2017年10月21日

Windows版LINEをパソコン起動時に起動させる方法

Windows版LINEアプリは、スマートホン版LINEで設定したメールアドレスとパスワードを登録することで、同じアカウントを共通して使うことができます。
パソコンで作業しているときにLINEで送られてきたメッセージを確認できて、パソコンで返事もできます。

Windows版LINEアプリを一度起動しておけば、その後アプリを閉じても、メッセージを受信するとパソコン画面上で知らせてくれるので、なかなか便利です。
ただし、パソコンを起動してから一度は起動しておかないと、メッセージ受信を知らせてくれないので、パソコン起動時にLINEアプリも自動的に起動するように設定したいと思います。

以下、その方法です。

1)LINEアプリ画面の左下にある[・・・]をクリックして、メニューの中の[設定]を開きます。

SC171020105249.png


2)設定画面の[基本設定]タブの中にある「Windows起動時に自動実行」の左側のチェックボックスにチェックを入れます。

SC171020104738.png

[設定を保存]や[OK]ボタンはないので、画面右上の[×]を閉じれば設定完了です。


スマホでの入力が苦手なので、Windows版LINEアプリはかなり便利に感じます。

 


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6876553

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール