2017年03月25日

有給休暇の取得方法を伝授!あなたの日数は?





みなさんは有給休暇をご存知ですか?



有給休暇(年次有給休暇)とは、給料が減らされることなく仕事を休むことができる制度です。


そう、本来の意味は労働者の負担を軽減させ体を休ませるために作られた制度なのです。
この制度は正社員だけでなく、パートやアルバイトでも受けられるものです。(※アルバイトでも有給は貰えるのです!)


そしてこの有給休暇、あまり良く知らない人も多いと思います。


今回は有給休暇について実体験を元に説明したいと思います。








笑顔の女性







有給休暇0日→10日にした実体験



これからお話しするのは、私が体験した実話です。


私は以前ある会社でパートとして勤めていました。

その会社に勤める前に渡された資料には半年の勤務で7日間の有給休暇を付与と記されていました。

私はその時はまだ有給休暇の知識が無く、有給休暇が貰えるラッキーな会社とくらいしか思っていませんでした。



会社に勤めて約8ヶ月後に一身上の都合により退職をすることを決めました。

退職の意を店長に伝える時に、会社に勤める前に書かれていた資料を思い出し、
有給の件についていただけるのか聞きました。


店長は、「会社に確認するから」と数日待たされました。


数日後の店長の回答は、
「会社で調べたけど、あなたは有給日数0になっていました」
というものでした。

半年以上働いて7日間と書いていたのだから、最低でも7日間はあるはずなのに
さすがに0日はありえない!

私は有給を貰えるはずだと思っていたので、改めて有給休暇について調べて、
その結果を店長に後日改めて相談するということになりました。

こういう行動をできる人とできない人がいますが、私は行動する派です!!

ここで「貰えないんですか…わかりました」となるようでは人生損ばかりです!



そして調べた結果自分には10日間の有給休暇を得る権利があることが分かりました。

たくさん調べました。

そしてその調べた情報が本当に確かなものなのか、最終確認作業として労働局に直接電話をして聞き、
間違いなく自分には10日間の有給休暇を得る権利があること、
そして会社が0日だと言っていることが明らかにおかしいことを確認しました。


ここで有給休暇を取得したいという旨を伝えないと有給休暇は貰えないということも知りました。

すごく重要


私は辞めるという旨を伝えると同時に有給休暇をいただきたいという旨もきちんと伝えてはいましたが、
後日調べた結果と共に、改めて有給休暇を取得したいという旨を店長に伝えました。

店長はまた、「自分は良く分からないので会社に聞いて後日返答をします」と言いました。

そして後日、
「やはり有給休暇の日数は0日で間違いない」
と言われました。

さらに
「この件について上の者が直接説明したいそうで、後日直接話せないか」
と言われました。

私がたくさん調べて、労働局にも問い合わせたことを会社側に伝えたようなのですが、
会社側は有給0日を主張、徹底抗戦の構えで、
直接の話し合いというのは間違いなく押さえ込まれるだけだということは分かり切っていました。


なので
私は労働基準法によって間違いなく10日間の有給を得る権利があることを確かなものとしていたので、
会社を相手にする気持ちになりました。もちろん話し合いはお断りしました、意味が無いので。


とりあえず今回の結果を改めて労働局に問い合わせたところ、
書面を残してくださいと言われました。

会社に有給休暇を取得する旨と、取得したい日を書いて会社に提出し、さらにその書面のコピーを取って置いてください
というものでした。


どうやら、労働局は会社側が違法行為をした時に初めて動けるらしく、
有給休暇を払う気がないという今の状態では、払うつもりでしたが?と言われる可能性もあるので
何もできないそうです。

なので、きっちり証拠を残して、その上で違法行為をしたらそこで労働局は動いてくれるのです。


ということで書面を書いて会社に送り付けました。

すると後日、店長から、今回の件で会社が有給休暇について会議をして考えを改め、
特別に0日ではなく4日間与えることになったというものでした。


私は、「0日が4日に!?うれしい!!!!」


とはなりませんでした。


だって10日間の有給があることを知識として持っていたのですから!

もちろん納得しませんでした。会社側はここで折れて欲しいと思っていたのでしょうが。
私は書面に残した10日間を有給休暇として休むと伝えると、

「それは構わないけど、会社としては4日間の有給と、残りの6日間は普通の休暇という形になる」
と言われましたが、
違法行為が確定したら労働局に直接足を運ぶのでと伝えました。

しかし会社としてはそれはもうご自由に、という回答でした。

その時の私の心境としては、
「なぜ会社はこんなにも堂々としているのか、勝算でもあるの…??」
と思っていました。


具体的には、なにかしらのお金の力などで揉み消すとか、労働基準法の抜け穴でも知っているのか、
でも私はここまで進んできましたし、もう後戻りもできないし、
こんな会社相手に私が折れてたまるか!
という気持ちでいっぱいになり、もし有給休暇10日分の給料が振り込まれていなければ
本気で書面のコピーを持って労働局に足を運ぶつもりでした。



運命の日は来ました。
自宅のポストに給与明細書が届いたのです。
私は有給休暇は4日分しか付与されてないんだろうと思っていました。


しかし給与明細には10日分の有給で計算された数字が書かれていました。


驚きました。あれだけ戦う姿勢だったのに…
労働局に足を運ぶ手間が省けたのと、会社に個人で勝ったという気持ちで安堵しました。



なんだ…あんな強気だったくせに、やっぱり会社側もビビッてたんだ…


結局私は最初に0日と言われたけれど、最終的にきちんと10日取得することができたのです!


有給休暇の日数



それではここでサイト訪問された方々が一番知りたい情報を記したいと思います。

 有給休暇を取得できる条件は次の2つです。
  • 雇い入れの日から6ヶ月が経過している
  • 算定期間の8割以上を出勤している


うちの会社は有給休暇はありません、など通用しません。違法行為です。


そして先ほどの体験談でも書きましたが、有給休暇を得るには
有給休暇を取得したいという旨を伝えるということです。


黙っていては、もちろん有給は使えません。
会社側がわざわざ有給休暇使いませんか?と言ってくれるケースは少ないでしょう。
有給休暇という制度は、知らないと損なのです!


そしてこの有給休暇には有効期限があり、2年間と定められています。

勤務開始日から半年後に有給休暇が発生し、発生から2年間の間に使わないと、
最初に発生した有給休暇は消滅してしまいます。

2年以内に発生した有給分だけ、1年間のうちに使うことができます。
なので、長く勤めたフルタイムの方で、最大でも1年間に使えるのは40日ということになります。



有給休暇の取得できる日数は

一般の労働者の場合(基本はこれです)
一般労働者の有給休暇の日数表
上の段は年、下の段は日です。


週所定労働時間が30時間未満のパート・アルバイトの場合(週4以下の)、その勤務日数から一般労働者の表から比例付与されるような形となり、下図の日数になります。

週所定労働日数4日、または年間169日〜216日の場合
週4日勤務の有給休暇の日数表

週所定労働日数3日、または年間121日〜168日の場合
週3日勤務の有給休暇の日数表

週所定労働日数2日、または年間73日〜120日の場合
週2日勤務の有給休暇の日数表

週所定労働日数1日、または年間48日〜72日の場合
週1日勤務の有給休暇の日数表
週1の場合は4.5年以上は3日となります。



これを見ると分かるとおり、週1日勤務でも有給休暇は取得できます!
働くというのは大変なことです、体を休めることが必要なんです、たとえ週1でも。


そして私の体験談に関することですが、私は週5日の1日4時間勤務でした。
この場合、私は一般の表に当てはまることになります。
週30時間以上、または週5日以上の勤務がある場合は、非正規でも正社員と同じ有給日数を取得できるのです。

パートでも長い時間働いていると、一般の正社員と同じ有給日数を取得できるということですね。






まとめ

有給休暇は、

  • 取得する旨を伝えないと取得できない
  • パート・アルバイトでも取得できる
  • 週1日勤務でも取得できる





いかがだったでしょうか?
今まで知らなくて損していた方も、ここで知識を得てこれからは損をせずに有給を取得できるのではないでしょうか

お仕事を頑張る分、しっかり体を休めることも大切です。

体を休めるために作られた制度、有給休暇をしっかり取ってリフレッシュしましょう








posted by ポッケ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有給休暇
カテゴリーアーカイブ
最新記事
人気記事ランキング
  1. 1. no img 副業で稼ぐおすすめのお仕事! 
  2. 2. no img アフィリエイト 在宅のおすすめ副業
  3. 3. no img 求人サイト 自分に合う仕事を探そう!



オススメのお小遣い稼ぎ第1位

マクロミルアンケートモニタ
200万人が参加のアンケートサイト!
楽しく!簡単に!ポイントが貯まる!
貯めたポイントはお小遣いに♪

まずは無料会員登録しよう♪ マクロミル会員登録


オススメのお小遣い稼ぎ第2位

モッピー
累計500万人以上の人が参加している安心の副業サイト!
ネットでお買い物をされる方必見
楽天やヤフーでお買い物するだけでポイントが貯まります!
また、ゲームで遊ぶだけでポイントが貰えるので
気軽にお小遣いを貯められます♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト


オススメのお小遣い稼ぎ第3位

A8.netアフィリエイト
アフィリエイト会員数日本一
5年連続アフィリエイト満足度No.1を獲得している副業サイトです♪
商品をブログなどで紹介してお小遣いを稼いじゃおう!
欲しい商品がお得に購入できるセルフバックの利用もできるので
インターネットでのお買い物が多い人は参加するだけでお得に!
A8.net無料会員登録





オススメの求人サイト

アルバイトEX
大手有名サイトの情報をまとめて掲載している求人サイト!
全国トップクラスの求人数を保持しているため、
短い時間で自分に合ったお仕事をみつけることができます。
採用・勤務開始でお祝い金を貰うことができるのも
このサイトの大きな魅力です
求人サイトアルバイトEX



ファン
タグクラウド
月別アーカイブ
プロフィール
ポッケさんの画像
ポッケ
自分に合ったお仕事探しのお手伝いができたらと思います♪
プロフィール
最新コメント
他の方の副業サイト