ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
レトロゲーマーZさんの画像
レトロゲーマーZ
プロフィール

2017年08月09日

フロッピーディスクいろいろ

倉庫から色々なフロッピーディスクを出してみました。
floppy-01.jpg

8インチフロッピーです。
さすがの私も個人では使っていなかったのですが、大学の研究室では8インチが現役だったのでわざわざ買いました。
箱のみ現存しており、メディアはそのまま研究室に寄贈したと思います。
ファミコン、スーファミと比べてもその大きさがよくわかります。
8インチ≒2.5cm×8=20cmですから。
floppy-02.jpg

こちらは5インチフロッピー。
まさか今でも使うことになるとは。
2DはPC-8801mkII/FH、2DDはIBM-PC、2HDはPC-9801DXで使っていました。
2DDは2Dでフォーマットし直すことで、高品質2Dとして使うことができるそうです。
2HDは磁性体が異なるため、2HDとしてしか使えません。
floppy-03.jpg

こちらは皆さんご存知の3.5インチフロッピーです。
と言っても、PC-98フォーマット版ですが(笑)
職場の若い衆が、見たことはあるけど使ったことはないと言ってました。
最近はBIOS更新もUSBメモリですから、まず使うことはないでしょう。
floppy-04.jpg

未フォーマット時の容量が書かれています。
floppy-05.jpg

我々の世代は、「フォーマットするとセクタギャップの分だけディスク容量が減るので、実際の容量より少なくなる」のは常識だったのですが、いつの間にか「ディスクの容量は1MB=1000Bで表記しているので、実際の容量より少なくなる」に変わっていましたね。
それを初めて聞いた時は、「ええっ!そうなの?」と耳を疑いましたが。


スポンサーリンク


posted by レトロゲーマーZ at 20:45 | 雑記

2017年05月02日

ゲーム機のRF出力やビデオ出力をS端子出力に変換する

ゲーム機の画面を画像や動画にする際、以前紹介したCanopus MTV1200FXでキャプチャしているのですが、このボードはS端子入力しかありません。

しかし、ファミコンやファミコン互換機、パックマン型ゲーム機などはRF出力やビデオ出力しかありません。

さて、これらの映像をどうやってS端子で取り込むか。

変換ケーブル?
いや、過去の経験から変換ケーブルのたぐいはロクなものがありません。

ですから、これを使っています。

SHARP HDDレコーダー DV-HRD2
pc-8801-s-output-01.jpg

地デジが始まった時、我が家はまだテレビがブラウン管だったため、外部チューナー代わりに使っていました。
もう使っていないので、ゲーム機の信号変換用に使っています。

ゲーム機(RF出力 or ビデオ出力) ⇒ DV-HRD2(S端子出力) ⇒ MTV1200FX で録画します。
入力が2系統あるので、セレクタ代わりにもなります。
pc-8801-s-output-02.jpg

技術のシャープなので、画質は抜群です。
ただ、遅延が大きいのでアクションゲームは録画しながらプレイするのは困難です。

pc-8801-s-output-03.jpg

どんどん重装備になっています。
まるでウルトラマンXのようです。


スポンサーリンク
シャープ 160GB DVDレコーダー DV-HRD2

posted by レトロゲーマーZ at 18:00 | 雑記

2016年03月23日

【裏技】 YouTubeの制限付きモードのロックを強制解除する方法

YouTubeで変な動画を見ないようにするために、お父さんが制限付きモードを設定している家庭も多いでしょう。
でも、YouTubeに投稿されているゲーム動画って、意外と制限付きモードの対象となって見れないものがありますよね。

そこで、ロックされた制限付きモードを簡単に強制解除する方法を教えちゃいます。

以下、Internet Explorerの例です。

制限付きモードがロックされていますね。
youtube-lock-01.jpg

設定ボタンから、インターネットオプションを選択します。
youtube-lock-02.jpg

削除ボタンをクリックします。
youtube-lock-03.jpg

クッキーとWebサイトデータにチェックを入れ、削除ボタンをクリックします。
youtube-lock-04.jpg

以上で、制限付きモードのロックが外れました。
youtube-lock-05.jpg

簡単でしょ。

なんのことはない、Cookie(クッキー)にロック情報を記憶しているだけです。Cookieを消去すればロックは外れます。
ただし、ブラウザ起動のYouTubeだけが対象で、アプリ起動のYouTubeではできないかもしれません。

もちろん、後でお父さんにこっぴどく怒られますが。


posted by レトロゲーマーZ at 23:14 | 雑記

2016年02月29日

GOM Playerを安全にインストールする (hao123などの迷惑ソフト、ウイルスを回避)

YouTubeなどからダウンロードしたゲーム動画を再生する場合、Windows標準のメディアプレイヤーは対応コーデックが少ないですよね。

そこで、おすすめなのがGOM Player。

スポンサーリンク
GOM PLAYER


ご存じの方も多いとは思いますが、以前ウイルス騒ぎがあったのと、GOM Playerと一緒に迷惑ソフトが入ってしまうため、一部では使用禁止になっています。

ただ、GOM Player自体は素晴らしいソフトなので、安全にインストールさえすれば、大丈夫です。

では、GOM Playerの迷惑ソフトを回避したインストール方法を紹介します。

GOM Playerをダウンロードします。
gomplayer-01.jpg

ダウンロードしたファイルを実行します。
gomplayer-02.jpg

インストールが開始します。
gomplayer-03.jpg

[次へ]をクリックします。
gomplayer-2-01.jpg

[同意する]をクリックします。
gomplayer-2-02.jpg

[次へ]をクリックします。
gomplayer-2-03.jpg

★注意!
お天気ソフトを入れようとするので、必ず [Decline](断る)をクリックします。
gomplayer-2-04.jpg

★注意!
ここで、hao123他、沢山の迷惑ソフトを入れようとしますので、必ず 「Advanced」をクリックします。
gomplayer-2-05.jpg

★注意!
必ず Install Baidu Hao123 and set as your homepage のチェックを外します。
gomplayer-2-06.jpg

[インストール]をクリックします。
gomplayer-2-07.jpg

インストールします。
gomplayer-2-08.jpg

[完了]をクリックします。
gomplayer-2-09.jpg

ブラウザのトップページがhao123に書き変わっていないことを確認します。
また、変なソフトが入っていないことも確認します。

以上でGOM PLayerのインストールが完了です。


hao123の他にも、Operaが入ることもありますので、
「詳細設定」でOperaをインストールのチェックを外してください。
gomplayer-12.jpg

タグ:GOM PLAYER
posted by レトロゲーマーZ at 18:30 | 雑記

YouTubeにアップロードされている動画を簡単にダウンロードするアドオン

YouTubeでゲーム動画を見ていると、止めてじっくり見てみたい時ありますよね。
そんな時は動画ダウンローダを使うと思いますが、おすすめのものを紹介します。

★注意★
映画やアニメなど、違法であることが明確なコンテンツはアップロードだけではなくダウンロードも処罰の対象となりますので、ダウンロードしないでください。


ブラウザは、Google ChromeよりもFireFoxのアドオンのほうが豊富ですので、FireFoxを使います。

まずは、Mozilla FireFoxをダウンロードし、インストールしてください。

FireFoxを起動したら、メニューバーにチェックを入れて、有効にします。
flv-download-01.jpg

[ツール]から[アドオン]を起動します。
flv-download-02.jpg

[検索]から"flv"をキーワードとして、アドオンの検索します。
検索結果から「Flash Video Downloader」をインストールします。
flv-download-03.jpg

ダウンロードが開始します。
flv-download-04.jpg

「今すぐ再起動する」で、FireFoxを再起動します。
flv-download-05.jpg

再起動後、この画面が出ますが、無視してタブを閉じます。
flv-download-06.jpg

Youtubeを再生すると、FireFoxのURLの横に下矢印があるので、クリックします。
flv-download-07.jpg

初回のみ、設定画面が出るので、Defult ModeをFullにして[Next]をクリックします。
flv-download-08.jpg

[Next]をクリックします。
flv-download-09.jpg

[Next]をクリックします。
flv-download-10.jpg

[OK]をクリックします。
以上で、アドオンの設定が完了です。
flv-download-11.jpg

何か聞かれますが、[Disabled]をクリックします。
flv-download-12.jpg

もう一度、URL横の下矢印をクリックします。
flv-download-07.jpg

ダウンロード画面が出ますので、お好みの動画形式でダウンロードします(MEPG-4がおすすめです)。
flv-download-13.jpg

動画の保存場所を指定します。
flv-download-14.jpg

保存した動画をメディアプレイヤーなどで再生します。
これで、コマ送りなどを使いながらじっくりプレイを研究することができます。


posted by レトロゲーマーZ at 18:00 | 雑記