2017年12月11日

[LINE] 問題報告メールは偽物で、パスワードを盗もうとするものです

「[LINE] 問題報告」というタイトルのメールが届いたら気を付けてください。
メール文中のリンクを開いてIDやパスワードを入力してはいけません。

SC171211131028.png


メールの文面はこんな感じです。
最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの安全を確保するために、二段階パスワードの設置いたしました。その設置をよろしくお願い申し上げます。
こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、二段階パスワードの設置手続きにお進みください。

https://contact.line.me/ja/?ticketNo=0005814340&authID=4a29f8d004a0d294832dea2d5a96ba46&
functionType=FaceBookCheck


────────────────
LINE
LINE Corporation
────────────────

リンク先を誤って開いてしまわないように、アドレスの一部を全角文字に変えてあります。


元のメール文はこれ ↓ です。
SC17121113118.png


この手の詐欺メールは少しずつ進歩していて、不自然さも少なくなってきていますが、冷静にメールを見れば明らかに偽物だと分かります。
あわててパスワードなどを入力しないようにしましょう。

このような手続きのためにパスワードを入力させようとするメールが来たときは、メール文のリンクを開かないで、ブラウザで自分がブックマークしているそのサービスの公式サイトを開いて確認すると、だまされることがありません。
また、LINEなどの場合は、その専用アプリで案内があるはずです。
メール文の中のリンクを開いてパスワードを入力させるものは、まず間違いなく詐欺です。
お気を付けください。

 


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7077775

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール