ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
レトロゲーマーZさんの画像
レトロゲーマーZ
プロフィール

2017年09月23日

スーパーファミコン ポップン ツインビー

スーパーファミコン ポップン ツインビー です。
superfamicom-popnt-01.jpg

スーファミソフトは完璧なものが多いので、ボケどころもツッコミどころもなく、惰性で紹介しています。
あのツインビーがスーパーファミコンで戻って来た、ということで当時買いました。
ですが、お約束でクリアした記憶がありません。
箱も中身もピカピカです。
superfamicom-popnt-02.jpg

ゲーセンでツインビーは結構プレイしたものの、敵の攻撃が激しいので苦手でした。
superfamicom-popnt-03.jpg

横からバァーっと敵が出てくるところが、コナミシューティングの真骨頂ですね。
superfamicom-popnt-04.jpg

画面がビームで一杯になるところが、コナミシューティングの真骨頂ですね。
superfamicom-popnt-05.jpg

上から大量のパンダが降って来るところが、コナミシューティングの真骨頂ですね。
superfamicom-popnt-06.jpg

ラピュタ面です。
敵がラピュタしてます。
superfamicom-popnt-08.jpg

おぢさん、ここが限界でした。
シューティングと共にゲーム人生を歩んできましたが、もう激しいの無理です。
superfamicom-popnt-09.jpg

キャラクターがポップでも、ゲームの激しさはさすがコナミシューティング。
superfamicom-popnt-07.jpg



スポンサーリンク

2017年09月22日

スーパーファミコン スターフォックス

スーパーファミコン スターフォックス です。
superfamicom-starfox-01.jpg

当時、供給過剰と不人気のダブルパンチで、発売後あっという間に大暴落。
定価は9,800円なのですが、最終的に特売500円で売られていたにもかかわらず、それでも売れなかったといういわくつきのゲームです。
superfamicom-starfox-02.jpg

3Dエンジンを持たないスーファミでここまでやるとは...。
本当に素晴らしいゲームなのですが、シューティングゲーム自体が一般ウケしなくなっていました。
superfamicom-starfox-04.jpg

それに加えて我々PC-8801ユーザからすれば、「スタークルーザーのパクりだ」とか、「ラスボス、シルフィードのザカリテじゃん」とかツッコミどころ満載で、何かとパソコンユーザからも反感を買っていました。
superfamicom-starfox-06.jpg

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」に未発売となったスターフォックス2が入っていますが、おそらく予定通りリリースしていたとしても、速攻で不良在庫行きになっていたかもしれません。
superfamicom-starfox-07.jpg


スポンサーリンク
スターフォックス


2017年09月21日

スーパーファミコン 魂斗羅スピリッツ

スーパーファミコン 魂斗羅スピリッツ です。
superfamicom-contrasp-01.jpg

魂斗羅シリーズはゲーム史上、歴史に残る名作ですね。
基本的に、演出は映画のパクリなのですが、うまくゲームに取り込んでいます。
パッケージはお約束シュワちゃんですね。
もう一人は誰?
superfamicom-contrasp-02.jpg

本当にコナミの技術力は素晴らしく、スーパーファミコンが出た当初から性能をフルに使い切っています。
でも、初見で敵の攻撃を見切るのは不可能です。
superfamicom-contrasp-05.jpg

最大の難所。
ミサイルに掴まって敵を攻撃するなんて、本当によく考えるなぁと思います。
superfamicom-contrasp-06.jpg

ラスボスは巨大脳みそ。
superfamicom-contrasp-09.jpg

EASYでプレイしたので、真のボスは出ませんでした。
是非、「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」で真のボスを倒してみてください。
superfamicom-contrasp-10.jpg


スポンサーリンク
魂斗羅スピリッツ