2018年04月23日

Blogger のブログで「インデックス カバレッジ」の問題が検出されました

Search Console で Blogger のブログに、「インデックス カバレッジ」の問題が新たに検出されましたと、表示されていました。
どう対処していいのか分からなかったので、しばらく放置していたのですが、やはり何とかしないといけないのだろうと思い、問題解消に取り組んでみることにしました。

[Search Console を使用して インデックス カバレッジ 件の問題を修正する]ボタンをクリックしてみます。

SC18422222753.png

[有効(警告あり)]タブをクリックすると、下のステータスに「警告の理由」が表示されるので、その「理由」の部分をクリックしてみます。

SC1842222299.png

「robots.txt によりブロックされましたが、インデックスに登録しました」と表示されていますが、どういうことか今一つよく分かりません。
[詳細を表示]ボタンをクリックしてみます。

SC18422222943.png

「警告」の対象になっているURLが5つ表示されました。

SC1842222302.png

そのURLをコピーしてブラウザで表示してみると、いずれもブログの「ラベル」ページでした。
Blogger では、記事をカテゴリーで分類する代わりにラベルで分類しているのですが、そのラベルのガジェットで各ラベルをクリックすると表示されるページが、警告の対象になっているということのようです。

「robots.txt によりブロックされている」ということなので、robots.txtを編集して「ラベル」ページをブロックしないように変更すればいいのだろうと考えられます。
他の無料ブログではrobots.txtを変更したことがないので、どう変えたらいいのか見当が付きません。
ネット上によい情報がないか探してみました。
「Blogger robots.txt変更」でGoogle検索してみると、バッチリ解説してくれている記事が見つかりました。

 Bloggerのサイトマップとrobots.txtの設定方法

この記事によると、Bloggerのrobots.txtの初期設定は、ラベルページにクローラーが巡回できないように設定されているのだそうです。
robots.txtをどのように編集すればいいかも書かれているので、そのとおりに編集してみました。

その後、[修正を検証]をクリックして検証をリクエストしておきました。
今のところ検証中ですが、たぶん問題解消となるんじゃないかと思います。



にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7579404

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索

ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール