プロフィール

ムー



飛行機・オートバイ・ミリタリー

艦船・ラジオコントロールカー



ラジコンの輸入直売店の

ラジコン楽園

<激安>巨大ラジコンのラジコン楽園です!

EF2000タイフーン





アルテコ瞬間接着剤、

硬化剤をお求めならココ↓



FA-18ホーネット








アクセスアップの無料ツール

が使い放題!



ページを更新する度に

ランダムに表示します。↓





松田聖子・中島みゆきのCM




広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog
2011年07月18日
EDFを楽しもう!
先月、購入したMIG29
制作途中からトラブル続きのこの機体、
やはり・・・製ですね(ノω・、)



最初はベクターノズル用のサーボが動かなくなり、
ノーズに付いているパイロット離脱用パラシュートの
サーボを外し利用、その次はテールに付いている
ブレーキ用パラシュートのサーボも外し代用。
プロポのチャンネル数が足りないのでどうせ使えないから
まあ、いいかと思っていたら今度はエレベーター用のサーボが
・・・・



9gサーボは今まで色々使いましたがここまで故障するのは
初めての経験です。商品価値としてはゼロと言っていいと
思います。(さすが・・・製)

でもショップさんにクレームをつける気はありません。
ある程度は覚悟していた事ですから・・・(*´д`)=з

次のトラブルはスロットルスティックを中速以上にした時
モーターの出力が上下する。フルハイの位置は何とか
安定するが一番使用する位置がこれでは話にならない。
購入したショップさんに電話しても共鳴音だと勘違いされる始末・・・

不安定な領域で5〜10秒回していたら排気口から煙が・・
そして電子部品の焼ける臭いが部屋にたちこめ慌てて
バッテリーを外すがこれも後の始末です。



モーターは無事のようなので急ぎアンプだけを取り寄せ交換、
すぐにテストするも以前と変らない症状です。

考えられるのは送信機か、受信機

使用していたプロポは双葉の1024WCU、信頼性は高いが
もしやと思いJRのプロポに交換したら全く問題ナシ!

でもチャンネル数が足りない・・・

でもベクターは使いたい、フラップも使いたい、悩んだ挙句
エルロン操作時のベクターの動きを省略して解決。

半完成の機体なのに何故こんなに手がかかるのぉ〜と
思いながらもようやく飛行できるまでになりました。・・が

離陸する時に地面との離れが悪い、這いつくばるように
突っ走るだけ。飛行場の草刈りしていない所に突っ込んで
インナーブレードが木端微塵



原因は直ぐに判明、バッテリーを搭載した時に重みで機首が
おじぎしているのです。(スタント機で同じ経験があります)

ノーズギアのスプリングを外しラジペンで両側をつまんで
ギューッ、ギューッ 1・5倍位伸ばし取り付けるといい感じ
になりました。

そうそう、ギアドアーの開きが悪いのにも結構手こずりました。

キットを最初から自分で組んだ方が早いですね。(きっと)笑顔

下の映像はフラップ、ベクターノズルを使用しての離陸です。



色々苦労しましたが飛行時の実機感は充分味わえますね。(^◇^)v








Posted by ムー at 10:13 | ラジコン | この記事のURL
2010年09月06日
お手頃なRC機
最近になってようやく景気回復の兆しが見えてきました。
そんなわけで久しぶりに1機制作することにしましたが
キットを作るほど元気はなく安価なARF機に・・・(^◇^)v


RC界では昔から人気のある?ロシアの航空機YAK-54

この機体は色んなメーカーから発売していますが今回は
予算の都合で安価なFBモデルを選択しました。

以前、安価な機体を購入して苦い経験をしたことが
あったので今回も期待はしなかったのですがナント

安かろう、悪かろうの思いにに反して意外としっかり
した造りに驚きました・・・(こんな価格でいいの?)


使用したサーボはエンコンを除きオークションで
購入した1650円のデジタルサーボ(5個使用)



DZ140を載せたのですが重量オーバーでいまいちパワー不足
空気抵抗を減らすためにカウルに穴を開けたのですが
効果大・・垂直上昇時の伸びが大きく変りました。



スタント機の様なスムーズな飛びは望めませんが
気軽に飛ばせるお勧めの機体と言えそうです。


Posted by ムー at 21:00 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月28日
久しぶりの疲労困憊
今月に入り、仕事が急激に増え毎日残業つづきとなっています。

この忙しさは一時的なものなのか?継続するのか?

まだ判りませんが今は疲労困憊状態です。

(うれしい悲鳴ですが・・・)

おかげで休日が少なくなり、ストレス解消のRCライフが

楽しめません 落ち込み (休日と天候が合わないのです)

今冬は暖冬になりそう?ですが少しでもフライトできる日が

あることを願っています。



今日の動画は
南フロリダで行われたレッドテイルスショー





Posted by ムー at 23:44 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月19日
超小型室内ヘリ
2.4GHz 4ch 超小型電動ヘリコプター

Solo Maxx (ソロマックス) のご紹介です。

先日より、あちこち探し回っていましたがこのヘリに決めました。

安価で室内で飛行させるのにはぴったりの大きさだと思います。

11月20日以降の発送なので商品到着ははまだですが

かなり期待しています。

ちなみに私はレッドバージョンを注文しました。笑顔






Solo Maxx I (レッドバージョン)







Solo Maxx II (イエローバージョン)



シーズンオフの間の指の運動に貴方も1機如何ですか?


Posted by ムー at 00:01 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月12日
シーズンオフ 間近
木枯らしの音が聞こえてきました。

一年がたつのは本当に早いものですね。

あと半月もすれば初雪が・・・・

日本海の冬はつらいっす。困った

寒い季節は室内用電動プレーンで楽しむのが一番ですが

今は安価で高性能、そして手軽に遊べる商品が沢山あります。

私もシーズンオフの間に電動へりを一機買おうと思い、

現在模索していますが破損したときのことを考えて

予備のパーツを在庫している販売店をウオッチしています。








Posted by ムー at 11:18 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月07日
タイフーン その後
今シーズン最後では無いかと思われるような穏やかな1日、

正に小春日和でした。

今日が2回目のフライトですが草地での離陸滑走が出来ないので

手投げ発進です。手投げで離陸速度を稼げるか?少し心配でしたが

思い切ってやってみることにしました。



失敗して大破した時の為にローアングルで記念撮影 (*^_^*)A



前回のフライトでフロントヘビーの感じがしたので

今回はバッテリー位置を変え、陀角も大きく変更しました。

送信機を右手に持ち、左手には機体を・・(左ききなので (^◇^)v )

エンコンスティックをフルハイにしたまま助走し、押し出すように

投げると 思ったよりスムーズに発進しました。拍手

少し高度を高めにとり、旋回させますがバンク角をつけすぎると

急激に頭下げが起こります。翼端失速の様です。

ここ数年、飛行性能の良いスタント機ばかり飛ばしていたので

スケール機の飛行癖をすっかり忘れてしまっていました。

実は、初回のフライトでこの失速による墜落で大破、

修理に半日ほど費やしたのです。


赤のマーキング部分が破損箇所 


胴体はぽっきり折れ、エアーインテークの所が粉々になり、

久々の大チョンボ 笑い

胴体はそのまま接着剤でくっつけたのですがインテークの

この部分だけは家の片隅に転がっていた発砲スチロールを

切り出して作りました。

修理に際し別途購入した物は5分硬化のエポキシ接着剤

とシルバーの水性塗料のみ。


飛行中のタイフーンをメンバーのTA氏に撮影してもらいました ↑


リポバッテリーの予備が無いため充電に時間を取られ

今日のフライトは3回だけでしたがフレアーが

かかる実機の様なきれいな着陸でスケール感を満喫?

スタントの合間の息抜きには最高の1日でした。



Posted by ムー at 19:48 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月06日
タイフーン 初フライト
今日の風速は1m、絶好のコンディションです。

先日飛行場で芝生の上を走らせてみたのですが

離陸速度に達しないどころか全く走りません 困った

道路を滑走路にするのはポリシーに反しますので

近くの海岸で飛ばす事にしました。



前日の雨のせいか浜辺には所々にクラゲが打ち上げられています。

陸側の方はごみも多くぶかぶか、おまけに今の時間は(AM9:00)

満潮に近く 浜が狭くなっています。

波打ち際のところが凹凸も無く滑走路には最適 笑顔

(ただし、蛇行すると海の中ですが 汗 )

真っ直ぐ走るコツは一気にスロットルをあげること!

(私の持論ですが・・・)

DF機らしく少し長めの滑走をした後スムーズな離陸です。

飛んだ!この一瞬が感動なのです。

少し右に傾くのでエルロントリムを左に・・・

エレベーターはそのままでOK

トリムの調整範囲内で収まり 手放し状態で直線水平飛行

初飛行は大成功びっくり

2〜3周した後着陸体制に入ろうとしたのですが

大事な事を忘れていました。・・・

DF機はプロペラ後流が無いので失速しやすいという事を。


                    続く・・・?




                
                  
明日は飛行場で手投げ発進をやってみようと思います。



Posted by ムー at 22:17 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月05日
トムキャット
主翼が可変する時の動きが猫の耳に似ていると言う事で

トムキャットの愛称が付けられたようですが個人的には

ラビットに似ていると思います。

でもラビットでは戦闘機の愛称には向きませんね 笑い

戦闘機の中では一番好きな味?のある機体ですが

黒の塗装も重厚感があっていいですね。

カメラアングルによっては物本に見えますね (*^_^*)A

アフターバーナーも再現出来ると最高ですが

FRPのボディが燃えちゃうかな?

(LEDでは物足りない)




F−14と言えばトップガンですが続編は

どうなったんでしょうねぇ?

ご存知の方がいらっしゃいましたらご一報を・・・・







Posted by ムー at 21:56 | ラジコン | この記事のURL
2009年11月01日
タイフーン
三県大会も無事終了し、来年度からの新パターンP−11

覚える前に少し息抜きをしてみようと思い ラジコン楽園さんから

電動機を買ってみました。



まだまだ不況から脱しない今、JETエンジンには手が出ないので

EDF機で我慢です。(-^口^-)



思ったより大きい箱ですね。

送受信機からバッテリー、充電器、フライトシュミレーターまで付属して

送料、代引き手数料込でなんと¥20,060円でした。 安っ!

別途必要なものは送信機用の単三電池8本のみです。



早速、説明書をと思ったのですが残念ながら日本語では

ありません(ノω・、)

私には読めない文字でした笑い

部分的に読めるところもありますが・・・



説明書の写真を見ながら組み立てに入ります。

先ずはメインギアの取り付けからですが

ピアノ線が奥まで入らないので主翼側の穴を丸鑢でゴシゴシ・・

少し擦るだけでOKです。

次に主翼の取り付けに入りますがここは慎重に・・・・

左右のねじれが出ない様に位置決めをし付属のエポキシ接着剤で

貼り合わせ、カナード翼、ノーズコーンと接着、サーボの配線をして

あっという間に出来上がりです。



マグネット式のキャノピーを外してバッテリーを搭載、
(前もって充電しておきました。)

各陀のチェックをして製作完了です。

明日はお休みなので飛ばすつもりでいたのですが

あいにくお天気の方がいけません・・・・(*´д`)=з

初フライトは少し先になりそうです。






Posted by ムー at 00:16 | ラジコン | この記事のURL
2009年10月13日
フライトログ 10.12
3連休のうち休みは昨日の1日だけ 悲しい

でも幸いなことに秋晴れの穏やかな天気に恵まれ

充実した時間をすごすことができました。

メンバーもほぼ全員?集まり25日の大会に向けて

最後の追い込みに入っています。



大会に備えインプレッションVのエンジンをDZ140から

DZ160に載せ換えしたのですが ナント、今回は

エキスパートは機体のサイズがCクラス以下とのこと・・・がっかりです。

(競技種目に合わせて機体、エンジンのサイズが異なるのです。)



YSDZ160
飛行機用4CYCLE エンジン
直噴システムを搭載したDINGOシリーズエンジン。
燃焼室内に直接噴射することによりハイパワーを発揮します。
アルコールの気化熱により燃焼室を冷却し空気供給を増大させます。
同時にノッキングが発生しにくいため圧縮比をたかくできます。
DZ160   ¥77,700
DZ160(マウント付き) ¥85,050 排気量  26.33 cc
 ボ ア  34.0 mm
 ストローク  29.0 mm
 実用回転数  2,000~11,000ps


エンジンが大きくなれば当然 燃費も悪くなります。

模型用のグローエンジンはアルコールを主成分としていますが

1リットル当たり600円前後します・・・・バカになりません

そんなこともあり、ずっとCクラスの機体で練習していた私は

迷うこと無くDUPIEX−Vで出場ということになりそうです。笑顔




2006年に購入したサンシャインプロダクトのデュプレックスですが

最近あちこちにガタがきて補修、補修の連続、かなりおんぼろに

なってきたのでそろそろ更新しようと思っていますが110クラスでは

手頃な価格でなかなかいい機体がありません。

以前から目をつけていた12万円台の中国産?コンポジット機は

かなりの加工をしないと製作できないとか (それなりの技術が必要)

綺麗に塗装されたとろをペーパーでゴシゴシ削るのはねぇ・・・・

たとえ完成しても「新品のイメージがありません!」と感じるのは

私だけでしょうか?



・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
・。。・。゜・☆。・゜。・・。。・。゜・☆。・゜。・
。・゜☆・゜・ 。 ・゜・☆。・゜。・。。・
 



どこのお国ですかねぇ道路を滑走路にJETを飛ばすなんてぇ!











Posted by ムー at 09:05 | ラジコン | この記事のURL
>> 次へ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村




<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
★★★永遠の飛行機少年★★★


世界中のトップフライヤーが愛用

RC用スポーツサングラス。





最新記事
リンク集

  • seo

相互リンクレーシック



イークリックのランダムバナー↓






もっと!もっと!嬉しい!楽しい!イークリック
http://fanblogs.jp/rcdream/index1_0.rdf