広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年01月20日

加齢と高血圧関連研究の現在(2016年)








キーワード
加齢と高血圧





このサイトでも

以前、

血圧関連の話題として


いったいどうなる? 血圧の基準値(2015年) 


の話題を取り上げさせていただきました。






血圧に関連する話題としては、

血圧の基準値や、

高血圧などの話題に

日々注目されている方も

多いのではないかと思います。






最近の

血圧に関連しそうな研究論文の

発表状況を調べてみると、


Purinergic P2Y6 receptors heterodimerize

 with angiotensin AT1 receptors to promote

 angiotensin II–induced hypertension



出典
:Science Signalingのウェブサイト

論文名
Purinergic P2Y6 receptors heterodimerize
 with angiotensin AT1 receptors to promote
 angiotensin II–induced hypertension

 
雑誌名など
:Sci. Signal.(Science Signaling)
 19 Jan 2016:Vol. 9, Issue 411, pp. ra7
 2016年1月20日に利用







 * 2016年1月20日に「 Science Signaling
   のサイトで確認時点では、
   アブストラクトの閲覧は無料で可能でした。



という

マウスの動物実験の研究論文で、

加齢と血圧上昇に関係しそうな

研究成果が発表されているようでした。







血圧関連の話題に関心のある方は、

研究の詳細などを確認してみてください。
















[ スポンサードリンク ]







高血圧や糖尿に。手軽に毎日のお茶から【日向当帰原草80%使用】





















                  by リハビリ関連書籍のレビュー.blog








               ▲ この記事のトップへ









トピックス | リハビリ関連書籍のレビュー.blog.png

バナーをクリックすると
トピックスの一覧ページにリンクします。






右向き三角1サイトマップ


右向き三角1プロフィール | サイトポリシー・免責事項


右向き三角1コンテンツ(一覧) | リハビリ関連書籍のレビュー.blog


右向き三角1医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース(一覧)


右向き三角1医療・介護系の転職求人 特集(一覧)


右向き三角12016年 | リハビリ関連英文献・研究機関リストのまとめ










タグ:トピックス
posted by RehaBookReview at 14:45 | トピックス

はじめての介護 。情報収集・相談で悩みの方に









キーワード
介護の情報収集 介護の相談




現在の日本は

高齢化社会


2015年の総務省の人口推計に見る高齢化社会の実情と、今後への期待


ということもあり、

現在、ご家族などの

介護を経験されている方も

多いのではないかと思います。





一方で、

まだ、

介護の経験や知識がない方も

いるのではないかと思いますが、

いざ、

介護をされる側になったり、

介護をする側になったりしてみて

困ることの1つとして、

介護関連の情報や制度などの

知識がないことで不安を

感じる方もいるのではないかと思います。





そして、


介護にまつわる、

 介護関連の情報について

 できるだけわかりやすく学びたい



などと

日々お悩みの方もいるのではないかと思います。









介護関連の情報の

知識や

介護サービスの選び方、

要介護認定関連の知識、

介護とお金に関わる話

などの情報を

わかりやすく提供しようとしている

サービスについて調べてみると

2015年12月10日(木)に開設された


教えて!goo × 介護の相談


“まずは相談”介護のいろいろ【介護の相談】無料お問い合わせサイト







というウェブサイトがあるよです。


 * 2016年1月20日確認時点の情報










教えて!goo × 介護の相談


は、


株式会社アスリートプランニング


が、

グループ企業である

介護・デイケアを担う


株式会社ビッグエナジー


を通じて、


NTTレゾナント株式会社


が運営する

Q&A形式のコミュニティサイトの


教えて!goo


と提携したことで

サービスが開始されたようです。








サービスの内容としては、


・介護経験や知識のない方などを

 対象として、介護関連の情報の配信


・介護関連の相談の受付



などのようです。


 * 2016年1月20日確認時点











介護関連の相談の受付の内容としては、


・介護関連の相談


・相続税関連の相談


・遺言書作成関連の相談


・生前贈与関連の相談


・成年後見人関連の相談


・事業承継関連の相談


・住まい関連の相談



なども受け付けてくださっているようです。





WEB相談のメールを送信後

相談メールに記載していただいた

電話番号やメールアドレスなどで

ご本人の確認もあるようです。



 * パソコン環境での閲覧の場合
   ページ上部の
  「 相談メール 」や
   ページ下部の
  「 お問い合わせ 」の
   リンク先で確認できると思います。
   2016年1月20日確認時点






介護をされる側と、

介護をする側ともに

今後の生活に関して、

介護関連の情報がよくわからないことにより

不安などを感じられている方も

いるのではないかと思います。






関心のある方は、

リンク先でさらに詳しい内容を

ご確認してみてください。




詳しい情報はこちらから

介護にまつわる悩みを、ネットで気軽にご相談ください!「介護の相談」











介護関連の情報収集や、

介護関連の相談をしたい方にとっては、

ありがたいサービスですね。













[ スポンサードリンク ]















                  by リハビリ関連書籍のレビュー.blog








               ▲ この記事のトップへ









トピックス | リハビリ関連書籍のレビュー.blog.png

バナーをクリックすると
トピックスの一覧ページにリンクします。







右向き三角1サイトマップ


右向き三角1プロフィール | サイトポリシー・免責事項


右向き三角1コンテンツ(一覧) | リハビリ関連書籍のレビュー.blog


右向き三角1医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース(一覧)


右向き三角1医療・介護系の転職求人 特集(一覧)


右向き三角12016年 | リハビリ関連英文献・研究機関リストのまとめ





タグ:トピックス
posted by RehaBookReview at 11:58 | トピックス

医療の費用対効果評価の方向性とは?(2016年1月20日付)








医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース



前回、


医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース


のコンテンツの記事として


医療技術の評価・新規保険収載等の評価関連 など(2016年1月19日付)


などの話題について

取り上げさせていただきました。








上記のような、

医療技術の評価・新規保険収載等の評価

などに関心のある方の中には、

医薬品・医療機器等の保険適用関連の


費用対効果の評価


の今後の動向について

注目されている方も

いるのではないかと思います。








医薬品・医療機器等の保険適用に際しての

費用対効果の評価

などに関連しそうな最近の情報を

調べてみると、

厚生労働省のウェブサイトで

公表されている


中央社会保険医療協議会

 総会(第323回) 議事次第



出典
:厚生労働省のウェブサイト
 2016年1月20日付の掲載

 中央社会保険医療協議会
 総会(第323回) 議事次第

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000109732.html
 2016年1月20日利用


で、

費用対効果の評価の

今後の動向などに関連しそうな情報が

掲載されているようでした。











費用対効果の評価に関しては、

以前から議論されてきたようですが、

 * 2012(平成24)年5月
   :費用対効果評価専門部会を創設


今回公表されている資料の


費用対効果評価専門部会からの報告について

 : 総−7



出典
:厚生労働省のウェブサイト
 2016年1月20日付の掲載
 中央社会保険医療協議会
 総会(第323回) 議事次第


 費用対効果評価専門部会からの
 報告について:総−7
(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000109803.pdf
 2016年1月20日利用


に目を通してみると、

平成28年度の試行的導入へ向けての

スケジュールも

検討されているようでした。







資料の中には、


中央社会保険医療協議会における

 費用対効果評価の分析ガイドライン
 
 2016年1月作成



も掲載されているようでしたので、

医薬品・医療機器等の保険適用に際しての費用対効果評価

などに

関心のある方は、

詳細をチェックしてみてください。

















[ スポンサードリンク ]
















                  by リハビリ関連書籍のレビュー.blog









               ▲ この記事のトップへ





右向き三角1プロフィール | サイトポリシー・免責事項


右向き三角1サイトマップ


右向き三角1医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース(一覧)


右向き三角1リハビリ関連書籍のレビュー.blog | TOPページ


右向き三角1コンテンツ(一覧) | リハビリ関連書籍のレビュー.blog


右向き三角1PT・OT・STのためのリハビリQ&A 


右向き三角1医療・介護系の転職求人 特集(一覧)







検索
最新記事
サイトポリシー/免責事項
RehaBookReviewさんの画像
RehaBookReview
プロフィール
姉妹サイト
RehaPockke|リハポッケ.png
RehaPockke | リハポッケ
リハビリテーション関連職種の方とって、日々の臨床業務や研究などの傍に活用できるPocketポケットのような、サイトをつくっていきたいと思います。


[ スポンサードリンク ]



メニュー | リハビリ関連書籍のレビュー.blog


サイトマップ

プロフィール・サイトポリシー・免責事項

TOPページ

コンテンツ(一覧)

リハビリ新刊書籍

リハビリ本の書評

ニュース

トピックス

医療・介護系求人

ー PT/OT/ST等のリハセラピスト関連の転職・求人サイト比較 更新♪

タグクラウド
QRコード
<< 2016年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。