2020年10月09日

幻のヘビ、高校生ら発見 福岡・篠栗の山中で


幻のヘビ、高校生ら発見.JPG 目撃例が少なく、幻のヘビとも呼ばれる「シロマダラ」を、福岡県篠栗町の山中で、野外学習中の高校生らが発見した。生きた状態で見つかるのは珍しいという。

・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 17:52| 国内・地域

1年に1度のはずが…サボテンの花が2度目の開花 猛暑が影響? 大輪、優美に


1年に1度のはずが…サボテンの花が2度目の開花.JPG 1年のうち1度しか花期がないとされるサボテンの花が、京都府長岡京市の民家で今年2度目の開花を迎えている。

・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 17:50| 国内・地域

風に揺れるピンクや白のコスモス見頃 出水・上場高原


風に揺れるピンクや白のコスモス見頃 出水・上場高原.JPG 8日は二十四節気の一つ「寒露」。冷たい露が結び、秋が本格化する頃とされる。出水市上大川内の上場高原ではコスモスが見頃を迎えた。7日は多くの見物客が訪れ、風に揺れるピンクや白の花に見とれていた。

・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 11:33| 国内・地域

石鎚山頂で紅葉見頃 台風接近前に楽しむ


石鎚山頂で紅葉見頃 台風接近前に楽しむ.JPG 西日本最高峰の石鎚山(1982メートル)で紅葉が見ごろを迎えている。
台風14号が西日本に接近する恐れがあるとの予報を受け、その前に紅葉を楽しもうと、7日は、多くの登山客が赤やオレンジに染まる山肌にカメラを向けていた。

(写真)拡大
愛媛新聞ONLINE 10/7 

posted by reire3404 at 11:30| 国内・地域

旅するチョウ飛来 秋の訪れとともにアサギマダラ


旅するチョウ飛来 秋の訪れ.JPG 秋の訪れとともに、長距離を移動する大形のチョウ「アサギマダラ」(タテハチョウ科)が和歌山県紀南地方で飛び交い始めた。

・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 10:27| 国内・地域

八重咲きリンドウに新品種 花持ち良くボリューミー・県農研センター開発【岩手】


八重咲きリンドウに新品種 花持ち.JPG 県農業研究センターは、岩手生物工学研究センターと連携して鉢花向け八重咲きリンドウの新品種「いわてDfG PB―1号」を開発した。県による八重咲きリンドウの育種は初めて。花持ちが良く八重咲きの華やかな花形がブライダルや日常使いでの利用を喚起し、新たな需要拡大が期待できる。


・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 10:24| 国内・地域









最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31