2020年11月23日

冬の夜彩るイルミネーション 「がんばろう」の思い、あかりに込め 静岡


冬の夜彩るイルミネーション.JPG
点灯したイルミネーションをスマートフォンで撮影する通行人たち=静岡市葵区で、2020年11月13日午後5時22分、水戸健一撮影(毎日新聞)

 静岡市葵区の中心街で冬を彩るイルミネーションが華やかにきらめいている。19万球のLEDが青葉シンボルロードから常磐公園までの約500メートルにわたり、ゴールドやブルーの光を放つ。I LOVE しずおか協議会と市の共催。来年2月14日まで続く。

 13日夜にあった点灯式で協議会の森恵一会長は新型コロナウイルスの流行に触れ、「あかりがつくことで『がんばろう しずおか』を共有し、楽しい気持ちになってほしい」とあいさつ。イルミネーションが輝き始めると、通行人が早速、足を止め、スマートフォンで写真撮影などを楽しんでいた。【水戸健一】

毎日新聞 11/22 

posted by reire3404 at 14:57| 国内・地域















カテゴリーアーカイブ
芸能(78)
国内・地域(1550)
広告(42)