ファン
最新記事
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
月に一度は浜松町の出張マッサージに行っています!

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2016年12月22日

フットフェシャルマッサージ

じぶんは現在29歳の男性会社員をおこなっております。これは一ヶ月前の話となりますが、自分は大阪にある健康ランドに向かわせていただきました。普段はじぶんはエステのマッサージやタイマッサージなどを受けております。ですが、今回は自分は特殊なマッサージを受けさせていただきました。それがフットフェシャルマッサージです。これは足の角質のとることをメインとしているマッサージです。2段階で構成をされております。まずエンジェルフィッシュといわれるもので、足の角質をとります。このエンジェルフィッシュで角質を食べさせるというものはフィッシュセラピーといわれるものです。魚自体にも噛む力がかなりあり、これが自分の足にマッサージを受けているような感覚につながります。そして後半になるとスタッフさんの人がフットマッサージを兼ねて、足の角質をとってもらうことができます。鑢を使い直接自分の足の角質をとってもらうのです。これがまた自分にとってほんとうに気持ちよかったことを覚えております。これを複数回うけることによって自分の現在の足のツヤはほんとうにいいです。足のマッサージも行ってもらったので、仕事中の足もほんとうに軽いです。また今度も受けたいと思っております。

2016年11月14日

人は見かけによらぬもの

普段PCに向かって製図などの仕事をしているため、慢性的に肩のこりや腰の痛みを抱えているのですが、ひんぱんにマッサージに行くわけにもいかず自分でつぼを押さえたりしてこりをほぐしています。会社の旅行や、家族旅行に行ったときだけマッサージを手配してもらい、ひと時の贅沢、といった感じで旅の楽しみの一つにもなっていました。わたしのこりは結構ひどい感じらしく、力の弱い方だとあまりほぐれた感じがなく、待ちに待ったマッサージが残念な結果になることもしばしばでした。
昨年家族旅行でとある温泉に行きました。約一年ぶりの専門の方のマッサージを受けれると思うと、食事や温泉よりもむしろそちらのほうがわたしにとっては楽しみとなっていました。フロントに電話をしマッサージを頼み、30分ほどして現れた女性はか細く、華奢、というよりは痩せすぎといってもいいぐらいの年輩の方でした。今回もやってしまったか、という思いでしたがどうすることもできず、いわれるままにうつぶせに寝転がりました。肩をさするような感じで、まったくもまれているような気がせず、すでにあきらめモードに入っていましたが一通りさするような感じが終わった後、いきなりどんぴしゃの私の肩のつぼに女性の親指が力強く食い込んできました。「痛くないですか?」ときいてくださりましたがあまりの気持ちよさに「そのままで、そのままで、」と連呼するのが精一杯で、その後の数十分は大満足の悶絶状態でした。このか細い女性のどこからそんな力がわいてくるのかはわかりませんが、プロのお仕事をしていただき温泉も食事もマッサージも最高の旅行になりました。

2016年10月17日

接客業なので首と足のコリに悩んでいました

マッサージを受けるようになって、早2年が経ちます。
それまでの私は、毎日のように首の辺りと足の痛みに悩んでいました。
仕事が接客業で、基本的に立ち仕事な為にきっと、筋肉がとても凝っていたのだと思います。

家では電動マッサージャーで首や足を解したり、半身浴をしていました。
入浴剤も凝りが解れるような効果のある物を使っていたのです。
それでもなかなか痛みが軽減されず、悩んでいた所にマッサージ店へ行く事を思いつきました。

それまで行った事がなかったので、初めて行った時はかなり緊張していました。
でもマッサージを受けてみると、本当に凝りが解れて体の筋肉が柔らかくなる気がしました。

うなじの辺りから肩の辺り、そしてふくらはぎと、ついでに腰も揉んでもらいました。
20〜30分程の施術でしたが、ここまで変わるのかと驚く程痛みがなくなっていたのです。
首を回しても歩いても痛かったのに、それがどこかへ飛んでいってしまいました。

それからは体に不調を感じたら、すぐマッサージへ行くようにしています。
無理をして疲れが溜まるといけないので、痛みを感じたら解してもらうのです。
そうするとストレス発散にもなりますし、体も楽になります。
これからも適度にマッサージに通い、健康的な体を維持しようと思います。

