2017年10月17日

LINEの友だち追加でやらない方がいいこと

私はLINEに対して苦手意識があったのですが、その理由は「友だち追加」で失敗したことでした。

知らない人が次々と、自分を友だちに追加してきたり、知らない人ではないけど、LINEでやり取りしなくてもいい人が友だちになったりと、そんなことが起きていました。

LINEにはいろいろな友だち追加方法があって、それぞれをよく理解していれば、それぞれとても便利なんですが、私のように適当にやっていると、ちょっと面倒くさいことになったりします。

というわけで、以下、私の失敗談です。


1)「友だち自動追加」で、生命保険の代理店からLINEが届いた。

「友だち自動追加」は、スマートホンに登録している連絡先を、自動で全部まとめて友だち追加してくれる機能です。
連絡先に登録している人全員(LINEを使っている相手だけです)とLINEをしたい場合はとても便利ですが、連絡先の中にLINEしたくない人が混じっている場合は、やらない方がいいです。

私の場合は、そんなに連絡先登録していなかったのですが、たまたま生命保険の代理店担当の連絡先を登録していたので、その人を友だち登録してしまいました。
すると、すぐにその担当者からLINEが届き、少し面倒くさかったです。

SC171017155150.png

自動追加したくない人は、上の画像の[許可する]をタップしない、下の画像の「友だち自動追加」の右側のチェックを入れないようにすれば、自動追加されません。


2)電話番号で友だち登録を許可していたら、知らない人に友だち登録されました。

下の画像の「友だちへの追加を許可」の右側のチェックを入れると、知らない人が電話番号で検索して友だち登録してきます。

SC17101715512.png

「友だちへの追加を許可」という言葉からすると、これを許可しておかないと、友だち追加してほしい人に追加してもらえないような印象を受けますが、ここで許可していなくても、他の手動的な各種方法で友だち追加はしてもらえます。

下に書いてある薄い文字の説明を読むと、1)で書いた自動追加を許可することと、電話番号で追加を許可することを意味しているのが分かります。

ちなみに、私はこれをしばらく許可していたのですが、そうすると知らない人が友だち登録してきて、何やら怪しげな広告を送ってくるようになりました。

こんな感じです。↓

SC171017155250.png

こういう広告を送ってくるようなら、ブロックしてしまえばいいだけの話とも言えますが、その前に「友だちへの追加を許可」のチェックはしない方がいいかなと思います。


この2つが最近分かってきたところなんですが、これだけでLINEへの苦手意識はずいぶん薄れました。
と言っても、たいして使いこなしていないのですが・・・(^^ゞ

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6858629

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール