ハゲる前に守る!

ハゲてから育毛しても遅い!
ハゲる前から対策をして、一生フサフサの髪で人生を謳歌しよう。
様々なハゲ予防対策を試して紹介します。
人気記事ランキング
  1. 1. 格安でミノキシジル高配合の育毛剤「リグロースラボ」
  2. 2. no img フォリックスのシャンプーはもはや育毛剤並み!
  3. 3. チャップアップには格安のオファーがある
  4. 4. 格安の育毛剤「グローリン・ギガ」を試してみた!
  5. 5. SORAスカルプシャンプーを試してみた!
プロフィール
貫井光太郎さんの画像
貫井光太郎
ハゲ防止に全力を注ぎ続ける40代半ば。次から次へと育毛剤・育毛サプリを購入しては試しています。育毛はもはや趣味の一つ(笑)
検索
最新コメント
リンク集
ファン

フケの原因と対策

以前に私も悩まされたことがあるのですが、フケは不快なだけでなく、他人からの目も気になりますし、頭皮環境が乱れるので育毛にもよくありません。
今回はその嫌なフケについて少し解説します。
PAK93_atamawokakimushiru20140322_TP_V4.jpg
まずフケの原因はなんでしょう?
代表的なものとしては、乾燥・紫外線による刺激・パーマ液やヘアカラー・シャンプーの洗いすぎなどが挙げられます。

乾燥はフケの最大の原因です。
特に冬場は知らず知らずに乾燥してしまっているので、どうしてもフケが出やすい時期です。
これには頭皮用の保湿ローションなどを利用するのがいいでしょう。

紫外線もかなりの大敵です。
普段は髪があるので直接頭皮がやられることは少ないのですが、紫外線が強い時期などに長時間直射日光を浴びたりすると、急にフケが発生することもあるそうです。
対策としては帽子をかぶったり、頭皮用の日焼け止めを利用する方法があります。

パーマ液やヘアカラーはもちろん頭皮を傷めます。
特に自分の頭皮に合っていないものを使用すると、頭皮が傷んでフケの原因となります。
一番いいのはパーマやヘアカラー自体を止めてしまうことですが、どうしても続ける場合は、別のものを使用するなどしてみましょう。

それから意外にも洗いすぎもフケの原因となります。
フケが出ると気になるし、周りの目もあるので何度も洗いたくなりますが、それは逆効果です。
シャンプーは1日1回にしてください。何度もシャンプーを使うと必要な皮脂まで取り除かれてしまって、ますます頭皮は乾燥して、フケを増殖する事になります。
どうしても1日に2回、頭を洗いたいなら、そのうち1回はシャンプーは使わずにお湯だけで洗い流しましょう。

また洗った後はそのままにしないで、タオルでしっかりと水分を取った後、ドライヤーで乾かしましょう。
自然に乾くのを待つのは、フケの原因になるマラセチア菌を増殖させてしまうのでよくありません。
ドライヤーの風は直接頭皮に当たらないように気をつけましょう。

その他、ストレスなどもフケの原因となることがあるそうです。
普段の生活から見直していく必要があるかも知れません。

一度フケが発生すると、すぐに完全に抑えることは難しいと思います。
出来ることから一つ一つ対策して、まずは今以上にひどくならないことを目指しましょう。
またあまりにフケがひどい場合は、脂漏性皮膚炎である可能性があります。
あまりにひどい場合は皮膚科で診察してみましょう。


人気ブログランキング参加中です。


にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村
出来ればクリックしてやってください。よろしくお願いします。
posted by 貫井光太郎 at 2018年04月15日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7553699
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック