2017年08月22日

漢字の部首だけ入力したり、部首の名前を調べたりする方法

漢字の部首だけ入力することって、そんなにないと思いますが、例えば、子供に漢字を覚えさせる手助けとして部首の一覧表を作るとか、メールで「これってなんて言う名前だっけ?→『广』」と尋ねるとか、もしそういうことがあったら、パソコンでどうやって入力するのかという話しです。

Windows10で標準のMS-IMEを使っている環境での方法です。

一覧表はネットで見つかりました。
部首をクリックすると、部首の意味やどのようにできたかが、まとめられている力作です。

 部首一覧

漢字の部首を入力する方法


例えば「忄(りっしんべん)」を入力しようとするとき、「りっしんべん」で変換しても「忄」はたぶん候補に出てきません。
(何か方法があるかもしれませんが)

SC1782215449.png

[Shift]+[→]キーで全選択して変換しても、ダメです。

SC1782215431.png

「忄」を入力するためには、「りっしんべん」とキー入力して、変換キー(普通はスペースキーでしょうか)を押す前に、[F5]キーを押します。
そうすると、IMEパッドが開いて「忄」の漢字候補がずらりと表示され、その先頭に「忄」があるので、それをクリックすると入力できます。
部首によっては先頭に表示されないものもあるようですので、先頭にないときはスクロールして探してみてください。

SC17822153848.png

全てではないかもしれませんが、他の部首も同じように入力することができます。

漢字の部首の名前を知る方法


「忄」はたまたま名前を知っていたので、上記の方法で入力できましたが、部首によっては名前が分からないことも多いです。(私の場合)
冒頭の一文で書いた「广」も分からなかったのですが、そういうときはIMEパッドで名前を調べることができます。

画面右下の「あ」または「A」となっているところを右クリックして、IMEパッドを開きます。

SC1782216249.png

       

SC178221616.png

       

SC178221680.png


今知りたい「广」は画数が3だろうということは分かるので、左上の「1画」となっているところをクリックして、「3画」を選びます。

SC17822161116.png

その下に3画の部首が表示されるので、スクロールバーを使って「广」を探します。
見つかったら、その上にマウスカーソルを乗せると、名前(まだれ)が表示されます。
(クリックしないで、マウスカーソルを乗せるだけです)

SC17822161145.png

「广」をクリックすると、「广」の漢字の候補が右側に表示されるので、「广」を入力したい場合は、その中から選んでクリックすれば、入力もできます。

SC17822161234.png


読みの分からない漢字を入力するときは、同じように部首から探すのもありですが、「IMEパッド - 手書き」を使うほうが簡単かもしれません。

SC17822165222.png


 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6619482

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール