2020年08月02日

Blogger の新しいブログをアドセンスに追加する手順(2020年8月版)

BloggerもアドセンスもGoogleのサービスということもあって、Bloggerのブログをアドセンスに登録するのは、元々かなり簡単にできるようになっていましたが、今回新しいブログでやってみたところ、自動広告を選択すれば、また少し簡単になったようです。
以前の手順は、こんな感じでした。↓
 他のブログで使用中のGoogle AdSenseアカウントをBloggerの収益に登録する


Bloggerの管理ページ自体がリニューアルしているので、そのリニューアルの一環かも知れません。
以下、2020年8月1日時点の最新手順です。


1)Bloggerで新しくブログを作っていくつか記事を投稿していると、Bloggerの[収益]ページが変化してアドセンスに登録できるように変わります。
すでにBloggerアカウントにアドセンス アカウントをリンク済みの場合は、下の画像のような表示になります。
ブログのドメイン名をアドセンスの[サイト]に登録するように書いてあるので、[ADSENSE にアクセス]をクリックして、アドセンスを開きます。
Snap200723171643.png


2)アドセンスの[サイト]ページを開きます。
Snap200723175106.png


3)これまでにアドセンスに登録しているブログの一覧が表示されます。
その右上にある[サイトを追加]ボタンをクリックします。
Snap200723171824.png


4)「サイトのURL」にブログのURLを入力して、[次へ]ボタンをクリックします。
ブログのURLは、例として表示されているように、最初の「https://」と最後の「 / 」を除きます。
Snap200723172035.png


5)[送信]ボタンをクリックします。
SC20200801161927.png


6)「広告を設定」をクリックします。
SCyyyymmddhhnnss.png


7)右側に表示される「自動広告」のトグルボタンがオフになっているので、オンにして[サイトに適用]ボタンをクリックします。
自分で広告を選んで設置場所を決めることもできますが、自動広告にしておけば、アドセンス側で自動的に適切な場所に表示してくれるので、特にこだわりがなければ自動広告オンでいいと思います。
SCyyyymmddhhnnss.png


8)「サイトに適用」が開きます。
「最初にテストを実施」を選ぶこともできますが、特に必要ないと思いますので、「今すぐ適用」のまま[保存]ボタンをクリックします。
SC20200801163601.png


9)広告のサマリーのページでブログが追加されて、自動広告が「オン」になりました。
SC20200801164027.png


10)サイトのサマリーのページを見てみると、ブログが追加されて「承認手続きを進めています」と表示されていました。
SC20200801164739.png
新しいブログがBloggerの「収益」ページでアドセンスに追加できるようになった時点で、アドセンスの審査に合格したのかと思っていましたが、これから審査するようです。
SC20200801164318.png


11)Bloggerの収益ページに戻ってみると、ブログとアドセンスの接続が完了したことが分かります。
SC20200801170609.png


12)その後1〜2日程度で審査で承認されて、アドセンスでサイトのサマリーのページを見てみると、「承認手続きを進めています」と表示されていたのが、「準備完了」に変わっていました。
さらにその翌日には、ブログに広告が表示され始めました。
SC20200801171638.png
この辺りの日数は、そのときのGoogle側の事情などによって、もう少しかかることもあると思います。今回は特に、新型コロナ対策の影響で、アドセンスにサイトを追加できない状況が続いていたこともあって、その分、審査から広告表示の日数が短かった可能性があります。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10081599

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール