2020年06月11日

NURO光公式キャンペーンのキャッシュバック増額と受け取り時の注意点

NURO光の公式ページからの申し込みでもらえるキャッシュバックは、2020年6月11日現在で45,000円になっています。
私が申し込んだのは2年3か月前で、そのときは30,000円だったので、15,000アップということになります。
キャッシュバックにかかる期間も、回線開通の4か月後に支払いだったのが、今は回線開通の2か月後と短縮されています。

このキャッシュバックは「予告なく終了・変更させていただく場合があります。」となっていますが、しまらく前から45,000円になっていたように記憶しているので、そんなに慌てて申し込む必要はないんじゃないかと思います。
また、公式キャンペーンなので、この手のキャンペーンでよくある「ただし、オプションの加入が条件」というような、ややこしいこともありません。
So-netのADSL回線を使用中の人が、NURO光へのコース変更をする場合でも、キャンペーンの特典を受け取ることができます。





NURO光の残念なところは提供エリアが限られているところ


NURO光は他の光回線と比べて、高速でありながら価格が安めで、プロバイダも老舗のSo-netなのでサポートも安心です。
光回線を選ぶならこれしかないと思うのですが、残念ながら今のところ提供エリアが限られています。

現在の提供エリアは以下のとおり。

 関東1都6県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県)
 東海4県(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)
 関西2府3県(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県)
 九州2県(福岡県・佐賀県)
 (ただし、一部エリアを除く)

また、以前は住宅タイプとしてアパート・マンションの場合は7階建て以下という制限がありましたが、この制限もなくなっています。
少し前に、対象エリア外だったり、8階建て以上のためにあきらめていた人も、今なら対象となっているかもしれません。

申し込みページで、郵便番号を入れると表示される住所から、自分の住所を選択して、住宅タイプを「アパート・マンション」か「戸建住宅」かで選択しボタンをクリックすると、提供可能かどうかが分かるようになっています。
住宅タイプで「アパート・マンション」を選ぶと、その住所にあるアパート・マンション名が表示されるので、そこから選べるようになっています。
提供可能かどうかを調べるページは、とにかく簡単になっています。

残念ながら提供エリア外の人は今後の対応を期待するしかないですが、もし提供エリアに含まれている人は、今使用中の回線とその価格、キャッシュバックキャンペーンなどの条件を天秤にかけて、検討してみてはどうでしょうか。

キャッシュバックの受け取り時の注意点


NURO光公式キャンペーンのキャッシュバックは、回線開通からおよそ2か月後となっています。

キャッシュバックは、「ソネット de 受取サービス」というSo-net会員専用のサービスで受取ることになります。
So-netからの送金を、受け取る人の指定の口座で受け取ることができます。

キャッシュバックの時期が来たら、So-netのメールアドレス宛に案内メールが届きます。
そこに書いてある内容に沿って、専用Webサイトで受け取り口座を指定すれば、その口座に振り込まれるという仕組みです。

ソネット de 受取サービスの詳細はこちら → ソネット de 受取サービスのご案内 | So-net

キャッシュバックの受け取りの注意点は、以下のとおりです。

1)キャッシュバック受け取り口座として指定できない金融機関があります。

  外国銀行、信託銀行、第二地方銀行は、一部指定できない金融機関があります。

2)キャッシュバックの受け取り前に、コース変更や退会した場合は、キャッシュバックが受け取れません。

何かの理由でコース変更や退会したい場合は、2か月後のキャッシュバックを待ってからにした方がいいということになります。

3)キャッシュバック受け取り手続きの期間は、45日間です。

期間内に手続きしなかった場合は、キャッシュバックが受け取れなくなります。
回線開通から2か月経ってからなので、仕事やプライベートで忙しかったりすると、キャッシュバックのことを忘れてしまうかもしれません。
案内のメールが届くので、メールをチェックしている人は大丈夫だと思いますが、念のためその時期には迷惑メールフォルダも確認しておいた方がいいでしょう。

また、スマートホンのカレンダーなどを利用して、キャッシュバックのスケジュールを記入しておくと忘れにくいと思います。
私は何かと忘れっぽいので、スマホのカレンダーに入力しておきました。


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2020年05月23日

Chromeリモートデスクトップの画面解像度の合わせ方

私の環境では、自宅のパソコンと会社のパソコンで、モニターの解像度にかなり違いがあります。
 会社のパソコン:1920×1080 ピクセル
 自宅のパソコン:1366×768 ピクセル


Chromeリモートデスクトップで、会社のパソコンを自宅のパソコンから操作する場合、標準の設定のままだと、最大化した状態で1920×1080ピクセルで表示している範囲を1366×768ピクセルで表示してしまうので、文字などが小さすぎて見るのが困難です。
このままだと実用的ではありません。
自宅のパソコンモニターの解像度に合わせて、実用的な解像度で表示する方法を考えてみます。


パソコンモニターの解像度の調べ方


解像度が分からない場合は、簡単に調べることができます。
Chromeリモートデスクトップで会社のパソコンを表示している状態でも同じで、自宅のパソコンから会社のパソコンの解像度も調べられます。
いつも使っているパソコンなので解像度を知っているという場合や、手元にパソコンの説明書があって解像度が分かる場合は、ここは読む必要はありません。


1)パソコンのデスクトップ画面のアイコンがない部分で右クリックして、[ディスプレイ設定]を開きます。
Snap200521204604.png


2)「ディスプレイの解像度」に表示されているのが、今パソコンで表示している解像度です。
Snap200521200642.png


自宅のパソコンの解像度をメモしておきましょう。


Chromeリモートデスクトップの設定で調整する


まずは、Chromeリモートデスクトップの設定でできないか、やってみます。


1)Chromeリモートデスクトップで会社のパソコンを自宅のパソコンで操作している状態の画面で、右側にある[<]アイコンをクリックします。
Snap200521223353.png


2)「ウィンドウに合わせる」のチェックを外します。
Snap200521223622.png


これで、一応は文字などが見やすい状態になりますが、[F11]キーを押して最大化しても、画面に表示が収まっていなくて縦・横のスクロールバーが出てしまいます。
これはちょっと使いづらいです。
Snap200521203533.png


会社のパソコン画面の解像度を自宅のパソコンの解像度に合わせる


1920×1080ピクセルで表示している範囲を、1366×768ピクセルで表示するから小さすぎて見えないということは、1920×1080ピクセルで表示する設定になっている会社のパソコンの解像度を、1366×768ピクセルに設定を変更してやればいいかもしれません。
試してみます。


1)Chromeリモートデスクトップで会社のパソコンを自宅のパソコンで操作している状態の画面で、デスクトップ画面のアイコンがない部分を右クリックして、[ディスプレイ設定]を開きます。
Snap200521204604.png


2)「ディスプレイの解像度」を自宅のパソコンの解像度と同じものに変更します。
SC200522102945.png


3)「ディスプレイの設定を変更しますか?」と聞いてくるので、[変更の維持]ボタンをクリックします。
SC200522103241.png


これで会社のパソコンと自宅のパソコンの解像度が同じになりました。
[F11]キーで最大化表示した状態でみると、きっちり画面に収まってスクロールバーも現れません。
この方法がよさそうです。
Snap200521203734.png



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2020年05月06日

Chromeリモートデスクトップを使って自宅から会社のパソコンを操作する

自宅のパソコンなどのデバイスから、会社でいつも使っているパソコンを遠隔操作できれば、業務の内容によってはテレワークが可能になります。
Windows10Proであれば、リモートデスクトップという機能を標準で持っているので、適切に設定すれば、この遠隔操作が可能なはずですが、会社のネットワークなどの環境によっては「適切な設定」が簡単ではないようです。
Windows10Homeの場合でも、VNCを使ったリモート操作アプリを使うことで遠隔操作が可能ですが、この場合も「適切な設定」が簡単ではないことは同じです。
私も今のところ、Windows10のリモートデスクトップ接続はできていません。


これらの方法で遠隔操作がうまくいかない場合は、Chromeリモートデスクトップを使うのがおすすめです。
自宅と会社のパソコンがインターネットに接続できていれば、IPアドレスやルーターの設定などは関係なく遠隔操作ができます。


会社のパソコンでの準備


1)Chromeリモートデスクトップは、Google Chromeの機能を使っています。
そのため、自宅と会社の両方のパソコンにGoogle Chromeをインストールしておく必要があります。
WindowsでもMacでも同じです。
Google Chrome以外のChrome系ブラウザでも使える可能性はありますが、私が試したものではうまくいきませんでした。


2)自宅と会社のパソコンを接続するために、Googleアカウントを使います。
Googleアカウントを持っていない人は、作っておいてください。
Googleアカウントは自宅で使っているものがあれば、それが使えるので、会社のパソコン用に別のGoogleアカウントを作る必要はありません。
自宅で使っているGoogleアカウントを使いたくない場合は、Chromeリモートデスクトップ用に新しく作ってもいいかも知れません。


3)会社のパソコンがスリープ状態になると、自宅のパソコンから接続できなくなります。
なので、電源オプションでスリープ状態にならないように設定しておきます。
手順は、[スタート]ボタン Snap191123174907.png を右クリック → [電源オプション]で、スリープで時間が設定されているところをクリックして、「なし」に変更です。
「画面」の方は、変更する必要はありません。
Snap200506110334.png


Chromeリモートデスクトップのインストールと最初の設定


会社のパソコンにChromeリモートデスクトップをインストールして、必要な設定をします。
以下、その手順です。


1)Google Chromeを起動して、Googleアカウントにログインしておきます。


2)アドレスバーに「remotedesktop.google.com/access」と入力して、[Enter]キーを押します。
(入力は、コピーして貼り付けでOKです)


3)「リモートアクセスの設定」ページが開くので、ダウンロードボタンをクリックします。
SC200504192027.png


4)chromeウェブストアが開き、Chrome Remote Desktopが表示されるので、[Chrome に追加]ボタンをクリックします。
Snap200505132943.png


5)「Chrome Remote Desktop を追加しますか?」と聞いてくるので、[拡張機能を追加]ボタンをクリックします。
Snap200505133609.png


6)「Chrome リモートデスクトップをこのデバイスにインストールしますか?」というダイアログが表示されます。
これはChrome リモートデスクトップをアプリ化してインストールするもので、Google Chrome画面内で表示される拡張機能よりも使い勝手がいいので、インストールしておきましょう。
[インストール]ボタンをクリックします。
SC200504192116.png


7)インストールが完了すると、chromeリモートデスクトップの画面で「リモートアクセスの設定」が表示されます。
[オンにする]ボタンをクリックします。
Snap200505183001.png


8)「名前の選択」が表示されます。
パソコンの名前は、今設定しているコンピューター名が自動的に入っているはずです。
そのまま[次へ]ボタンをクリックします。
Snap200505183536.png


9)「PINの入力」が表示されます。
6桁以上の数字を決めて入力し、[起動]ボタンをクリックします。
(ここで決めたPINで自宅のパソコンからアクセスすることになります)
Snap200505183646.png


10)これで会社のパソコンの準備は終わりです。
Chromeリモートデスクトップは、邪魔にならないように、右上の[−]ボタンをクリックして最小化しておきます。
パソコンはこのまま起動しておかないといけませんが、モニタの電源はオフにしておいてもかまいません。
Snap200505185024.png


2回目以降は、Chromeリモートデスクトップのインストール作業は不要なので、Chromeリモートデスクトップを起動して、7)〜10)の操作をするだけです。


自宅のパソコンでの準備


1)上の「会社のパソコンでの準備」の1)〜6)と同じ手順で、Chromeリモートデスクトップをインストールします。


2)Chromeリモートデスクトップを起動すると、会社のパソコンのコンピューター名が表示されるはずです。
自宅のパソコンも会社のパソコンも、同じGoogleアカウントでログインしている状態なので、会社のパソコンで設定したものがそのまま見えているわけです。
コンピューター名が表示されている辺りをクリックします。
Snap200505115311.png


3)会社のパソコンに接続するためにPINの入力を求められます。
上の「会社のパソコンでの準備」の9)で設定したPINを入力します。
「このデバイスにPINを保存します。」にチェックを入れておくと、次回以降PINの入力を省略できます。
[→]ボタンをクリックします。
Snap200505191113.png


4)Chromeリモートデスクトップのウィンドウの中に、会社のパソコンの画面がそのまま表示されます。
Snap200505191904.png


[F11]キーをクリックすると全画面表示になるので、会社のパソコンの画面と同じ感覚で操作できるようになります。
全画面表示を戻すのも[F11]キーです。


その他の関連事項など


1)自宅のパソコンのモニターは、会社のパソコンのモニターと同じサイズ・同じ解像度が理想的です。
自宅のノートパソコンで、会社の解像度の高いワイドモニター画面を操作しようとすると、そのままでは表示が小さすぎます。
逆に、自宅のパソコンのモニターが大きいサイズで解像度も高い場合は、全画面表示だとにじむと思いますし、解像度に合わせて少し小さめに表示すると、元の会社のモニターで見るより文字などが小さく見えそうです。
ただし、会社のパソコンの解像度を自宅のパソコンの解像度に合わせれば、問題ありません。
詳しくは、↓ こちらを参考にしてください。

 Chromeリモートデスクトップの画面解像度の合わせ方


2)リモートデスクトップを使って会社のパソコンを操作する方法は、会社のパソコンの電源を入れておかなければならないという条件があり、デメリットとも言えます。
自宅のパソコンに業務に必要なアプリを入れておいて、会社のサーバーに直接アクセスするようにして、会社のクライアントパソコンは使わないというテレワークのし方のほうが良さそうにも思えますが、その場合は会社の各種情報を自宅のパソコンに持ち込むことになります。
情報漏洩防止の観点からすると、リモートデスクトップの方が優れていると言えます。


3)AndroidのスマホやiPhoneからでも、Chromeリモートデスクトップが使えます。
この場合は、Playストアで「Chromeリモートデスクトップ」というアプリを探してインストールします。
Chromeリモートデスクトップ アプリを起動すると、会社のパソコンに接続するためのPINの入力を求められるので、上の「会社のパソコンでの準備」の9)で設定したPINを入力すれば、スマートホンの画面に会社のパソコンの画面が表示されます。
ただし、表示が小さすぎて使い物にはならないと思います。
ちょっとやり忘れた作業をやるくらいのことなら、使えるかもしれませんが。


4)会社のインターネット回線がADSLなので、通信速度がどう影響するのか心配でしたが、今のところあまり問題ないようです。
ただし、ある程度の人数が同時にリモートデスクトップを使用した場合には、どうなるか心配です。
これを機に、NURO 光などの光回線に変えたいところです。


5)会社のパソコンと比べて自宅のパソコンは性能が低いので、会社のパソコンでいつもやっている作業がうまく動作するかという心配がありました。
これは少し考えてみると、リモートデスクトップはあくまでも会社のパソコンを遠隔操作しているだけなので、アプリの動作は会社のパソコンの性能で動作することが分かります。
自宅のパソコンの性能は、あまり高くなくても大丈夫な気がします。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2020年04月29日

プライペートIPアドレスとグローバルIPアドレスを確認するいろいろな方法

IPアドレスには、プライペートIPアドレスとグローバルIPアドレスの2種類があります。


1)プライペートIPアドレス
家庭内や会社内のネットワークでのアドレスです。
ネットワークに接続している機器の数が多い場合などを除き、通常は192.168.n.n(nは0〜255の数字)で、機器ごとに重複しないように割り振られています。
家庭内や会社内のアドレスなので、Aさんの家庭内のアドレスとB社内のアドレスが同じでもかまいません。
機器によって初めから固定のアドレスになっていたり、設定で固定のアドレスにできたりします。


2)グローバルIPアドレス
世界中のインターネット上でのアドレスで、IPv4とIPv6の2種類があり、世界中で重複しないように割り振られています。
・IPv4は 0.0.0.0〜255.255.255.255 の範囲で、約43億通り
・IPv6は 0:0:0:0:0:0:0:0〜ffff:ffff:ffff:ffff:ffff:ffff:ffff:ffff の範囲で、約340澗(340兆の1兆倍の1兆倍))通り
IPv4では足りなくなってきたので作られたのがIPv6です。
光回線を使っている場合は、たいていIPv6に対応しているようです。
グローバルIPアドレスは、プロバイダが自動的に割り振るもので、通常は固定のアドレスではありませんが、オプションとして追加料金を払って固定のアドレスにできる場合もあります。


以上のことを踏まえて、プライペートIPアドレス・グローバルIPアドレスを確認する方法を書いていきます。


Windows10のコマンド プロンプトでIPアドレスを確認する


Windows10のコマンド プロンプトで、プライペートIPアドレスとグローバルIPアドレスが確認できます。
手順は、以下のとおりです。


1)[スタート]Snap191123174907.pngをクリックして、Windows システム ツール を開き、[コマンド プロンプト]をクリックします。
Snap200429152842.png


2)[コマンド プロンプト]で「ipconfig/all」を入力して、[Enter]キーを押します。
(「ipconfig/all」は「ipconfig」でもOKです)
Snap200429152912.png


3)いろいろな情報が表示されますが、その中の「IPv4 アドレス」として表示されるのがプライペートIPアドレスで、「一時 IPv6 アドレス」として表示されるのがグローバルIPアドレスです。
Snap200429151824.png


「IPv6 アドレス」と「一時 IPv6 アドレス」があるのでややこしいですが、「IPv6 アドレス」はネットワークカードやプロバイダを変えない限り固定となるため、プライバシー保護のために定期的に変更される「一時 IPv6 アドレス」で、インターネットに接続するようになっています。
なので、グローバルIPアドレスは、「一時 IPv6 アドレス」ということになります。


ADSL回線などでIPv6に対応していない場合は、「IPv6 アドレス」の代わりに、IPv4のグローバルIPアドレスが表示されると思います。


Windows10の設定でIPアドレスを確認する


Windows10の設定から、プライペートIPアドレスとグローバルIPアドレスが確認できます。
手順は、以下のとおりです。


1)[スタート]Snap191123174907.pngをクリックして、左側にある歯車アイコン[設定]Snap191123174951.pngを開きます。
SC200426105334.png


2)[ネットワークとインターネット]を開きます。
Snap200429155601.png


3)[状態]のページが開くので、[ネットワークのプロパティを表示]をクリックします。
Snap200429155630.png


4)ネットワークのプロパティを見ると、自宅のWifiで接続している環境ではイーサネットとWi-Fiの2種類が表示されますが、Wi-Fiの方を見ます。
IPv4 アドレスとして表示されているのが、プライペートIPアドレスです。
(後ろに付いている「/24」を除いた部分です)
IPv6 アドレスとして表示されているのが、グローバルIPアドレスですが、上下2段に分かれていて、下段が「一時 IPv6 アドレス」で、「/128」の前の部分が該当します。
Snap200429155720.png


コマンド プロンプトで確認する方法でも書いたように、グローバルIPアドレスは、この「一時 IPv6 アドレス」ということになります。
同様に、ADSL回線などでIPv6に対応していない場合は、「IPv6 アドレス」の代わりに、IPv4のグローバルIPアドレスが表示されると思います。


家庭内や会社内の各機器のプライペートIPアドレスを確認する


家庭内や会社内の各機器のIPアドレスを確認するとき、機器ごとに上で書いた方法で確認するのは、ちょっと面倒です。
Advanced IP Scanner というアプリを使うと、接続中の機器のプライペートIPアドレスを簡単に確認できます。


 「Advanced IP Scanner」指定した範囲のIPアドレスをスキャンしてローカルネットワーク上の端末を検出 - 窓の杜


ただし、確認できるのはプライペートIPアドレスのみで、グローバルIPアドレスは確認できません。


以下、アプリのダウンロード・インストール・IPアドレスの確認までの手順です。


1)窓の杜の Advanced IP Scanner ダウンロードページ を開いて、[窓の杜からダウンロード]ボタンをクリックします。
Snap200429121831.png
「Advanced_IP_Scanner〜〜をダウンロードしています。」と表示されるので、しばらくそのまま待ちます。
Snap200429121912.png


2)ダウンロードが完了すると、ブラウザの下部に「Advanced_IP_Scan....exe」が表示されるので、そこをクリックして実行します。
Snap200429121945.png


3)「セットアップに使用する言語の選択」は、日本語が選択されているはずです。
そのまま、[OK]ボタンをクリックします。
Snap200429122007.png


4)「Advanced IP Scanner セットアップウィザードの開始」では、[インストール]と[実行]のどちらかを選択します。
[実行]を選択した場合は、インストールしないでそのまま Advanced IP Scanner を実行して、IPアドレスを確認することができます。
[インストール]を選択した場合は、スタートメニューなどに登録されて、次回以降そこから起動できます。
どちらの使い方でもいいと思いますが、今回は[インストール]を選択してみます。
その後、[次へ]ボタンをクリックします。
Snap200429122037.png


5)使用許諾契約書の同意で「同意する」を選択して、[インストール]ボタンをクリックします。
Snap200429122102.png
インストールが始まります。
Snap200429122114.png


6)「Advanced IP Scanner セットアップウィザードの完了」が表示されたら、[完了]ボタンをクリックします。
Snap200429194630.png


7)今回は、上の画面で「Advanced IP Scanner の実行」にチェックを入れたまま[完了]ボタンをクリックしたので、そのまま Advanced IP Scanner が実行されます。
[スキャン]ボタンをクリックすると、家庭内や会社内のLANに接続している機器のスキャンが始まります。
Snap200429122213.png


8)スキャンが完了すると、各機器のプライペートIPアドレスが表示されます。
選択した状態に見えるのが、Advanced IP Scanner を実行したパソコンのプライペートIPアドレスです。
Snap200429122401.png


グローバルIPアドレスを確認できるサイト


ここまでで書いた方法だと、IPv6に対応しているプロバイダを使っている場合に、IPv4のグローバルIPアドレスが確認できません。
IPv4のグローバルIPアドレスも確認したいときは、ブラウザで以下のサイトを開くと、IPv4とIPv6両方のグローバルIPアドレスが確認できます。


 あなたの IPv6 をテストしましょう。


こんな感じで表示してくれます。
Snap200429145916.png




にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年12月13日

NURO光のエリアに北海道が加わって、キャッシュバックが45,000円に

下り最大2Gbpsの高速通信NURO 光が、12月12日から北海道エリアのサービス受付を開始しています。
下り最大2Gbps(2ギガ ビーピーエス)ということは、1秒間に最大2ギガビットのデータを受信できるということです。
単位についての詳しい説明は、こちら ↓
 パソコンやスマホに関係する単位とデーター量のまとめ(バッテリー容量も)


と言ってもどれだけ早いのかよく分かりませんが、通常の光回線が下り最大1Gbpsなので、その2倍というわけで、とにかく早い通信速度にしたい、家族で同時に通信しているときに速度が落ちるのを何とかしたいという人は、NURO光が最善の選択になります。
もちろん2Gbpsは理論値の最大であって、使っているパソコン・スマホ・ゲーム機などのデバイスの性能なども影響したりで、とてもいい条件でも1Gbpsに達することはないと思います。
ただ、それでも通常の光回線よりずいぶん早いし、家族で同時にアクセスしても速度が落ちないのが、NURO光のいいところです。


加えて、サービスを提供しているのが、サポートのいいSo-net(ソネット)なので、安心感もあります。
わが家もNURO光を使っています。


NURO光の提供エリア


NURO光の最大の弱点は、提供エリアが限定されていて、日本全国どこでもとはいかないところです。
今日から受付を開始した北海道を含めて、現在サービスを提供しているのは、下の青っぽい色の付いているところだけです。
Snap191212204012.png


しかも、色の付いているところでも、「一部エリアを除く」と書いてあるので、全部ではありません。
申し込みページでは、自分の住んでいるところがサービス提供エリアか確認できるようになっているので、色の付いているエリアの人は、とりあえず提供エリアの確認だけでもできます。
 ↓
NURO 光


12月12日から新しく提供エリアになったのは北海道が大きいですが、他にも関東・九州エリアの一部地域が提供エリアに加わっています。
これまで提供エリア外だったために、あきらめていた人も、提供エリアに入っている可能性があるので、確認してみてください。


関東・九州エリアで新しく加わったのは、以下の地域です。
 東京都 :八王子市、町田市
 神奈川県:相模原市緑区、横浜市都筑区
 千葉県 :野田市
 栃木県 :宇都宮市
 群馬県 :前橋市
 福岡県 :北九州市、那珂川市、福岡市、福津市、八女市


キャッシュバック45,000円


わが家でNURO光を申し込んだ頃は、キャッシュバックは30,000円でしたが、その後35,000円になり、なんと今では45,000円になっています。
So-net公式の申し込みページでの話しなので、余計な有料オプションを付けないとだめ、ということもありません。


世界最速インターネットNURO 光


キャッシュバックをちゃんと受け取れるか心配な人は、こちらの記事を読んでみてください。
 ↓
 So-net NURO光キャッシュバック受取手続きの案内メール受信から受け取りまで


その他の情報


ネット回線の乗り換えは、ちょっと面倒くさそうなイメージがあると思います。
私もその面倒くささから、かなり長い間乗り換えないでいましたが、手続きは全部ネットでできるし、工事の日を選ぶのも申し込み画面上のカレンダーで、都合のいい日を選べるようになっていますし、意外と簡単で、申し込んだあとは、ただ待つだけみたいな感じです。


宅内工事のときは立ち合いが必要になりますが、これも基本的には、ただ見ているだけです。
NURO光 宅内工事の様子はこんな感じでした
他にも、このブログでNURO光について書いた記事がいろいろあるので、参考にしてみてください。


12月12日から受付が始まったエリアが広いので、申し込みが殺到することが予想されます。
早めの工事日が取れないこともあると思いますので、そのときはあきらめて、のんびり待つのがよさそうです。




にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年05月27日

自宅のWi-Fiがたびたび低速になってしまうときはチャンネルを固定するといいかも

ADSL接続のときからある現象で、NURO 光にしてからも起きているのですが、ときどき通信速度がすごく遅くなってしまうことがあります。
NURO 光で言えば、普段70Mbps程度出ている通信速度が、1〜3Mbpsぐらいまで落ちます。
どの程度の頻度で起きているのかは難しいところで、息子がゲームをしていて調子が悪くなったり、nasne(ナスネ)で録画していたものを見ていてコマ送りみたいになったときに、通信速度測定をしてみると、すごく遅くなっているといった具合です。
パソコンでブログを書いているときなどは、通信速度が落ちていても、特に影響はなく気が付かないので、頻度はよくわかりません。
ときどき起きているという程度かもしれませんが、けっこう頻繁に起きている可能性もあります。


簡単な対処法としては、無線LANルーターの電源を、いったん切って入れ直すことで改善しますが、そのために息子にゲームを中断させたり、nasneの録画を見ているのを中断することになるので、なんとかしたいところです。
ついでに、普段の70Mbps程度の通信速度も、もう少し早くてもよさそうな気がするので、調べてみました。


通信速度が出ないときの対処法は、So-netのサポートページに書いてありますが、その中には該当するものがないような気がします。
NURO 光の速度がでない | 会員サポート | So-net


見つけたのがこちらのページです。
NURO光のONU-HGW(HG8045Q)の無線LANがやけに遅い時の対応(仮) | ougi.net


内容は「チャンネル設定を1回手動でやってみて、速度が改善したら自動に戻すという手順を踏む」というものです。
かなり期待できそうな感じです。
これを試してみることにしました。


NURO 光のONU(HG8045Q)のWLANチャンネルを手動で設定してみる


HG8045Q での説明になりますが、やり方はネット検索で見つかる HG8045Q の取扱説明書に書いてありますし、他の型番のONUでもネットで検索すれば取扱説明書が見つかると思います。


1)ブラウザのアドレスバーに「192.168.1.1」を入力して、[Enter]キーを押します。
スマートホンでもできますが、予測変換に「192.168.I.I」が出てくるかもしれません。
最後の2つは数字の「 1 」なので、予測変換の「 I 」になっているものを選んでしまうと、設定ページが開けません。


2)アカウントとパスワードを入力して、[ログイン]ボタンをクリックします。
初期設定ではアカウント・パスワードとも「admin」になっているので、特に自分で変更していなければ、両方とも「admin」でログインできます。
Snap190526215754.png


3)[システムツール]タブが開いてパスワードを変更するように促されると思いますが、今回はそのままにしておきます。
[WLAN]タブを開いて、「2.4G詳細ネットワーク設定」または「5G詳細ネットワーク設定」を開きます。
(私のパソコンはちょっと古く2.4Gしか使えないので、「2.4G詳細ネットワーク設定」で説明しますが、5Gでもやり方は同じです)
「チャンネル」が「自動」になっているので、そこを「 1 」に変えて[適用]ボタンをクリックします。
Snap190526223615.png


チャンネルを「 1 」に変えた状態で、通信速度を測定してみます。
私は インターネット回線の速度テスト | Fast.com でやってみました。
Snap190526223409.png
いきなり、大成功!みたいな通信速度が出ました。


ただし、そのあとチャンネルを「 2 」から順に最後の「 13 」まで試してみましたが、「 4 」は「 1 」に近い速度が出たものの、他は70〜100Mbps程度でした。
そして、ひとつだけ極端に低い速度、つまり冒頭に書いた調子の悪いときの速度になってしまったチャンネルがありました。


チャンネルを自動に戻すと、不調におちいるのを防げないかも


低速状態だったチャンネルも、その後もう一度ためしたところ、今度は他のチャンネルと同じくらいの速度が出ていました。
そのチャンネルが常に不調というわけではないようです。


ときどき起きる不調の原因は、ONUがこのチャンネルに自動で設定したときに、そのチャンネルと同じ周波数の電波がときどき発生して、電波干渉を起こすことかもしれません。
その電波が、近所の家の無線LANなのか、他の何かなのか分かりませんが、ADSL回線のときから起きていること、常にではなく時々そうなることを考えると、原因としてありそうな気がします。


もしそうなら、チャンネルを「自動」に戻すと、また同じことが起きるはずです。
「自動」に戻さないで、このままチャンネル「 1 」で固定しておくのがよさそうです。
しばらく使ってみないと、これが正解かどうか分かりませんが、もし同じ症状の人がいたら、試してみてください。
できれば、結果をコメントいただけると嬉しいです。


NURO 光の申し込みは、公式サイトからが安心です。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年03月28日

NURO光の回線提供エリアに福岡県と佐賀県が追加されました

下り最大2Gbpsの光回線、NURO光の回線提供エリアが増えて、福岡県と佐賀県が追加になりました。
今日3月28日からサービス受付開始で、提供開始は4月下旬からとなっています。


これにより、NURO光サービス提供エリアは、1都2府15県になりました。


【関東】
東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬


【東海】
愛知、静岡、岐阜、三重


【関西】
大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良


【九州】← 今回追加
福岡、佐賀


ただし、「一部エリア除く」とあるので、該当エリアの方もここ → NURO 光で、自分の住んでいる場所が該当エリアに入っているか確認してみてください。


ページの少し下がったところに、エリア確認ボタンがあります。
So-netでNURO光以外を使っている人は右側のボタンから、その他の人は左側のボタンを使います。


  
SC20190328141035.png

1)郵便番号を入れて
2)住所を選んで
3)アパート・マンションか、戸建てかを選ぶ
4)[提供エリアを確認する]ボタンをクリック
の4ステップで簡単に確認できます。


  
SC20190328141440.png

我が家でもNURO光を使っていますが、私が申し込んだときはキャッシュバックが3万円でした。
キャッシュバックは少し前から3万5千円になっていて、さらにお得になっています。
(もう少し待っておけばよかった・・・)


NURO光の公式サイトなので、安心して申し込めます。↓
(〜〜の代理店とかじゃないです)





So-netとNURO光申し込み関連の記事をいろいろ書いているので、参考にしてみてください。


  
So-netのADSLからNURO光へのコース変更を申し込んだ
NURO光 宅内工事の様子はこんな感じでした
NURO光 宅外工事が終わりネットに接続できるようになった
ADSLからNURO光に変えて、通信速度は実際のところどう変わったのか
NURO光公式キャンペーンのキャッシュバック増額と受け取り時の注意点
So-net NURO光キャッシュバック受取手続きの案内メール受信から受け取りまで
So-netの「モモの不思議な扉」で1003ポイント当たった

残念ながらNURO光の提供エリア外の人も、新しくプロバイダを選ぶとき、プロバイダの乗り換えを考えるときは、サポートがしっかりしていてコストパフォーマンスが高いSo-netなら、いろいろな種類の回線が選べます。


  
ネットもスマホもお得!【So-net for ドコモ光】

auスマホをお持ちならセットでお得!【So-net 光 (auひかり)】

auユーザーならさらにお得!【So-net 光 コラボレーション】

家でも外でも快適インターネット!So-net モバイル WiMAX 2+


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年01月23日

0120-957-947の電話番号は強引にネット回線を変えさせようとするものです

0120-957-947からの電話は、できれば出ないのがいいです。
出てしまうと、とても面倒くさいし、下手をすると強引にネット回線を変更されてしまいかねません。

そもそも0120で始まる電話は、ほぼ100%の確率で詐欺か何かしらの勧誘なので、出ないことにしているのですが、たまにそうではない真っ当なところからという場合があるので、厄介です。
できることなら、真っ当な会社は0120の電話番号でかけてこないで欲しいものです。

今回は、かみさんが昼間にその電話に出て、私が帰宅する午後8時ごろにかけなおすように伝えていました。
かみさんが言うには、So-netとauから電話があっとのこと。
(同じ日に、2社から電話があったのか)と思いました。

So-netであれば、NURO光への勧誘かなと思いますが、基本的にSo-netをかたる代理店というやつです。
すでに自分からネットで申し込んで、NURO光に変えているので、そう伝えれば「それでは、さようなら」となるはずです。

auであれば、これもauをかたる代理店で、ネット回線の変更を勧めてくるでしょうけど、NURO光を使っていると伝えれば、引き下がるはずです。
現状でNURO光に勝るものはないのだから。

約束どおり8時に電話は掛かってきました。

0120-957-947の人:「お宅のネット回線でご利用いただいているSo-netの○○と申します。」
私の心の声:(まずはSo-netさんか・・・)
私:お世話になってます。

だいたいこのような感じのやり取りで、会話が始まりました。
0120-957-947の人は、ちゃんと丁寧な話し方で、「So-netの人っぽいな」と感じました。

ところが、話しが進んでいくと、ちょっと様子が変わってきました。
「NURO光はNTTかauの回線を使っていて、その回線利用料として料金を余計に払わされている。」
「それを安くするように、設定を変えることができます。」
というようなことを言い出しました。

これは明らかにウソです。
そんな余計な料金は支払っていませんし・・・。
NURO光に変える前はADSLで、NTTの回線の基本料金も掛かっていましたが、NURO光に変えてからはそれも休止状態になっていて、料金は掛かっていません。
光電話とそのオプションの料金、通話代のことを言っているのかな?とも思いましたが、そういうことではなさそうです。

私の心の声:(なんだよ。ネット回線を変更させる詐欺かぁ。この人はSo-netの人じゃないな。)
私:「失礼ですが、あなたはSo-netの人じゃないですよね。」
0120-957-947の人:「そうですよ。最初に申し上げましたとおり、auの者です。」
私:「えっ? So-netって言いましたよね。」
0120-957-947の人:「いいえ、auと言いました。」
私の心の声:(はいはい。わかりました。どっちでもいいです。)
私:「どちらにしても、料金は今のままでいいです。」
0120-957-947の人:「ええっ!余計なお金払っているままでいいんですかぁ?」
私の心の声:(うわっ。すごいバカにしたようなしゃべり方に変わった。)
私:「はい。今のままでいいです。というか、今のままがいいです。」
0120-957-947の人:「そうですか。それでは、これからも余計に払い続けてください。それでは。」

こんな感じのやり取りでした。
少し腹も立ちますが、ブログの記事ネタになるなと、ちょっとうれしい不謹慎な気持ちもあります。
そういえば、かみさんが言っていたauの人は、どうやら同じ人だったということのようです。

最近こういうネット回線勧誘の詐欺が多いようです。
電話が掛かってきて、ネット回線の話しをし始めたら、それは100%詐欺だと思って間違いありません。
「100%は言い過ぎじゃないの」と思われるかもしれませんが、絶対に詐欺だと思って、必ずしっかりと断わることが大切です。
もし、ネット回線の変更をしたいのなら、自分からちゃんとしたプロバイダに電話なりネットなりで、申し込めばいいのです。
料金が本当に安くなるとは思えませんし、もし本当に少し安くなったとしても、ネットがつながらない、メールが送信・受信できない、サポートを受けたら高額の請求をされた、みたいなことになってしまっては、目も当てられません。

もう一度書きますが、

 電話が掛かってきて、ネット回線の話しをし始めたら、それは100%詐欺です。

お気を付けください。

ちなみに、留守中に掛かってきたこのような電話番号は、ネットで検索するとその会社がどのようなものか、分かる場合が多いです。
今回の「0120-957-947」は、ずいぶんひどいことをしているのが、すぐにわかりました。

 電話番号0120957947の詳細情報「株式会社ワールド(ブロードバンド事業)」 - 電話番号検索

口コミの中には、「対応が良かった。」、「回線を変更して良かった。」といったものも見られますが、これは、この会社の人間が書き込んだものとみて間違いないでしょう。


↓ こちらは、サービス提供地域に制限がありますが、おすすめのネット回線です。






にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2018年11月12日

災害など万が一の障害に備えるためにバックアップ先を別の地域にしているレンタルサーバー

通常レンタルサーバーは自動的にデータのバックアップを取ってくれているものですが、災害時などにはそのバックアップがどこにあるかが問題になることがあります。
例えば、サーバーが東京にあったとして、そのデータのバックアップが同じ東京にあったとしたら、災害などでサーバーが損傷した場合には、そのバックアップも同時に損傷する危険性が高いということになります。

そういった危険に備えて、データのバックアップ先を別の地域に置いてくれるレンタルサーバーがあります。

 地域別バックアップ搭載レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)


ColorfulBoxでも従来は、データ保存先を東日本にしていた場合、東京にデータを保存し、バックアップも東京に保存されていました。
これを大阪でバックアップ保存するように変更したとのこと。
この地域別バックアップ機能は、追加料金が必要となるオプションサービスではなく、標準搭載となっています。

サーバーが置いてあるビルが火災に遭った、大型台風などで水没した、大地震でビルが倒壊したなど、サーバーのデータとともにバックアップも消失するリスクは、確かにあります。
レンタルサーバーを選ぶときに、このリスクに備えることができる地域別バックアップ機能があるかどうかは、とても重要な内容ということに間違いはありません。





サーバーとしての性能はどうなのか


データのバックアップ機能は良しとして、サーバー自体の性能はどうなのかは気になるところです。
Webサイトにしてもブログにしても、サーバーの性能が十分でなく表示がもたつくようだと、せっかく見に来てくれたのに、我慢できずに見ないで行ってしまうかもしれません。

ColorfulBoxのサーバーは最新かつ高性能の仕様になっていて、この点ではまったく問題なさそうです。

・最新のピュアSSDを10台搭載したRAID構成の超高性能サーバーを採用
・表示速度を高速化するHTTP/2&QUICに完全対応
・Apacheと完全な互換性がありつつ高速な「LiteSpeed」Webサーバーを採用
・WordPressをより高速化する「LiteSpeed Cache」を採用
・WordPressのベンチマークでは、旧来のApacheに対して約3倍以上、Nginxに対しては約5倍以上の差がつく速度

安定した高速表示が期待できそうです。


価格や使い勝手はどうなのか


初期費用は、1か月契約にした場合には2,000円の初期費用がかかりますが、3か月契約以上では無料です。

月額料金は、最小プランのBOX1で1か月契約720円/月、最長の36か月契約にすると480円/月となり、コストパフォーマンスが高いです。
プランはBOX1〜BOX8までの8種類用意されていて、最初はBOX1にしておいて、運営状況によって上位プランに移行するなど、プラン変更が自由にできる柔軟性もあります。

プランの仕様は、BOX1で容量30GB(SSD)・1vCPU/メモリ1GB、BOX8で容量500GB(SSD)・12vCPU/メモリ32GBで、その間にBOX2〜BOX7までグレードが選択できるので、どのプランにするか選びやすそうです。

使い勝手や性能は試してみないと分からないというのは誰でも思うところですが、30日間無料で試せるようになっているので、この点も安心です。


その他の特長は以下のとおり。

・初心者も迷わずスタートできる「かんたん操作のコンパネ/cPanel」を採用
・マルチドメイン・データベース・メールアドレス・FTPアカウントすべて無制限
・PHP7、MySQL(MariaDB)、SSH、Cronなど多数の機能に対応
・サイトの安全な通信に必須の無料SSL(COMODO)に標準対応。
・過去14日分のバックアップで、万が一のトラブルに備えます。
 (すべてのプランに地域別バックアップ機能が無料で搭載)
・企業も安心のWAF、ウィルス・スパムメールフィルターを標準搭載。セキュリティ対策も万全。
・メール・電話・ライブチャット・サポートはすべて専門のプロが対応。


はじめてレンタルサーバーを利用する人も安心して利用できて、ベテランユーザーや企業ユーザーの要求も満足できる仕様と言えそうです。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2018年06月15日

So-net NURO光キャッシュバック受取手続きの案内メール受信から受け取りまで

So-net ADSLからNURO光へのコース変更のキャッシュバック受取手続き案内メールが届きました。
こんなタイトルのメールが届きます。↓

SC18615113939.png


キャッシュバックの受け取りには、「ソネット de 受取サービス」という聞きなれないサービスを利用するので、ちゃんと受け取れるのかちょっと不安かもしれませんが、手続き案内メールには受け取り手順などが書かれたサイトへのリンクが貼ってあるので、心配はありません。

手続き案内メールには、他にこんなことが書いてあります。

・ キャッシュバック金額:30,000

・ 受取可能期間:2018年6月15日より2018年7月29日まで(45日間)
 受取可能期間を過ぎた場合、キャッシュバックは受け取れなくなる。

・ 受け取り口座として指定できない金融機関は以下のとおり。
 シティバンク銀行
 大和ネクスト銀行
 新銀行東京
 SBJ銀行
 信金中央金庫
 外国銀行・信託銀行・第二地方銀行の一部

・ 受け取り可能なキャッシュバックが複数ある場合は、1度にまとめて手続きする。

・ 手続きの結果は、ウェルネット株式会社(co-info@kessai.info)から、申し込んだ人のSo-netメールアドレス宛に届く。
 ドメイン指定またはメールアドレス指定をしている場合は、受信許可設定をしておくこと。


ちなみに今だと、キャッシュバック金額は5,000円アップして35,000円になっています。
(もう少し、待っておけばよかった・・・)





受け取り手続き


以下、受け取り手続きの手順です。

1)キャッシュバック受取手続き案内メールの中にある「キャッシュバックのお受け取り」のURLをクリック。

SC1861513307.png

開いたページに、受取りの手順が書いてあります。
簡単に言うと、
@ 振り込んでもらう金融機関の口座の情報(口座番号・名義など)が分かるものを用意。
A [キャンペーン確認ページへ]ボタンをクリックして、ユーザーID認証。
B 「キャンペーンの確認ページ」でキャッシュバックキャンペーンの内容を確認。
C 指定口座へ送金後、手続き結果をメールで連絡してくれる。

難しそうなところは、なさそうです。


2)ページの右下にある[キャンペーン確認ページへ]ボタンをクリックします。

3)「ユーザーIDパスワードの再確認」画面が開きます。
 「ユーザーIDパスワード」欄にSo-netのログインパスワードを入力して、下の[続ける]ボタンをクリックします。

SC18615135318.png

4)「キャンペーンの確認」画面が開きます。
 [キャッシュバック受け取りはこちら]ボタンをクリックします。

SC18615135614.png

5)「キャッシュバックのご確認」画面が開きます。
 キャッシュバックの内容が表示されるはずです。
 内容を確認して、[次のページへ進む]ボタンをクリックします。

SC18615135941.png


6)「規約および注意事項の確認」画面が開きます。
 「同意する」をクリックして印を付けてから、[次のページへ進む]ボタンをクリックします。

SC1861514121.png


7)「受取口座名義のご確認」画面が開きます。
 「受取口座名義」欄にはあらかじめカタカナで自分の名前が入っていると思います。
 「受取口座名義」欄の下の注意事項に書いてありますが、漢字・アルファベット・数字が表示されている場合は、カタカナに変更してください。
 口座名義が正しいことを確認して、[次のページへ進む]ボタンをクリックします。

SC1861514335.png


8)振込金額が表示されます。
 「お知らせ」に目を通して、[次へ]ボタンをクリックします。

SC1861514552.png


9)「金融機関選択」画面が開きます。
 画面のキーボードを使って、利用したい金融機関名の最初の2文字を入力して、[検索]ボタンをクリックします。

SC1861514718.png


10)入力した2文字に該当する金融機関が表示されるので、その中から該当するものをクリックします。

SC186151481.png


11)同じように支店名を選択する画面が開きます。
 金融機関選択(上の9)10))と同じように検索・選択します。

12)口座番号を入力する画面が開きます。
 画面のキーボードを使って、口座番号を入力して、[次へ]ボタンをクリックします。

SC18615141212.png


13)入力した情報が表示されます。
 内容に間違いがないか確認して、[振込依頼]ボタンをクリックします。

SC1861514141.png


14)「振込依頼を行いました。」と表示されるので、下の[閉じる]ボタンをクリックして、作業完了です。


あとは、振り込まれるのを待つだけ、明日か明後日くらいかな?と思っていたら、すぐに銀行から振り込み入金のお知らせが届きました。
14)の作業完了から1分くらいです。(早い!)
(夜間など営業時間外だと翌日になるかもしれません)

ウェルネット株式会社(co-info@kessai.info)から、So-netメールアドレス宛てに振り込み完了のメールも届きましたが、メールチェックのタイミングの関係で、銀行からのメールが先に届きました。


長々と説明を書きましたが、キャッシュバックの受け取り手続きは、とても簡単です。
私の説明を読まなくても、入力画面は分かりやすく、迷うところはないと思います。
安心して、キャッシュバックをお受け取り下さいませ。

So-netの各種接続サービス


いずれも、So-netの公式キャンペーンなので安心して申し込めます。

So-net for ドコモ光

ドコモのスマホを使っている人は、これがおススメです。
ドコモ光とスマホをまとめると、ドコモ光パック(セット割)で、スマホがかなりお得になるようです。


【So-net 光 コラボ】

フレッツ光回線を使っている人は、これがおススメです。
auのスマホを利用中なら、さらに月額料金が割引になる「So-net 光 コラボレーション×auセット割」で、スマホとセットでネット代がお得になるようです。


【So-net モバイル WiMAX 2+】

モバイルなら、これがおススメです。
一人暮らしの人はモバイルを選べば、工事不要ですぐに使えます。


NURO 光

NURO 光の提供エリアに該当する人は、これがおススメです。
超高速の下り「最大2Gpbs」の速さなのに、「月額4,743円」の安さが魅力です。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール