広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年11月21日

《必見》フリマやオークションで売れ筋の古本

本



フリマやオークションで根強い人気がある本のジャンルを紹介します。本て購入した直後はよく見るけどしばらくすると本棚に置きっぱなしで埃まみれ…。で、邪魔になって年末大掃除でゴミに出すなんて勿体無い!


本を中古で売る時には賞味期限があるものと無いものがある



季節ものとか1年の中で流行り廃りがあるものもあれば、時期による流行り廃りがあるものもあります。

時期ものに関しては売りどきを間違えるともう誰も買ってくれません。

今までの本との関わり方から、大事に持っていても何年かしたら捨てる、売る傾向が強いのであれば、学習して早々に売ってしまった方が断然良いです。

気になる箇所は写メに撮っておけば良いし。

それよりも売れ筋を逃す方が痛いです。


メルカリ
招待コード「QPUHVE」


賞味期限が短い本



これは流行っている時期やその年の前後でしか買い手がつかない本のジャンルです。相当に格安にすればもしかしたら買ってくれる人もいるかもしれませんが、あまり使い物にはならないのでしばらく買い手は付かないでしょう。

  • 資格取得のための参考書
  • 発売直後のゲームなどの攻略本
  • (移籍や業績悪化した)社長の著書
  • テレビで取り上げられた商品関連
  • 年代の講評がされているもの
  • 未来予測関連


資格取得のための本て試験内容が変わったり関連法規が変わってしまったら全く役に立ちません。通販とかで数万もして購入したは良いけど、もう現在の試験では法律が変わっているとかやっても意味無し。

社長の著書も注目されている会社の内情を知りたい、ノウハウを知りたいという需要はあるけど、もう辞めてしまって全然違う会社の顔となっていたり、時代が変わって勢いがあった会社が斜陽気味だったりすると一気にトーンダウン。

気づいてから売ろうとしても手遅れです。


賞味期限期限が長い本



では、反対に息が長い本のジャンルとは…

  • 幼児用絵本
  • プレゼンや提案のコツと言ったビジネス本
  • 育児や通園、通学グッズの作り方
  • 経営やマネジメントの神様領域の方の伝記
  • 歴史関連


この辺りは、時代が変わっても本質的なものは何も変わらない、時代に関係が無いものはいつになっても需要があります。

わざわざ新品を買わなくても中身が読めれば良い、又はある一時期だけ必要なものなどは中古でも十分に買い手が付きます。

幼児用絵本に関しては以前に「中古のキッズ用品とおもちゃはネットで大人気」でも少し記載しましたので参考にして頂けると幸いです。


売り時の本を速やかに、極力高値で買っていただくための方法は後日アップ予定です。

需要があっても売る時の表現方法などや配送方法を間違えるとせっかくの売れ筋の本が台無しになります。



まず大事なのは、


高値で売れる本をむざむざと捨てない


ことです!!!勿体無いですから。







検索
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。