2021年03月04日

届くはずのメールが届かないときはウェブメールの迷惑メールフォルダを確認しよう

Outlookで受信しているメールの内、ある送信者からのメールだけが急に届かなくなってしまいました。
前日までは届いていたので、送信した人が何かメールアプリの設定を変更したんじゃないかと考えましたが、問い合わせてみたところ、そういったことはしていないとのことでした。
そうは言っても、何かの拍子に気付かずにやらかしてしまうこともありますが。


こちらが使っているメールアカウントは、プロバイダ(@nifty)のメールアカウントなので、念のためプロバイダ側で迷惑メール扱いにしてブロックしていないか、ウェブサイトの問い合わせフォームで問い合わせを送信しておきました。
その上で、別に使っていた@niftyのセカンドメールでは受信できたので、しばらくそのまま様子見することにしました。


その後ふと気付いたのですが、プロバイダ側の迷惑メールフォルダに入ってしまっているだけなのでは?
いつもメールアプリOutlookでメールを送受信していますが、プロバイダのメールの場合、たいていはブラウザで見れるウェブメールに対応しています。
その場合、ウェブメールの迷惑メールフォルダに入ったメールは、メールアプリ側に送信されないことがあります。
そういえば、以前にもそんなことがありました。
(すっかり忘れていました)


さっそくウェブメールを確認してみると、やはり届かなかったメールはすべて迷惑メールフォルダに入っていました。
SC20210304142324.png
( ↑ 画像はすでに迷惑メールを処理してしまった後のものなので、迷惑メールフォルダが空になっています)


迷惑メールフォルダに入ったメールは、本物の迷惑メールならそのまま削除してしまえばいいですが、今回のように本当は迷惑メールじゃないという場合は、迷惑メール判定を解除することができます。
誤って判定されたメールを選択して、表示されたメール本文の上部にある[迷惑メール判定を解除する]ボタンをクリックするだけです。
SC20210304142208.png
( ↑ @niftyウェブメールのヘルプ よくある質問「Webメールから迷惑メール判定を解除したい」 にあった画像を使わせていただきました)


おそらく他のプロバイダやフリーのウェブメールでも、同じような操作で解除できるはずです。
届くはずのメールが届かないときは、ウェブメールの迷惑メールフォルダを確認してみて、もしそこに見つかったら、迷惑メール判定を解除すれば、受信できるようになります。


その後、@niftyの問い合わせフォームで、無事解決したことを報告しておきました。
以前にも経験していたことで、少し考ええば分かりそうなものだったので、少しヘコみました。


問い合わせの対応は、老舗プロバイダの@niftyなので、さすがにきっちりしていて、問い合わせた翌日には上で書いた対処法を回答してくれたうえに、入れ違いで送信した解決報告にも、ていねいに返事をいただきました。
やはりプロバイダは、こういう信頼できるところを選びたいですね。





にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10577215

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログ内を検索
ファン

最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール