2019年06月06日

ONLINE VIAGRA と ONLINE PHARMACY のメールを対策してみた

迷惑メールは、このブログの記事ネタにしようと思っているので、基本的に対策はしない方針ですが、今回は、頻繁に送信されてくるものの中に、割と簡単に対策できそうなものがあったので、対策してみることにしました。
対策は Outlook2013 でやってみます。


対象の迷惑メールは、タイトルが「ONLINE VIAGRA」と「ONLINE PHARMACY」で送られてくるもので、英文のメールです。
バイアグラとファーマシー(薬局)をネットで購入できるよ、みたいな内容だと思われます。
CC:で複数のメールアドレスに送信しているようです。
SC190606102511.png


迷惑メールによくあるように、送信者のメールアドレスは毎回違うものですが、メールアドレスの「@」より後ろの部分(ドメイン)が同じなので、たいていのメールアプリ(またはメールサービス)で簡単に対策できます。


迷惑メールをドメインで受信拒否する(Outlook2013の場合)


1)メール文が表示されている上部のタイトル部分を右クリックして、表示されるメニューの中の[コピー]をクリックします。
SC190606104755.png
これで、クリップボードにメールアドレスがコピーされた状態になります。


2)[ホーム]タブの[迷惑メール]の中のメニューから[迷惑メールオプション]をクリックして開きます。
SC190606105200.png


3)[受信拒否リスト]タブを表示して、[追加]ボタンをクリックします。
SC190606104215.png


4)クリップボードに1)でコピーしたメールアドレスがある状態なので、入力部分に[貼り付け]して、「@」より前の部分と最後の「>」を削除して、[OK]ボタンをクリックします。
SC190606105816.png
          
SC190606104300.png


5)メールアドレスのドメイン部分が表示されているのを確認して、[OK]ボタンをクリックします。
SC190606104316.png


以上で、設定完了です。
メールアドレスが毎回違ってもメールアドレスのドメイン部分が同じなら、このように簡単に受信拒否できます。
使っているメールアプリがOutlookじゃない場合は、「(そのメールアプリ名) 受信拒否」のような言葉でネット検索すると、受信拒否の方法が見つかると思います。
また、メールサービス側でも、このような受信拒否方法に対応していることが多いので、メールアプリを使わないでブラウザで送受信している場合などは、メールサービス側での設定方法を探してみてください。




にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8866005

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール