2020年08月27日

Outlookで何度も同じメールを重複して受信してしまうときの対処法

Outlookで受信したメールは、要らないものは削除して、保存しておきたいメールは[受信トレイ]の中に種類分けしたフォルダを作って、そのフォルダに移動するようにしています。
ところがここ数日、削除したメールと受信トレイから別のフォルダに移動したメールが、また受信トレイに受信されるようになってしまいました。
再度削除・移動しても、また同じメールが受信トレイに受信されます。


対処方法として、MS Officeのアプリの不具合の場合は、過去の経験から「Officeプログラムの修復」で直ることが多いので、今回もやってみたところ、やはりそれで直りました。
ただ、今回「Officeプログラムの修復」には2種類の方法があることに気付いて、その両方をやったので、両方が必要だったか、どちらか一方でよかったか分かりません。
「Officeプログラムの修復」2種類の方法は以下のとおりですが、パソコン環境によってはどちらかしかないかもしれません。


Officeプログラムの修復方法1


1つ目の修復方法は、↓ こちらの記事で書いている方法です。


 Windows10起動時にExcelまたはWordが勝手に起動してしまうときは

修復対象のアプリは、Microsoft Office Personal 2019 - ja-jp などOfficeのバージョンが含まれた名称のものです。


Officeプログラムの修復方法2


もう一つの方法は以下のとおりです。
Officeプログラムを開いていたら、すべて閉じてから作業を開始します。


1)[スタート]ボタン Snap191123174907.png を右クリックして、「アプリと機能」を開きます。
SC200825154818.png


2)アプリの一覧から Office を見つけて、[詳細オプション]を開きます。
こちらの修復対象アプリは、Office だけの名称でバージョンが名称に含まれていません。
SC200825152852.png


3)「リセット」グループの[修復]をクリックします。
SC200825152953.png


4)少し待っていると修復が終わり、[修復]の右側にチェックマークが付いて修復完了です。
SC200825160021.png


今回の不具合はOutlook2019で起きましたが、他のバージョンで同様の不具合が起きるかもしれません。
そのときも同じ対処法で直る可能性が高いです。
また、ExcelやWordなどMS Officeの各アプリで何かしらの不具合が起きたときは、同じように「Officeプログラムの修復」で直るケースがけっこうあるので、まずはこの方法を試してみてください。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10147372

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール