広告

posted by fanblog

2014年11月05日

Review46. 脳と疲労 慢性疲労とそのメカニズム











脳と疲労 ―慢性疲労とそのメカニズム― (ブレインサイエンス・シリーズ 25)






脳神経系や、内科関連疾患で入院などされた場合、

疲労症状を呈しやすいことを、

臨床を経験されたことがあるセラピストの方は、

感じることがあるかもしれません。



臨床などを経験をする中で、

疲労について知見を深めたいと、

考えるようになりました。

そのような時にみつけたのが、

今回書評させていただく書籍です。




この書籍では、

主に「慢性疲労症候群(CFS : Chronic Fatigue Syndrome)」

を主体として、

疲労 」というものに対して、

科学的な視点で、

説明を試みられています。




特に、を主体とする神経系や、

分子・神経伝達物質に関連させながら

疲労について考察が進められています。



この書籍のアマゾンレビューや、

楽天レビューなどをみてみると、

様々な捉え方があるようですが、

一読者の視点で書評をさせていただこうと思います。





この書籍を、一読して、

まず感じたこととしては、

疲労 」に関連する研究が、

徐々に行なわれ始めている段階であり、

様々な、研究機関などが出来てきていることを知り、

驚きました。


例として、

疲労および疲労感の

 分子・神経メカニズムと

 その制御に関する研究

   :文部科学省のホームページや、
    上記のタイトルで検索すると
    研究の要旨や、
    研究結果などが確認できると思います。

疲労克服研究教育拠点の形成
   :文部科学省21世紀COEプログラム

国際慢性疲労学会 (IACFS)

日本疲労学会
 (Japanese Society of Fatigue Science)


疲労定量化及び

 抗疲労医薬・食品開発プロジェクト


癒し環境空間研究開発

疲労クリニカルセンター



など


様々な取り組みが行なわれているようです。

この書籍を

「疲労」に関する研究成果を把握するための

ガイドとして、

検索システム等で、

関連する研究成果や論文を把握することで、

「疲労」に関する現在の知見が深められるのではないかと思います。




不勉強ながら、

この書籍を読むまで知らなかったこととしては、

第1・2章でとりあげられている、

「 乳酸 」に関する知見でした。

また、

第2章の


慢性疲労の神経科学的基礎


では、


 ・水泳その他運動による疲労

 ・運動時の脳内動態

 ・疲労と脳活動動態

 ・ウィルス感染と疲労

 ・ストレスと疲労

 ・中枢性タスクによる脳の疲労

 ・小児の疲労・不登校

 ・緑の香りと疲労


などと、個人的に興味深い内容であり、

勉強になりました。




第3章の


慢性疲労症候群の神経科学的な基礎


では、

おそらく、

慢性疲労症候群に関連する、研究結果や、疲労の神経メカニズムなどを

考察する上で、

基礎となる神経科学的な説明がされています。






この章の内容だけでは、

「慢性疲労症候群」との関連性を、

イメージすることは難しいかもしれませんが、

脳を主体とする神経系の基礎的なメカニズム等を学ぶ上では、

参考となりました。


また、

帯状回の知見(機能分化、発声、学習、伝達物質)、

脳の修飾系(アセチルコリン系、生物活性アミン系、オピオイド系など)

報酬系、

の知見などの要点がまとまっており、

その領域の要点を学びたい場合には、

役にたつのではないかと思います。





書籍全体の内容としては、

臨床で働くセラピストの方にとっては、

すぐに臨床にいかせるかといわれると、

難しいかもしれませんが、

疲労について、

神経科学的な考察をする上では、

参考になる書籍ではないかと思います。





また、高次脳機能領域に関心のある方の場合、

より、日々の臨床所見と脳との関連などの考察を

深める上では、

長い目で見て、

なにかの役に立つのではないかと思います。







この書籍のレビューや価格等を比較してみる















[ スポンサードリンク ]













                  by リハビリ関連書籍のレビュー.blog










               ▲ この記事のトップへ







右向き三角1プロフィール | サイトポリシー・免責事項


右向き三角1サイトマップ


右向き三角1リハビリ関連書籍のレビュー.blog | 書評(一覧)


右向き三角1医学・看護・リハビリ関連本Search | 本のお探しコンテンツ 


右向き三角1PT・OT・STのためのリハビリQ&A


右向き三角1医療介護保険・診療報酬・リハビリ関連ニュース(一覧)


右向き三角1コンテンツ(一覧) | リハビリ関連書籍のレビュー.blog



PT/OT人材バンク | PT・OT・ST求人


検索
最新記事
サイトポリシー/免責事項
RehaBookReviewさんの画像
RehaBookReview
プロフィール
姉妹サイト
RehaPockke|リハポッケ.png
RehaPockke | リハポッケ
リハビリテーション関連職種の方とって、日々の臨床業務や研究などの傍に活用できるPocketポケットのような、サイトをつくっていきたいと思います。


[ スポンサードリンク ]



メニュー | リハビリ関連書籍のレビュー.blog


サイトマップ

プロフィール・サイトポリシー・免責事項

TOPページ

コンテンツ(一覧)

リハビリ新刊書籍

リハビリ本の書評

ニュース

トピックス

医療・介護系求人

ー PT/OT/ST等のリハセラピスト関連の転職・求人サイト比較 更新♪

タグクラウド
QRコード
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。