ピエトロ+エルネストのような感じでしょうか。
Uをプレイしていれば、どこに何が分かるので進めやすいですね。
もちろん、初めてでもプレイできるように親切設計にもなっています。
PS-daikoukai-gaiden-09.jpg

この後、あの主計長として活躍していたヤコブが史上最弱の海賊として襲い掛かってきます。
PS-daikoukai-gaiden-10.jpg

ここまで進んでセーブしようとしたのですが、PS2でPS用のゲームをセーブするにはPS用のメモリカードが必要であることがわかり、セーブできませんでした。
また最初からです。

そのうち、クリアしようと思います。


スポンサーリンク
大航海時代外伝

2017年07月27日

プレイステーション ダンスダンスレボリューション

プレイステーション ダンスダンスレボリューション です。
ps-ddr-01-.jpg

ゲーセンでやってみたかったのですが、既に皆が神レベルに上手になっていたため、練習するために買いました。
ps-ddr-02.jpg

こんなモノまで買ったのですがほとんど使わず、結局パッドでプレイすることに。
ですから、ゲーセンではプレイしませんでした。

この辺りから、ゲームやゲーマー層が今までと変わったことに気付き、ゲームからしばらく離れていくことになります。
ps-ddr-03.jpg

画面がチカチカします。
ポケモンてんかん事件の後なのに、無茶をしますね。
ps-ddr-04-.jpg

洋楽をあまり知らないので、今一つこのゲームにのめり込むことはできませんでした。
ps-ddr-05-.jpg

ダンスと言えばアフロ。
ダソヌマソですね。
「フィーバーターイム!」
ps-ddr-06-.jpg

洋楽がベースだったので、限定でもいいので「王様バージョン」というのを作ればウケるだろうなぁと思ったのですが、結局出ませんでしたね。
コナミのエンジニアは真面目だなぁ。


スポンサーリンク
Dance Dance Revolution


2017年07月26日

プレイステーション ゼビウス 3D/G+

プレイステーション ゼビウス 3D/G+ を紹介します。
プレステだと、もはやレトロじゃないですね。超最新鋭機です。
ps-xevious3d-01.jpg

去年ぐらいにプレステソフトの処分売りの時に買ったのですが、そのまま放置していました。
重い腰を上げてプレイしてみます。
ps-xevious3d-02.jpg

3D/G+に加え、旧作が3つ入っています。
ps-xevious3d-03.jpg

まずはゼビウス。
これが出るということは、エミュですね。
ps-xevious3d-04.jpg

次はスーパーゼビウス。
ps-xevious3d-05.jpg

これが出回る頃にはゼビウスはお腹一杯だったので、ゲーセンでは1回しかプレイしませんでした。
ps-xevious3d-06.jpg

ゼビウス アレンジメント。
ps-xevious3d-07.jpg

時間があったら、じっくりプレイしてみたいと思います。
それにしても、連射パッドが欲しい。
ps-xevious3d-08.jpg

それでは、ゼビウス 3D/G+ いきます。
ps-xevious3d-09.jpg

発進!
ps-xevious3d-10.jpg

3Dなので、すごい大きいボスキャラが動き回ります。
このサーチレーザー、連射しなくていいので気に入りました。
ps-xevious3d-11.jpg

ところが、次のステージでうっかり緑レーザーを取ってしまい、苦戦する羽目に。
ps-xevious3d-12.jpg

アンドアジェネシスっぽいボスです。
だんだん攻撃が激しくなってきました。
ps-xevious3d-13.jpg

サーチレーザーを取り直したのですが、失敗だったことに気付きました。
このサーチレーザー、威力が弱い。
ps-xevious3d-14.jpg

このボスは倒せず、逃げられました。
ps-xevious3d-15.jpg

このステージで地上絵が出てきます。
ps-xevious3d-16.jpg

このボスは、白色彗星の都市帝国のような攻撃をしてきました。
ps-xevious3d-17.jpg

大っ嫌いなブラグザカートが出てきました。
やっぱり、避けられません。
ps-xevious3d-18.jpg

攻撃が激しすぎます。
もう、おじさんゲーマーには限界です。
ひたすらコンティニュー使います。
ps-xevious3d-19.jpg

ここから、宇宙(そら)へ飛び立ちます。
ps-xevious3d-20.jpg

いよいよ大詰め、バキュラまで弾を撃ってきます。
ps-xevious3d-21.jpg

形から察するに、出るだろうなぁと思っていたらやっぱり出ました大型ビーム。
分かっていても、やられました。
ps-xevious3d-22.jpg

あと少し。
頑張れ、頑張れ、おじさんゲーマー。
ps-xevious3d-23.jpg

最終ボス、ガンプです。
派手です。
どれが敵で、どれが弾かわかりません。
ちなみに、私が作るExcelシートも色合いがこんな感じです。
ps-xevious3d-24.jpg

ガンプ撃破。
2機そろって退散!
なんだか、ダライアス2みたいですね。
ps-xevious3d-25.jpg


スポンサーリンク

2017年07月20日

プレイステーション 忍者ハヤテ

プレイステーション 忍者ハヤテ です。
PS-hayate-01.jpg

タイムギャルと同梱になっています。
PS-hayate-02.jpg

忍者ハヤテはゲーセンでよく見かけたのですが、プレイしている人は見たことはありませんでした。
デモで延々と「忍者 ハヤテ!」とナレーションが流れていたのがウザかった記憶があります。
PS-hayate-03.jpg

レバーを斜めに入れる場面があり、操作性の悪さと合わさって地獄です。
あまりにも不評だったのか、タイムギャルでは4方向+ボタンに簡素化されました。
PS-hayate-04.jpg

ノーヒントの場面もあり、取り出せない貯金箱のようにお金を吸い込んでいきます。
PS-hayate-05.jpg

3回連続ミスすると強制スキップします。
プレステ版は無限人数にする裏技があるので、時間があった時にでも最後まで進もうと思います。
PS-hayate-06.jpg

木の上で戦うシーンもあります。
影の伝説みたいですね。
やっぱ影さんとは別人なんですかね。
PS-hayate-07.jpg

タイトーのレーザーディスクゲームとしては、他にも「宇宙戦艦ヤマト」がありますが、ゲーセンでは見たことはありませんでした。こちらは残念ながら、公式移植されていないようです。

他にも多数のレーザーディスクゲームがあったようですが、ハードが特殊なためにオリジナル自体が現存しておらず、移植も難しいそうです。



スポンサーリンク
タイムギャル&忍者ハヤテ