2020年09月16日

奇跡の動物写真44選 熊が立った、魚が笑った、亀が中指を立てた!


奇跡の動物写真44選 熊が立った.JPGこれ以上ない絶妙のタイミング
第6回目となる「コメディー・ワイルドライフ・フォトグラフィー・アワード2020」のファイナリストたちが発表された。

・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 18:55| 国際

2020年09月05日

北斎の未公開作、大量発見 大英博物館が来年にも展示


北斎の未公開作、大量発見.JPG 【ロンドン時事】大英博物館は3日、江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎(1760〜1849年)の未公開の素描(デッサン)100点以上がフランスで見つかり、これを収蔵したと発表した。

 来年にも展示する計画で、ウェブサイトでは既に公開を始めた。世界の芸術にも影響を与えた日本を代表する画家の「失われた作品」が、再び鑑賞できるようになった。

・・続きを読む・・
posted by reire3404 at 17:42| 国際

2020年08月04日

中国から「正体不明の種」が全世界に広がっている=捨ててもいけない


中国から「正体不明の種」.JPG注文したこともないのに、正体不明の植物の種が送られてきた? 
ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によると31日(現地時間)、米国農務省は、少なくとも先月初めから、米国の22州と一部の国で、何千人もの人々が、注文していない植物種子の包みを受け取ったと明らかにした。
カナダ、英国、オーストラリア、日本もすべてこの問題を調査している。

米国農務省動植物衛生検査局のオサマ・エリシ副局長は、これまでに人が受け取った包みを収集して検査した結果、カラシナ、アサガオ、白菜、ローズマリー、バラなど14種の植物種子を確認したと発表した。

米国農務省によると、先月29日の午後までに、どの種子も害虫や病気を移す兆しは見えていない。配達事故や詐欺に関連する証拠も確認されなかった。

しかし、万一の状況に備えて、米国連邦捜査局(FBI)から国土安全保障省の税関・国境取締局まで、この種を調査中だ。

米国連邦政府と州政府は、注文したことのない小包を受け取った人々は、種を植えたり触れずに、元の包装に入れたまま農務省の回収要請に従うことを要請した。

政府関係者は「種子を植えれば、水に濡れる危険がある外来種を取り込んで、植物の病気を広げる可能性がる」とし「また、ゴミ埋立地で種子が芽生える可能性があるため、ゴミ箱にも捨ててはならない」と勧告した。

WoW!Korea 8/1 

posted by reire3404 at 10:46| 国際

















カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31