広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

僕の書籍版、会社四季報の保存について


下の画像は僕の会社四季報の一部です。


CIMG2759.JPG


今日は本の会社四季報について書いてみます。


その会社四季報ですが、以前は年4回の発売分すべて買っていました。


今はというと、年1回だけ第3集又は4集を買っています。


第3集は毎年6月に発売されるので、最新3月期決算数値が載っています。


それ以外第1、第2集は3月決算数値が四季報予想です。


あくまで予想ですので当てになりません。


つまり毎年第3集だけ永久保存しておけば、20年後30年後には貴重な


決算資料になり、すべての年の確定決算データを網羅できます。


極端に言えば3年おきの四季報を残していけばすべての年度の決算データが


保存できます。




会社四季報をある程度時期が過ぎたら古いからと捨てていませんか?



僕も以前は昔のは必要ないと捨てていました。



でも、例えば10年前の決算を見たいと思ったとき四季報がないと


分かりません。


ホント紙の四季報必要だな〜と最近になって思います。


リーマンショックの時どれくらいトヨタ自動車が赤字を出したか調べたい


とき2014年版の会社四季報には載っていません。


2010年、2011年あたりの四季報がないと分からないんです。


なので最近は毎年第三集の一冊だけは永久保存です。


僕も2004年以前の会社四季報は捨ててしまって残っていません。


なぜか2009年、2010年の四季報も行方不明です。


嫁さんに捨てられたのかも知れません(汗)


1998年の業績、1995年の業績を調べようと思っても図書館にいかない


と分からなくてとても不便です。


この前オイルショックの頃のトヨタ自動車の業績を知りたいと思ったのですが、


もちろん1970年代の会社四季報が手元にないので分かりません


いまは会社四季報の内容をネット証券で閲覧できるので、あまり本の


会社四季報は必要ないと思うかも知れませんが、20年後30年後


にはホント貴重な資料になりますよ



1974年版の会社四季報ほしい・・・











崩れそうで崩れない日本の株式市場


一昨日、昨日、今日の前場の株式市場を見ている限り、背中を一押ししたら


大きく崩れそうな雰囲気があるのになかなか崩れない。


一番今後注意して見ておきたいのが、ドル円レート。


ただ最近円安には株価は敏感に反応して上げるのですが、円高にな


っても以前のように感度よく下げることがない気がします。


しかしねえ〜話は変わるけど、今度の今度こそデフレは終了したと思う。


値上げに慣れてきてしまった自分が怖い。












ニューヨークダウ2日続落・・・


僕が長期投資の株を購入した途端NYダウが2日続落・・・

ナスダックは2ヶ月ぶりの大幅反落。

昨日書いたジンクスはまだ生きていました。

でもね、まだこの程度下げは、上げのスピード調整の範囲内。

暴落引き起こすために、もっと株買ってみようかな〜(笑)


300円クラスの下げを3日連続とか起こりそうで恐い〜(笑)

まあ、いまのところこれ以上買い増す予定はないので、ものす

ごい暴落とかはなさそうかな・・・





根負け・・・

最近は短期投資で利益を上げながら、キャッシュポジション95%程度を維持して

暴落を待っていましたが、根負けです。



長期ポジション目的で株を買いました。



PERは10倍以下、ROE10%以上、チャートもいい形のものを選択しました。

流動性が低いので具体的銘柄を書けないのが残念ですが・・・

この銘柄が上がってくれることが一番なんですが、僕が長期ポジションを

作るとなぜか経験則で日経平均株価が暴落することが多いのでそれを

ひそかに期待しています

なぜか過去に株を持っていない状態で暴落を経験したことがありません。

なぜか私が買わないと暴落しないのです

現金100%で暴落時に買い向かえれば最高なんですが・・・



過去には例えば大量に株を買った翌営業日に911のアメリカのテロが起きました。

山一證券が倒産した時もたくさん買っていました。

いわゆる私は曲がり屋ですね・・・

それなのにいままで生き残ってこられたのは、暴落時にぶん投げることはせず、

さらに暴落時に買い向かっていたのが幸いしています。

暴落時のリバンウンドでなんとか暴落前に買った分を含め利益で脱出しています

今回も私が買ったことで、また暴落してくれると嬉しいんですが・・・

さて今回はどうか・・・

暴落したらまた買いまくるぞ・・・






 
   
スポンサードリンク
プロフィール

株式トレーダーM
投資家Mの記録ノート
ランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ

SBI FXトレード
イオンカードセレクト
カテゴリアーカイブ
リンク集
免責事項
このブログは筆者の
個人的なバイアス
(偏り)がかかってお
り記事内容にも当然
バイアスがかかって
いるものとしてお読み
ください。
株式投資は自己責任
です。バイアスのかかっ
た記事による投資の
損害の責任は当ブログ
運営者は負いかねます
のでご了承下さい。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。