2016年09月02日

空港にあるマッサージ店は有効活用しなければ損をします

仕事の関係で最低週一回は東京から北海道・沖縄・福岡などの遠隔地に日帰り出張があるため、往復で6時間ほど狭いシートに拘束されることが日常です。
そうなるとオフィスでのOA操作などとは比にならないくらいに運動と血流が制限されるため、夏場でも脚が冷たくなる・ムクミが出る・痺れが出るのは日常茶飯事です。厄介なのは運動による筋肉痛や疲労とことなり、休日にどれだけ横になって休息を取っても痺れに似ただるさが抜けることは無く、逆に睡眠に支障が出て余計に疲労感が増してしまうため全国の空港に展開されているマッサージ店の利用は欠かせません。
国内各空港のマッサージ店でふくらはぎを中心にフットマッサージを受けていますが、マッサージを受ける受けないでその週の疲労の蓄積がまるで違います。率直に言うとマッサージを受けなかった場合では、仕事に支障が出るくらい集中力の差を実感できます。そのためフライトの時間が差し迫っていない限り、必ずマッサージを受けるようにしています。余裕があれば肩や首まわりを含めたマッサージを受けるのがお勧めですが、15分〜20分程度の短時間でも第二の心臓といわれるふくらはぎのマッサージは絶対に受けるべきだと思います。
特に羽田空港にあるマッサージ店は多彩かつ本格的で、ロビーの喧騒から離れたくつろいだ空間で、簡単なものから優しいアロマに包まれながらオイルを使った高品質なマッサージも受けることもできます。メニューも全身のケアから、手足やヘッドなどに特化したものまで網羅しており、そのときの症状にあわせてポイントを指定したマッサージをお願いすることもできるので非常に重宝しています。

2016年07月27日

気功を使った整体

私は昔何度か交通事故に逢ったため、鞭打ちをもっているためひどい肩凝りに襲われます。
現在は海外に住んでいますが、上記の理由で帰省の際に、昔知り合った整体師さんのところへよく行きます。
そこの整体は、ただの整体ではなく、気功を使った整体が特徴です。
まず始めに全身を電気あん摩器で解し、そして首の骨の並びから診ていきます。
まず私が親指と人差し指を力いっぱい入れて輪を作った状態で、整体師さんが私の首の骨を上から数えていき、作った輪を広げます。
骨がずれていると、力いっぱい入れて作った輪がいとも簡単に開きます。
その場合は、首の骨を指圧で正していきます。
それを順番に行っていきますが、指圧はとても軽いもので、本当にこれで効くの?と半信半疑でした。
首の骨が終わると、今使っている枕の高さなども質問され、また指で作った輪を両手で軽く広げてきます。
枕の高さがあってないと力いっぱい入れている輪は不思議と簡単に開きます。
全身の整体が終わると、体に良いごぼうとゴマの和え物と、ゼリーとお茶が出て、会話を楽しめます。
時間は、整体が約30分ほどで、大人一人3500円とお手頃な値段。
整体が終わったばかりは、あまり効果は感じられませんが、今まで鞭打ちに悩んでた肩凝りが整体終わって1-2年は楽になることを実感しています!

2016年06月23日

お腹のマッサージ

腸内フローラという単語を聞かない日はないかもしれない。そんな中、お腹のマッサージを受けました。主に胃と腸の付近をマッサージしていくものです。腸は第二の脳と言われてるらしく、腸の働きを良くすれば肉体的な健康面だけでなく精神的にも安定すると説明を受けました。最初は、軽くほぐす感じから始まりますが、徐々に練るような感じにマッサージしていきます。かなり深くまで押される感覚があります。個人差はあるでしょうが、痛さとまでは行かなくても少し圧迫感を与えられます。そのような感じですから、必ずマッサージ前には食事は厳禁です。胃腸を押したり、揉んだりが1時間以上続きます。私はなかったですが、人によっては尿意や便意を催すらしいです。よくエステサロンで見かけるお腹周りの脂肪燃焼を兼ねたマッサージに似ていて、あれをもっと医療面を考慮して強くマッサージするのがお腹のマッサージになります。腸内の動きを良くするらしく、それによって便秘解消になりお肌が綺麗になったり、ダイエット効果もあるとのことです。そういう面から女性に人気のあるマッサージと言えます。気持ち良いというより治療的な要素が強いので、美容と健康を意識した人にオススメです。

2016年05月21日

プロの方のマッサージはやはり違いました。

少し前のことですが、生まれて初めてマッサージ店でプロの方にマッサージをしてもらいました。家族にしてもらうのもそれはそれで気持ちが良いものですが、あのグイーッと感はプロの方ならではだと実感しました。
私が行ったマッサージ店は、会社から帰る途中にある駅構内に入っているお店で、おそらく女性向けに作られたお店だと思います。お店の雰囲気はおしゃれな美容室のような内装でしたし、マッサージをしてくれる方も女性です。実は、そのお店の横を通るたびに、入ってみたいなと思っていたのに、入ることができずにいたのですが、新しいことを体験したいという気分になり、お店に入ってみました。お店に入ってみたら、何を今までためらっていたんだろうという不思議な気分になりました。
ちなみに、私がお願いしたコースは30分3500円のコースでした。お店に入る前は10分1000円のコースでと思っていたのですが、お店に入っていかがされますかと聞かれる頃には、お願いするのならある程度の時間してもらいたいと思うようになっていて30分のコースをお願いしました。結果として、じっくりもみほぐしてもらった感を実感でき30分のコースにして良かったです。
思うに、マッサージをお店で受けるか受けないかは、技術とお値段をどう捉えるかによると思います。私はお金を支払う価値のあるマッサージをしてもらったと思えました。何はともあれ、まだご経験のない方は一度体験されてみたらと思います。

2016年04月16日

ニューヨークでマッサージを受けました

私は長年ニューヨークに住んでいましたので、ニューヨークでマッサージを受けることがありました。日本人が経営している日系のマッサージ店に友達と行きましたが、マリコさんという人がすごく上手だと聞き、その人にマッサージをやってほしいと思いましたが、マリコさんは一人しかいないので、友達に譲ることにしました。
私のマッサージの担当者は韓国人の女性で、かなり大柄な人でした。
韓国式マッサージなのか何なのかわかりませんが、マッサージの途中で、その人が背中に乗って背中を歩くのです。すごく重くて苦しかったです。
指圧を元にしたマッサージなので気持ちがいいということには変わりがないのですが、背中のウォーキングだけはなれませんでした。
60分で60ドルでした。洋服を脱いでガウンのようなものに着替えてマッサージを受けるのですが、マッサージの後でシャワーを浴びることもできるようでした。
私はうっ血性鼻づまりを起こす体質なので、うつぶせでマッサージを受けていたら鼻が詰まってしまうのです。そこで、マッサージを受ける前に鼻炎用点鼻薬をさしてからマッサージを受けるようにしていました。
揉み返しもなく、気持ちが良かったのですが、マリコさんが担当した友達はもっと気持ち良かったようです。

2016年03月19日

ご褒美としてのマッサージ

若いころはあまり身体のコリや不快感を感じませんでしたが、年を重ねるごとに色々と不調がでてきました。
肩こりや脚のだるさ、関節の痛み、特に私を悩ませているのは腰痛です。子供がまだ小さいこともあり、抱っこはしょっちゅうで、そのたびに腰が悲鳴をあげています。あまりに辛いときには主人に揉んでもらうのですが、当然あまり乗り気ではなく、揉んでもらっている最中も文句が多いので全然癒されません。そこで最近はご褒美としてマッサージに通っています。
頻度はだいた一ヶ月に一度くらいです。専業主婦なのでお小遣いも少なく、あまり頻繁に行くことはできません。しかしこの月一マッサージが非常に私の心と身体を癒してきれます。
私の行きつけのマッサージ店は全国にあるチェーン店でお値段もお手ごろ、ポイントも貯まります。確か何回か利用すると一回分が無料になるとか、そのような感じだったと思います。店内は薄暗く、作務衣のようなものに着替えてベットでうつ伏せになれば至福の1時間を堪能できます。マッサージしは当然主人のように文句を言うこともないし、時に強く時に優しく身体を揉みほぐしてくれます。1時間後には身体も心もスッキリ、充実感でいっぱいです。また明日から頑張ろう、子供もたくさん抱っこしてあげよう、と思えます。
私にとってマッサージは月に一度のご褒美です。そしてまた一ヶ月頑張ろう、と思える活力剤のようなものです。

2015年06月06日

本場のロミロミマッサージ

先日、ワイキキのホテルの中にあるスパで、ロミロミマッサージを受けてきました。
「ロミロミ」とは、ハワイ語で、揉むという意味。その名の通り、日本でいう、指圧のように、ポイントを押すのではなく、リンパの流れにそって揉みほぐして、流していくかんじのマッサージでした。
まず、スパに行くと、どこを中心にマッサージしてほしいか、強さはどのくらいがいいか、アレルギーはあるか、など、問診票のようなものを記入し、それからロッカールームで着替え、ジャグジーに入りました。
時間になると、マッサージセラピストの人が呼びに来てくれて、マッサージルームに案内してくれました。南国植物の生い茂る、ガーデンでのマッサージでした。
マッサージのベッドに案内されると、ローズマリー、ラベンダー、ココナッツの3種類からローションを選びました。追加料金で、その他、スリミングローションなども選べるとのことでした。
まずはうつ伏せになり、首から肩、背中全体、腕、手指、足、足の裏と、全身マッサージ。ロミロミマッサージの特徴は、手のひらだけで揉みほぐしてくれるのではなく、ひじから下の腕全部を使ったマッサージ。
その後、仰向けになり、肩、腕、足の表を同じようにやってくれました。
びっくりするくらい、体が軽くなった感じです。
posted by みや at 21:00| マッサージ