2019年06月25日

Sleipnir Mobile 2つ以上のアカウント登録をしているサイトでログインする方法

スマートホン(Android)のブラウザ Google Chrome で、アカウント登録しているサイトにログインすると、Google Chrome が ID とパスワードを記憶してくれます。
この機能によって、ログイン状態を保持できないサイトでも、次回以降ログインするときは、入力フォームに自動的に ID とパスワードを入れてくれるので、簡単にログインできます。


1つのサイトで2つ以上のアカウントを持っている場合も、その数だけ記憶してくれるので、ID の入力部分をタップすると、どの ID でログインするか選べるようになっていて、その ID に対応したパスワードが自動的に入力されます。


下の画像では「ユーザー名が指定されていません」の上と下に、1つ目のアカウントと2つ目のアカウントの ID が表示されていて、どちらか選べます。
(「ユーザー名が指定されていません」の部分は、ログインに失敗したときに記憶されたものなので、通常は表示されません)
Snap190623222258.png


Sleipnir Mobile の場合は、ID とパスワードの記憶のし方が少し違っていて、メニューの中の「フォームの自動入力」という機能を使うので若干手間がかかりますが、記憶してしまえば基本的には次回以降簡単にログインできることに変わりはありません。
(「フォームの自動入力」の使い方は、後で書きます)


ただし、「フォームの自動入力」の機能で記憶できるのは、そのログインページについて1つだけです。
そのため、2つ以上アカウントがある場合に Google Chrome のように ID を選んで、それぞれログインするという使い方ができません。


考えられる方法は、メモ帳アプリなどに ID とパスワードを書いておいて、その都度そこからコピーして貼り付ける方法ですが、ちょっと面倒くさいです。
少しでも簡単にするために、日本語入力の辞書登録(単語登録)機能を使う方法を考えてみました。


【2019.10.08追記】
少し前に Sleipnir Mobile のキャッシュとcookieを削除して、そのせいかフォームの自動入力が消えたようなので、2つのアカウントを使っているサイトで「フォームの自動入力」を設定し直しました。
そのとき、2つのアカウントの両方をやったのですが、どういうわけか、それ以降うまく2つのアカウントを切り替えられるようになりました。
AのアカウントのIDとパスワードでログインしてから、その後ログアウトして、再度ログインしようとすると、BのアカウントのIDとパスワードが自動的に入っています。
AとBを逆にしても、ちゃんとIDとパスワードが入ります。
ひょっとすると、Sleipnir Mobile のアップデートで、そうなったのかもしれません。

Sleipnir Mobile で2つのアカウントを切り替えてログインする方法


2つのアカウントがある場合を例にします。
まずは、1つ目のアカウントの ID とパスワードを、Sleipnir Mobile の「フォームの自動入力」機能で記憶させます。
次に、2つ目のアカウントのパスワードを辞書登録します。
私の場合 Soーnet のログインなので、読みを「そ」にして、単語にパスワードを設定して、「そ」と入力すると変換候補にパスワードが表示されるようにします。


ID は、一度ログインすると下の画像のように2つの候補が表示されて選べるようになるので、辞書登録する必要はありません。
(Sleipnir Mobile の「フォームの自動入力」機能に記憶させたあとは ID 部分に自動入力されますが、その ID を削除すると、2つの候補が表示されます)


Snap190623222350.png

以上で、準備完了です。


「フォームの自動入力」機能に記憶させた方のアカウントでログインする場合は、その機能で ID とパスワードが自動入力されるので、そのままログインすればOKです。


「フォームの自動入力」機能に記憶させなかった方のアカウントでログインするときは、以下の手順で ID とパスワードを入力します。



  1. ID に自動入力された部分を削除する。

  2. ID欄に辞書登録したパスワードを入力する。
    (私の場合の例では「そ」と入力して、変換候補の中からパスワードを選択します)

  3. ID欄に入ったパスワードを選択して、[カット]します。

  4. 空白の ID 欄をタップすると、IDの候補が2つ表示されるので、「フォームの自動入力」記憶させなかった方の ID を選択します。

  5. パスワード欄に自動入力された部分を削除して、[貼り付け]します。
    (3. で[カット]したパスワードが貼り付けられます)

  6. [ログイン]ボタンをタップして、ログイン完了です。

やはり面倒くささはありますが、メモ帳アプリなどから貼り付けるよりは、少し簡単かなと思います。
2つ以上のアカウントを登録していることは自体があまりないと思いますが、もしあったら参考にしてみてください。


Sleipnir Mobile で ID とパスワードを記憶させる方法


1)ログインページを表示して、ID とパスワードを入力します。
Snap190623222438.png


2)右上のSC20190311104310.pngをタップして、メニューの中の[設定]を開きます。
Snap190623222503.png


3)メニューの中の[フォームの自動入力]をタップします。
Snap190623222530.png


4)右上のSC20190311104310.pngをタップします。
Snap190623222608.png


5)[現在のページを設定]をタップします。
Snap190623222635.png


6)右上の[保存]をタップします。
(ログインページにチェックボックスがある場合は、下の画像のように「自動チェック」の項目が表示されるので、必要に応じてチェックしてください)
Snap190623222707.png



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年06月08日

スマホ用ブラウザ Sleipnir Mobile でリンクを開くときに、もたつくと感じたら

少し前に Sleipnir Mobile for Android Black Edition 買いました。


Sleipnir Mobile の無料版と Google Chrome を使ってみて、やはり Sleipnir Mobile が圧倒的に使いやすいので、もう Sleipnir Mobile 固定で使っていこうという考えです。
ならば、有料版の Black Edition を買っちまえとなったわけですが、まあ 600円なので、かみさんに内緒でなんとかなりました。
Snap190605233154.png
右が無料版のアイコンで、左が Black Edition のアイコンです。
Black Edition カッコいい。


ちなみに、auスマートパス会員の方は、無料で Black Edition が使えるようです。
Sleipnir Mobile Black Edition を auスマートパスで提供開始! (フェンリル | デベロッパーズブログ)


Black Edition は無料版にいくつか機能が追加されていますが、無料版でも通常の利用で不便なことはないくらいのものなので、試しに使ってみたい人は無料版を使ってみるといいと思います。
ただ、Black Edition を使ってみると、動作がさらに機敏になっている感じがしました。
無料版も十分に機敏に動作するので、その差は微妙で、ひょっとすると気のせいなのかもしれませんが。


ところが、何日か使っていると、表示されているWebページの中のリンクをタップして開こうとしたときに、すぐに開かないで少し経ってから開くというような状態になりました。
最初は、タップの仕方が悪くて反応していないのかと思いましたが、やはりどのリンクでもタップしてから5〜6秒程度経ってから、リンク先のページが開き始めます。
ウィルスチェックでもしているのかな?と思いましたが、どうも違うような気がします。


何かトラブっていると思い、だとするとあれだろうなと、Webブラウザでよくあるトラブル対処法を試してみました。


Sleipnir Mobile でリンクを開くのにもたつくときの対処法


パソコンでもよくありますが、Webブラウザの調子が悪いときの対処法は、まずはキャッシュの削除です。


1)Sleipnir Mobile の右上のメニューアイコン SC20190311104310.png をタップして、メニューの中の[設定]を開きます。
Snap190605233253.png


2)開いた設定メニューの中の[データを消去]を開きます。
Snap190605233227.png


3)データを消去を開くと、いろいろなデータを選んで消去できるようになっています。
今回はキャッシュだけを削除したいので、一番上の「キャッシュを消去」だけチェックマークを入れて、[OK]をタップします。
Snap190605233348.png


以上で、作業完了です。
その後使ってみると、リンクをタップしてすぐにリンク先が開くようになりました。
この対処法は、無料版、Black Edition 共通です。


Sleipnir Mobile が圧倒的に使いやすい理由は、いくつかありますが、特にタブの使いやすさが抜群です。
一度 Sleipnir Mobile を使ってみて、タブの使いやすさを実感してしまうと、他のブラウザは使いにくくて嫌になってしまいます。
まずは無料版でいいと思いますので、ぜひ試してみてください。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年03月02日

Android用日本語入力IMEのnicoWnnGのインストール手順

Androidスマートホン用日本語入力IMEを、Playストアからダウンロードして、インストールしたあと、使えるようにするまでの手順です。

1)Playストアで「nicoWnnG IME」を検索して、[インストール]をタップします。

SC20190222142747.png


2)「以下の情報にアクセスします」で、[同意する]をタップします。

3)Playストアを閉じます。

4)メモなど文字を入力できるアプリを起動して、文字が入力できる状態にします。
 文字などを入力する部分をタップして、そこにカーソルが移動すると、キーボードが開きますが、その状態です。
 画像ではパソコンみたいなキーボードですが、フリック入力など他のキーボードでもOKです。

SC20190222142850.png


5)スマホ画面の上部から下へ指をスライドして、「通知」を表示します。

6)「入力方法の選択」を開きます。

SC20190222142920.png


7)下の画像のように、ここではまだnicoWnnGが表示されていません。
 [入力方法の設定]をタップします。

SC20190222142952.png


8)nicoWnnG IMEの右側のボタンがオフになっているので、タップしてオンにします。

SC20190222143026.png


9)「注意」が表示されますので、[OK]をタップします。
 「個人情報も収集するよ」みたいなことが書いてあって怖いですが、これは変換精度を上げるためのデータ収集であって、そこに個人情報が入力されると、それだけ除外はできないということです。
 個人情報を収集して、悪用するということではありません。

SC20190222143058.png


10)画面左下の横向き△をタップすると、4)の文字が入力できる状態に戻ると思います。
 そこで、もう一度5)〜7)をやります。

11)今度は「nicoWnnG IME」が表示されるので、それを選択します。

SC20190222143124.png


※)nicoWnnGを使ってみて、やっぱり元に戻したいときは、上の4)〜7)の手順で元のIMEを選べば、元に戻せます。

 手順は、Android 6.0のスマホでやっています。
 他のスマホでは、メニューなどが少し違うかもしれません。


【2019.03.02追記】
Galaxy Feel2(SC-02L)、Android 8.1.0で試してみると、4)〜8)の手順ができませんでした。
最近のスマホでは同じかもしれません。
4)〜8)の手順ができないスマホでは、以下の方法を試してみてください。

a)歯車アイコン[設定]をタップ。
b)[その他の端末設定]をタップ。(これは機種によっては、ないかも)
c)[一般管理]をタップ。
d)[言語とキーボード]をタップ。
e)[オンスクリーンキーボード]をタップ。
f)[キーボードを管理]をタップ。
g)nicoWnnG IMEの右側のボタンがオフになっているので、タップしてオンに。

我が家のGalaxy Feel2は息子用のもので、かみさんによるセーフティ機能が厳しく掛けられているため、私もなかなか試せません。
たぶん、この手順でできると思いますが、g)のところは試せていません。

また、Galaxy Feel2の場合は、上の4)のところで、キーボードに歯車アイコンがあるので、それをタップすると、手順が省略できてf)g)の手順に進めます。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年02月25日

改行コードの辞書登録を3種類Android用IME日本語入力で試してみた

以前、Instagram(インスタグラム)のコメントなどで改行ができないことの対処法として、改行コードを辞書登録する方法を紹介しました。

 インスタグラムのコメントなどは、改行コードで改行する方法もあります

このとき試した日本語入力IMEはiWnn IMEでしたが、今回は他のIMEで改行コードを辞書登録できるのか、3種類のIMEで試してみました。
ちなみにWindowsでは、改行コードまたは改行コードを含む文字列は、辞書登録できないようになっています。

なお、辞書登録するときに、改行コードを「単語」の部分に貼り付けますが、その方法は、上の「インスタグラムのコメントなどは、改行コードで改行する方法もあります」の記事を参考にしてみてください。


Google 日本語入力で、改行コードの辞書登録を試した結果


Google 日本語入力は無料で使えてユーザー数も多いので、これで辞書登録できればよかったのですが、結果は、改行コードまたは改行コードを含む文字列は、辞書登録できませんでした。
Windowsと同じですね。

「単語」に改行コードを貼り付け、「よみ」に「ん」を入力しています。
下の[OK]をタップすれば辞書登録が完了するはずですが、「単語に使用できない文字が含まれています」というメッセージが表示されて、登録ができませんでした。

SC20190222101703.png


なお、Google日本語入力で辞書登録する方法は、↓ こちらの記事を読んでみてください。

 Android用IMEのGoogle日本語入力で辞書登録する方法


Galaxy日本語入力で、改行コードの辞書登録を試した結果


結果は、Galaxy日本語入力では、改行コードだけを辞書登録することはできませんでした。
ただし、改行コードを通常の文字ではさむと、辞書登録できました。
例えば、「改(改行コード)改」みたいにすればOKです。

Instagramで使うときには、改行の前後に「改」が入ってしまうので、あとで「改」を削除しないといけません。
あとで消す作業がちょっと面倒なので、「改」の代わりに半角スペースではさむと、消さなくてもあまり目立たないかもしれません。

ちなみに、「(改行コード)改」や「改(改行コード)」のように、前後の「改」をどちらかだけにした場合は、辞書登録できませんでした。

なお、辞書登録のやり方は、こちら ↓ を参考にしてみてください。

 Galaxy日本語入力の辞書登録のやり方


nicoWnnG IMEで、改行コードの辞書登録を試した結果


結果は、nicoWnnG IMEでは、改行コードだけで辞書登録できました。
iWnn IMEと同じです。
ただ、文字入力時にキーボードが開くのに、もたつく感じが少し気になりました。
私のスマホは性能が低めなので、最近のスマホであれば、問題ない可能性は大いにありますが。

nicoWnnG IMEのダウンロード・インストール方法と、辞書登録の方法は、以下を参考にしてみてください。

 Android用日本語入力IMEのnicoWnnGのインストール手順

 Android用日本語入力nicoWnnG IMEで辞書登録する方法


その他のIMEを試したいときは


Play ストアで「IME」で検索すると、いろいろなIME見つかりますので、試してみてください。

Playストアで今回試してみたのは、Google 日本語入力とnicoWnnG IMEだけですが、改行コードが辞書登録できたnicoWnnGは、無料で広告もないので一応おすすめです。
ただ、スマホの性能によってはもたつき感があるかもしれないのと、これまで使いなれたIMEとの使い勝手の差が気になるかもしれません。

また、他のIMEで改行コードの辞書登録を試してみた方がおられましたら、結果をコメントいただけると、とてもうれしいです。
特に、ATOKやFSKARENなどの有料のIMEは、気になります。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年02月24日

Android用IMEのGoogle日本語入力で辞書登録する方法

Androidスマートホン用Google日本語入力で、辞書登録(単語登録)をする方法です。

Google日本語入力をインストールしたい場合は、Playストアで検索すると、すぐに見つかります。
インストール手順も分かりやすいと思います。


1)Google 日本語入力をインストールすると、ホーム画面にアイコンができていると思います。
 それをタップして開きます。

SC20190222101445.png


2)メニューの中の「辞書ツール」を開きます。

SC20190222101522.png


3)上部にある「 + 」をタップします。

SC20190222101544.png


4)登録したい言葉の「単語」と「よみ」を入力して、[OK]ボタンをタップします。
 例えば、「すまほ」とキー入力して「Android スマートホン」と変換させたいときは、単語:Android スマートホン、読み:すまほ、とします。

SC20190222101623.png


以上です。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

Android用日本語入力nicoWnnG IMEで辞書登録する方法

Androidスマートホン用日本語入力nicoWnnG IMEで、辞書登録(単語登録)をする方法です。

nicoWnnG IMEのダウンロード・インストール手順は、↓ こちらを参考に。
 Android用日本語入力IMEのnicoWnnGのインストール手順


1)メモ帳など文字を入力できるアプリで、キーボードを表示させます。
 文字を入力しようとしたときに、キーボードが自動的に開きますが、その状態です。
 キーボードが開いたら、左下の[文字]キーをロングタップ(長押し)します。

Snap190224142634.png


2)上段5個、下段5個のボタンが表示されますが、その右下の[設定]ボタンをタップします。

Snap190224142712.png


3)開いたメニューの中の「日本語ユーザー辞書」をタップして開きます。
 「日本語ユーザー辞書」は、かなり下の方にスクロールさせたところにあります。

Snap190224142751.png


4)上段のボタンが並んでいる部分を左側にスライドさせて、[追加]ボタンをタップします。

Snap190224143955.png


5)登録したい言葉の「読み」と「表記」を入力して、[追加]ボタンをタップします。
 例えば、「すまほ」とキー入力して「Android スマートホン」と変換させたいときは、読み:すまほ、表記:Android スマートホン、とします。

Snap190224142922.png


以上です。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年02月21日

Galaxy日本語入力の辞書登録のやり方

私自身は、あいかわらずHuaweiのP8lite(Android6.0)を使い続けているのですが、小学校6年生の息子にスマホを持たせることになったので、最近のスマホの辞書登録(単語登録)のやり方を試してみました。
対象機種は、Galaxy Feel2(SC-02L)で、Androidのバージョンは8.1.0です。
IMEは、Galaxy日本語入力というもののようです。

なかなか、それらしいメニューが見つからなくて、けっこう苦労しました。

結論を簡単に言うと「よく使うフレーズ」というのが辞書登録に該当するので、そこで登録します。
以下、「よく使うフレーズ」に登録する手順です。

1)キーボードの右上にある[歯車アイコン]をタップします。

Snap190219000902.png


2)[スマート入力]をタップします。

Snap190219001030.png


3)「よく使うフレーズ」の右上の[追加]をタップします。

Snap190219001106.png


4)「入力文字」と「変換フレーズ」を入力します。
 例えば、「ぽん」と入力して「ぽん太親父」に変換させる場合は、
入力文字:ぽん
変換フレーズ:ぽん太親父
 となります。
Snap190219001147.png


以上です。
分かってみると簡単で分かりやすいですね。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2019年01月27日

Androidスマホ入力時のキー配列で「Y」と「Z」が逆になってしまったときは

Androidスマートホンで英語キーボード入力を使っているとき、ひょっとしたら「Y」と「Z」が逆になってしまっていたりすることが、あるかもしれません。

こんな感じです。↓

Snap190127221917.png

それはおそらく、QWERTZキーボードを使う設定になっているためです。

これを直すためには、まずは上の画像の[English]ボタンをロングタップしてみてください。
下のような「キーボード変更」メニューが開くはずです。

Snap190127221956.png

おそらく、真ん中の「QWERTZ」を選んだ状態になっていると思います。
「Y」と「Z」の位置がいつもの状態の英語キーボードを選びたいときは、一番上の「QWERTY」を選びます。
日本語入力モードのキーボードにしたいときは、一番下の「iWnn IME」を選びます。

ただし、「Y」と「Z」が逆になって状態では、このメニューに「QWERTY」がないかもしれません。
そのときは、以下の手順で「QWERTY」キーボードを追加します。

1)「設定」を開きます。

Snap190127215548.png


2)「詳細設定」を開きます。

Snap190127215624.png


3)「言語と文字入力」を開きます。

Snap190127213907.png


4)「Gboard」を開きます。

Snap190127213959.png


5)「言語」を開きます。
 (下の画像では「QWERTY」になっていますが、実際には「QWERTZ」になっているはずです)

Snap190127214028.png


6)「英語(米国)」を開きます。
 (ここでも、下の画像では「QWERTY」になっていますが、実際には「QWERTZ」になっているはずです)

Snap190127215658.png


7)何種類かキーボードが表示されると思いますので、その中から「QWERTY」キーボードを探してチェックを入れます。

Snap190127214104.png

ここで、「QWERTZ」キーボードが不要であれば、チェックを外しておけば、この記事の最初に書いたキーボードの変更に、表示されなくなります。

以上で、作業完了です。


ちなみに、「QWERTY」はクウェルティとかクワーティと読むようです。
私は、この配列を考えた人の名前とかからつけられた名称かなと思っていましたが、そうではないようです。
すでにお分かりかと思いますが、「QWERTY」と「QWERTZ」は、それぞれのキーボードの左上のキーを6つ並べたものなんですね。

Snap190127214211.png

Snap190127214144.png

2つを比べてみると、違うのは「Y」と「Z」が逆になっているところだけです。
「QWERTZ」は、中央ヨーロッパ・東ヨーロッパで使われているキー配列で、「Y」よりも「Z」を多用することから、そういう配列になっているそうです。

また、今回Androidのキーボードの種類を見てみると、「PC」というものも用意されていました。
パソコンと同じように、アルファベットの右側にいくつかの記号キーが配置されています。

Snap190127214242.png

慣れているパソコンと同じというのは良さそうですが、スマホの画面では小さすぎて無理かも。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2018年11月28日

Y!メールアプリのメ−ル削除に時間がかかるようになったときは

Yahoo!メールをスマートホンで送受信するのに、AndroidアプリのY!メールを使っています。
このY!メールで不要なメールを削除するときに、処理の時間が長くかかるようになってしまいました。

下の画像のように、削除するメールを左側のチェックボックスにチェックを入れて、下の[削除]をタップするとまとめて削除できます。

Sc20181124104350.png

1ページ分の7件にチェックを入れて[削除]します。
このときに「処理中...」と表示されて2〜3秒待たされますが、通常はそんなに気にならない時間です。

Sc20181124104359.png

この「処理中...」の待ち時間が、このところ20〜30秒程度かかるようになってしまいました。
これは時間かかり過ぎです。
何か問題が起きていると考えられます。

この状態を解消するために、いくつかの方法を試してみました。

一度ログアウトして、ログインし直す


実はこれは一番最後に試してみた方法ですが、おそらくこれが正解だと思います。
一度ログアウトしてログインし直したあとは、[削除]のあとで「処理中...」が表示されることもなく、スムーズに削除できるようになりました。
なので、まずはこれを最初に試してみてください。

手順は以下のとおりです。

1)まずは、再びログインし直すときのために、自分のYahoo! JAPAN IDとログインパスワードを用意しておきます。

2)Yahoo! JAPAN IDでログインした状態だと、「Yahoo! JAPAN ID」のところに自分のIDが表示されているはずです。
 その自分のIDをロングタップ(長押し)すると、「(自分のID)をログアウトしますか?」というメッセージが表示されます。
 そのメッセージの右下の「ログアウト」をタップして、ログアウトします。

Snap181127201351.png

3)ログアウトすると、すぐにログイン画面が表示されます。
 Yahoo! JAPAN IDを入力して、[次へ]ボタンをタップします。
 (このとき、Yahoo! JAPAN IDがすでに入力されている状態になっているかもしれません)

Snap181127210641.png

4)次に、パスワードを入力して、[ログイン]ボタンをタップすれば作業完了です。

Snap181127210500.png

この作業の後、1ページ分7件のメールをチェックして[削除]してみると、以前は出ていた「処理中...」の表示が出なくなり、スムーズに削除できるようになりました。
調子が悪くなる前でも「処理中...」の状態が数秒かかっていたので、そのときよりも状態がよくなったことになります。


Y!メールアプリのキャッシュを消去してみる


上に書いた「ログインし直し」を試す前にやってみた方法の一つが、キャッシュの消去です。
ブラウザアプリではキャッシュファイルが壊れて不具合が発生することがあるので、Y!メールアプリでもキャッシュファイルが原因になっている可能性もありそうです。

結果としては効果なしでしたが、先にキャッシュの消去を試してからログインし直しをやったので、キャッシュの消去も必要だった可能性もあります。
もし、ログインし直しで効果がない場合は、キャッシュの消去も試してみてください。

キャッシュ消去の方法は、以下のとおりです。

1)歯車形の[設定]アイコンをタップします。

SC181128155655.png

2)[アプリ]をタップします。

SC181128155811.png

3)[Y!メール]をタップします。
 (Y!メールは一番下の方にあります)

SC18112815592.png

4)[ストレージ]をタップします。

SC181128155940.png

5)[キャッシュを消去]ボタンをタップします。

SC18112816022.png

6)[キャッシュを消去]ボタンの文字が薄くなって、キャッシュのデータ量が0.00 BになったらOKです。

SC18112816352.png

以上です。

ゴミ箱を削除してみる


これも「ログインし直し」を試す前にやってみた方法です。
ゴミ箱に削除したメールがたくさん溜っているのが、原因ということも考えられます。

こちらも結果としては効果なしでしたが、ゴミ箱の削除を試してからログインし直しをやったので、ゴミ箱の削除も必要だった可能性もあります。
もし、ログインし直し・キャッシュの消去で効果がない場合は、ゴミ箱を削除も試してみてください。

やり方は、以下のとおりです。

1)左上にある設定アイコン([三]の形のアイコン)をタップします。

Snap181124113355.png

2)メールボックスの「ゴミ箱」の右側の[ゴミ箱]アイコンをタップすれば、ゴミ箱の中のメールを全部削除できます。
 ただし、これをやると削除したメールは復活できないので、注意してください。

Sc20181124112744.png

以上です。


Y!メールはYahoo!メールしか使えないのが欠点ですが、メールアプリとしてはとても使いやすい優秀なアプリです。
また、Yahoo!メールは他のメールアプリで受信がうまくいかなくなることがありますが、Y!メールではそういった不調は起きていません。
Yahoo!メールをスマートホンで使うなら、Y!メールがおすすめです。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ

2018年09月22日

android 日本語が入力できなくなったときの対処法

android のスマホを使っていると、ときどき日本語が入力できなくなることがあります。
不具合とか故障ということではなく、キーボードが英語入力モードになってしまっているのです。

なので、日本語が入力できるモードに戻せばいいのですが、その簡単なやり方が見つけられずにいました。
以前見つけた方法は、そんなに手間はかからないのですが、どうも覚えにくくて、いざ英語入力モードになってしまったときに直そうとすると、いつも思い出せずに自分で書いたブログ記事を探しにいっていました。
たまにしかならないので、どうも覚えられない・・・

以前書いたブログ記事 ↓
 スマホの日本語入力への切替えが絵文字に変わってしまった


今回は、もう少し簡単で覚えやすい方法を見つけたので、それを書いてみます。

1)日本語が入力できなくなった状態のキーボードで、「English」のところをロングタップ(長押し)します。

SC1892210411.png


2)「キーボードの変更」が開くので、「日本語 iWnn IME」に切り替えます。

SC1892210533.png


以上で完了です。
これなら簡単で覚えていられそうです。


ちなみに、日本語が入力できるモードから、英語入力モードに切り替えるのは、キーボードの下の真ん中にある丸に網がかかったようなアイコンをタップすると、切り替えられます。

SC1892210336.png

英語入力モードになってしまっているときは、このアイコンをタップしたわけではなくて、スマホをしばらく放置した状態のあとで使い始めようとしたときに、どういうわけか、そうなってしまっています。
スマホをポケットに入れたときなどに、たまたま画面を触って、そういう操作をしてしまっているのかもしれないですが、原因はどうもよく分かりません。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール