2017年10月12日

「AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。」について

昨日10月11日から、Googleアドセンスのホームに「要注意」として警告が表示されています。

SC171012164412.png

警告の右側にあるヘルプを見てもよく分かりません。
ads.txtって何?という感じです。

サイト運営者 ID が含まれていないということなので、Googleアドセンスの広告ユニットのコードに自分のIDが含まれないものがあるのかと、ブログの広告ユニットを貼っている部分を全部確認してみましたが、全てIDは含まれていました。

情報を探してみると、Google プロダクト フォーラムに質問が上がっていました。

 教えてください。 - Google プロダクト フォーラム

質問者のブログがSeesaaのもので、回答にも「昨日頃からSeesaaがads.txtの導入を始めたのではないかと推測しています。」とあります。

恐らくそのとおりだと思います。

Seesaaブログのお知らせを確認してみると、やはりそのことが通知されていました。

 【Seesaaブログ】ads.txtファイルに関する警告表示について - Seesaaからのお知らせ

(お知らせの抜粋)

本件につきましては、上記IDが含められるよう、2017年10月中をめどに弊社にて対応を検討しております。
対応まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


とのことなので、そのまま待つしかないようです。

ただし、Googleアドセンスの広告ユニット自体にはIDが含まれていますので、このことで収益がなくなったり、減ってしまったりということはないと思うのですが、はっきりとは分かりません。


【2017.10.15 追記】
Seesaaブログだけの問題ではなかったようです。
このブログで利用している「ファンブログ」でも、ads.txtファイルに関する警告表示について、お知らせがありました。

 ads.txtファイルに関する警告表示について: ファンブログからのお知らせ

(お知らせの抜粋)

GoogleAdSenseにおいて、ads.txtファイルに関する警告表示される事象が発生しております。
本日、ファンブログに設置されているads.txtを削除させていただきました。

本対応により、Google AdSenseより寄せられている警告等の事象が改善されると考えられます。

なお、ads.txtの設置に関しては、今後の動向等を踏まえつつ、対応を検討させていただきます。

ファンブログでの対応は ads.txtの削除ということなので、Google AdSenseの警告はなくなると思います。


Seesaaブログ、ファンブログ以外で同様の警告が発生しているかは、今のところ不明です。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6802270

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター

広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール