2017年07月21日

Googleマップに写真を投稿したつもりはないけど投稿されていました

スマホで撮った写真が、どういうわけかGoogleマップに投稿されていました。
なぜ気が付いたかというと、メールが届いたからです。

SC17719104758.png

意図しない投稿なので、とりあえず削除することにします。
(今回はパソコンのWindows10メールでメールを受け取り、パソコン上で操作していますが、スマートホンでも同じようにできると思います)

メール文面にある「Googleマップであなたの写真を表示」の文字をクリックします。

SC17719104322.png

ブラウザが起動してGoogleマップが開きます。
左側に写真を撮った場所の住所(下の画像では黒く塗りつぶしています)と、投稿された写真が表示されています。
それぞれの社員の右上に「・・・」が縦になったようなアイコンがあるので、そこをクリックします。

SC17720165852.png

開いたメニューから「この写真を削除」をクリックすれば、写真は削除できます。

SC1772017022.png


「googleマップ 写真 勝手に」などでWeb検索すると、同じような経験をした人が結構いることがわかります。
勝手に投稿されないようにする設定方法も見つかりますので、気になる人は設定しておきましょう。

「勝手に投稿」ということが起きた原因ですが、スマートホンを操作した後、ポケットやバッグにしまうときに画面に指が触れて、意図しない操作をしてしまったという可能性はあるかもしれないと思っています。
私はスマホケースとか、カバーとかを使っていないので、画面をOFFにしないままバッグなどにしまおうとすると、このようなことは起こりえます。
そういえば、スマートホンを使おうとバッグから出したときに、Googleマップが開いていたことがあったような気がします。

今後の対策としては、Googleマップへの投稿以外でも、意図しない操作をしてしまう危険性があるので、スマートホンの操作が終わったら、ちゃんと画面をOFFにしてからしまうようにしよう、ということになります。

ただし、Googleマップに勝手に投稿ということが、けっこう起きているようなので、Googleマップのアプリのユーザーインターフェースに問題があるのでは?、という疑いも捨てきれません。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年07月20日

ブログにExcelの表を貼り付けるいろいろな方法

ブログの記事内に、ちょっとした表を入れたいと思ったときは、HTMLのtable(テーブル)を使うと表を作ることができます。
ブログのエディタによっては、簡単に表を作れる機能を持っているものもあります。
(Seesaaブログや忍者ブログにはその機能があります)

でも、表を作るのは Excel で作った方が全然簡単ですし、作った後の編集や、データのソートなどを考えると、Excel で表を作ってブログに貼り付けられればいいなと思います。

それには、いくつかの方法があります。

表をキャプチャして画像として挿入する


表をコピーして使ってもらったり、表の中の情報も検索エンジンに認識してほしい、などテキストとして使うことが必要ないなら、画像として挿入するのが簡単でいいと思います。

1)Excel上で画像化したい範囲のセルを選択して、コピー([Ctrl]+[C])。
2)ペイントなどの画像処理アプリに貼り付け([Ctrl]+[V])。
3)名前を付けてファイルを保存。(PNG または JPEG で保存がオススメ)。


SnapCrabなどの画面キャプチャーアプリを使うのも、いいと思います。

 高機能スクリーンショットツール SnapCrab - マウスひとつで、即キャプチャ | フェンリル


Excelの表をHTMLに変換するツールを利用する


「Excelの表をHTMLに変換」などの言葉でWeb検索すると、そういった機能のWebサイトが見つかります。
こういったツールを使うと、単なる画像ではないデータとしての表を、ブログに挿入できます。

1)Excel to Table | Excel表からHTMLテーブルへ一発変換 | すぐに使える便利なWEBツール | Tech-Unlimited

2)エクセルシートをHTMLテーブルに変換しちゃう君 (ββ)

3)Web便利ツール/ExcelのHTMLテーブル化フォーム(簡易版) - TAG index
 

Excel で HTML形式ファイルを出力する(今のところ Seesaaブログ限定)


上の方法を使えば、たいていの場合は問題なく目的を果たすことができます。
ただし、表の中にハイパーリンクを使ったセルがある場合は、そのセルに埋め込まれたリンクが反映されないという問題があります。

例えば、ブログ記事の一覧表を作って、タイトルの昇順でソートしたり、カテゴリーでソートしたりしたものを、ブログ記事内に挿入したいということがあるかもしれません。
どの程度需要があるか分かりませんが、Seesaaブログであればそれが可能です。
(今のところSeesaaブログ以外ではうまくいっていませんが、CSSを適切に設定すれば他のブログでも可能だと思います)

以下、その手順です。

1)Excelの表の中のHTML化したい範囲を選択します。

 このとき、HTML化したい範囲の幅を、ブログの記事部分の幅より小さくしておくと、幅がはみ出さないでうまくいきます。

2)Excel左上の[Office]ボタンをクリックして、「名前を付けて保存」→「その他の形式」の順に進みます。

3)保存したいフォルダを選んで、「ファイルの種類」を「Web ページ」にして、ファイル名を入力します。

4)「上書き保存:」の所を「選択範囲(E): シート」に変えて、[発行]ボタンをクリックします。

SC1771923437.png

5)「Webページとして発行」ウィンドウの[発行]ボタンをクリックします。

SC17719233123.png

6)発行したファイルを、右クリックから「プログラムから開く」を選び、メモ帳またはテキストエディタで開きます。

7)120行目くらいのところに「<table border=0」で始まる行があります。
  そこから、最後より少し上にある「</table>」までを選択してコピーします。

8)Seesaaブログの記事の「ソースコード」をクリックして、7)でコピーしたコードを貼り付けて、[OK]ボタンをクリックします。

SC17719234855.png

9)表の上の「<![if supportMisalignedColumns]><![endif]>」は不用なので、削除します。

SC17719235426.png

10)このままだと罫線が点線で、タイトル行も目立たないので、少し手を加えます。
 「ソースコード」のアイコンをクリックして、コードを表示して以下の変更をし、[OK]ボタンをクリックします。

 ・ 最初の方にある「border="0"」を「border="1"」に変更
 ・ タイトル行部分の左端の「<td」を「<th」に変更
SC17720038.png

11)出来上がりはこんな感じです。

SC177200207.png


今のところ、Seesaaブログでしか上手くいかないのですが、この方法であれば、リンク付きの表でもリンクを生かしたままブログに貼ることができます。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年07月16日

大好きな歌の歌詞をブログなどで勝手に紹介してはダメ

自分は歌が好きなので、お気に入りの歌の歌詞を紹介するブログを作りたい。
凄くカッコいい歌を見つけたので、その歌詞を自分のブログやSNSに載せたい。

そんなことを考えることがあるかもしれませんが、基本的にこれはダメです。
歌詞を作った人の権利を奪うこと(著作権の侵害)になるからです。

私自身、そういうことがしたいと考えることがあったので、少し調べてみました。

歌詞をブログなどに載せたい場合は、日本音楽著作権協会(JASRAC)に許可してもらう手続きをしなければなりません。

 ブログへの歌詞の掲載について JASRAC

また、JASRACに許可を頼めば無条件に許可してもらえるかというと、そうではありません。

次の条件をクリアしていることが、許可の前提となっています。

1)非商用配信における歌詞掲載であること

 歌詞を載せるブログで物品の販売や、何らかのサービスの提供で利益を得ようとしているなど、商用に使っていないことが条件となります。
 アフィリエイトなどの広告を貼っている場合もダメです。

2)大量の歌詞を掲載する歌詞閲覧サービスでないこと

 気に入った歌の歌詞を1つや2つ紹介する程度ならいいですが、たくさん紹介してしまうとダメです。
 何個までならOKというような具体的な数字はないですが、ほんの数個程度と考えたほうが良さそうです。

3)ダウンロード配信しないこと

 ダウンロードして保存できるような仕組みにしてはいけません。
 ネット上にはJASRACの許可を得て歌詞を掲載しているというサイトがありますが、そういう所ではブラウザ上で歌詞をコピーできないような仕組みにしています。
 JASRACの許可をもらうときに、そのような指導があるのかも知れません。


このような条件をクリアした上で、JASRACの許可をもらうことになりますが、個人がそれぞれ許可をもらう手続きをするのは大変なので、ブログサービスや動画投稿サイトなどがJASRACと利用許可の契約を結んでいるというところもあります。

 利用許諾契約を締結しているUGCサービスリストの公表について

JASRACと利用許可の契約を結んでいるサイトは、著作物の使用料をまとめて支払うことで、そのサイトの利用者は個別にJASRACの許可をもらう必要がない、という仕組みになっています。

ただし、個別の許可が要らないからといって、自由にブログなどに歌詞を載せられるのではないことは忘れてはいけません。
ここで、上に書いた1)〜3)の前提条件を思い出さないといけません。

いろいろな条件を満たせば、ブログ等に歌詞を載せるのは可能ですが、冒頭に書いたように「基本的にはダメ」ということになると思います。

もとより、自分が大好きな歌や歌手、作詞・作曲をした人の権利を奪うようなことは、してはダメということですね。

うたのチカラ JASRACリアルカウントと日本の音楽の未来 [ 日本音楽著作権協会 ]

価格:2,160円
(2017/7/16 15:05時点)
感想(0件)




 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年07月11日

gravityWallの歌詞の和訳(意味)を知りたいときはGoogle翻訳にかけてみよう

ちょっと前に、Google翻訳の翻訳精度が良くなったという記事を見かけました。
確か、この記事だったかと思います。

 【話題のサービス・アプリ】 ニューラルネットによる機械学習で翻訳精度が劇的に向上した「Google翻訳」 - INTERNET Watch

私の場合、英語の曲名の意味を知りたくてGoogle翻訳を使うことがありますが、結果は今一つということが多く、goo辞書などの辞書サイトの方が使いやすいです。
これは、曲名の場合は基本的に文章になっていないので、学習機能で翻訳精度を上げるツールにはあまり適していないからだと思いますが、今後の学習機能の向上によっては、曲名のようなものの翻訳精度も向上も期待できそうです。

では、英語の歌詞の場合はどうなんでしょうか。

最近とても気に入っている歌「gravityWall」の英語歌詞部分を少しGoogle翻訳にかけてみました。
(gravityWall って何?という方は、こちらの記事をご参照ください)
gravityWall の歌詞は、英語と日本語が半々くらいなので、英語の部分だけを抜き出して重複する部分は除いています。
また、元の歌詞をここに掲載することは著作権を侵害することになるので、Google翻訳での翻訳結果だけを表示します。
SC1779231211.png

どうでしょう。
結構いけてると思いませんか。
実際の歌詞は英文と和文が交互に入っていたりするので、詩の流れとしてはおかしいかもしれませんが、一文一文はちゃんと意味が伝わる程度に翻訳されています。

ちょっと気になるのは、「Break your stereo days」が「あなたのステレオの日を壊す」となっているところ。
これは意味不明です。

「stereo days」あたりに慣用句的な意味がありそうなので、抜き出して「your stereo days」で翻訳してみることにします。
すると、結果は「あなたのステレオデート」が返ってきて、途端に面白いことになってしまいます。
(「stereo days」で翻訳すると「ステレオデー」が返ってきます)

少しWeb検索を駆使して調べてみると、似たような言葉に「stereotype」というのがあって、goo辞書によると、意味の一つに「行動や考え方が、固定的・画一的であり、新鮮味のない・・・」というのがあります。
それから推測すると、「Break your stereo days」の意味は、「あなたの退屈な日々を壊せ」といった感じになると思います。

ただし、こういった部分は、本来英語として通用しているのか、日本人作詞家が作った造語なのか、詩という形態の中で生まれる特殊な表現なのか、というようなこともありそうなので、翻訳機能にそこまでは求められないものなのかも知れません。

とは言え、全体として思っていた以上に訳してくれるので、もしお気に入りの歌の外国語の歌詞があったら、Google翻訳を試してみてはどうでしょうか。



ちなみに CDのタイトルは「gravityWall/sh0ut」となっていて、それぞれ Re:CREATORS(レクリエイターズ)のオープニングとして使われています。
gravityWall が第1クール、sh0ut が第2クールのオープニング曲です。

Re:CREATORSはすでに第2クールに突入しているので、今は sh0ut がオープニング曲ですが、この曲も超かっこいいです。
 


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年07月06日

「保育園の送迎に公用車を使用」を巡るネットの使い方など

自由民主党所属の衆議院議員:金子恵美さんが、公用車で子供を保育園に連れて行ったということで、話題になっていますが、どうもネットを悪用した情報操作が行われているような気持ち悪さがあるので、少し思うところを書いてみます。

※ リンク先の記事は、時間が経つと削除されたりしてリンク切れになることが多いので、リンク切れの際はご容赦ください。

おおまかな流れとネット上の発言の効果など


1)発端はデイリー新潮の記事

 「金子恵美」代議士に公用車の私的使用疑惑 また“魔の2回生” | デイリー新潮

たまたまその日だけというわけでなく、日常的に公用車で子どもを送迎し、母親を駅に送るときも公用車を使うなど、私的利用が常態化していると報じています。

情報がこの記事だけのときは、私的利用はよくないと思う人が多いと思います。


2)デイリー新潮の記事、東国原さんのツイート、あるいは各方面からの批判を受けて、金子さん本人が「これからは歩いて行く」と発言。

 東国原氏が「金子恵美議員の実績・業績調べよう」 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース




距離としては1km程度らしいので、東国原さんのツイートは常識的な範囲にあると思います。
ただ「歩けよ」と批判しているという感じではなく、政治家としてのアドバイスを含んだ雑談程度の言い方であり、強い言い方でもありません。

それに対し、金子さんが「これからは歩いて行く」と言っています。
キレぎみに「うるせーな、だったら歩きゃいいんだろ!」みたいな気持ちの発言なのか、「すみませんでした。これからは歩くようにいたします。」といった反省の気持ちなのかは不明です。

おそらく、このあたりの発言を受けて、ネット上では「あんな長い距離を歩けというのか」「出勤のついでに送るくらいいいじゃないか」といった主旨の金子恵美さんを擁護する発言が盛んになります。

東国原さんは、金子さんに対して敵意は感じられませんが、「そもそも公用車はいらない」ということも書いているので、基本的には公用車を私用に使うなに近いと思います。

・・・が、結果として、このツイートは金子さん擁護の人たちへのナイス・アシストになってしまい、「公用車を私用で使うな」と批判する人は酷いことを言っているという意見が、成立してしまう状況が生まれています。

東国原さん以外の「公用車を私用で使うな」と批判する人は、「ベビーカーを押して歩け」とは言っていませんし、そんな考えはないはずですが、いつの間にか、働く母親の敵みたいになっています。

東国原さんがこうなることを予想してツイートしたのだとしたら、近いうちに自民党に入党するかもしれませんね。


3)議員宿舎から議員会館まで1kmベビーカーを押してみる人まで現れる。

 【保育園の送迎に公用車】ベビーカーを押しながら、議員宿舎から議員会館まで歩いてみる【実験】 | SPOT

1kmの距離を、炎天下スーツを着て、子供をあやしながらベビーカーを押すことの大変さ、危険を説明しています。
こんな過酷なことを要求するのか、働くお母さんかわいそう、といった感じが伝わります。

公用車を使わなくても、自家用車・園の送迎バス・タクシー・公共交通機関などの選択肢があるのに、もはや「ベビーカーを押す」しかない状況です。
不思議です。


一般的な子どもの送迎事情


一般的というか私の場合ですけど、周りも同じような人が多かったので、たぶん一般的だと思います。
6〜8年前のことなので、今は少し事情が変わっている可能性もありますが。

安月給のサラリーマンなので、公立の保育園または幼稚園を探しましたが、競争率が高すぎて断念。
しかたなく、徒歩数分の私立幼稚園の抽選に参加しましたが、残念ながら落選。
ちょっと遠いけど、幼稚園バスで送迎してくれる私立幼稚園に空きがあるとの情報を得て、なんとか入園することができました。
私立だし、園バスも有料だし、経済的にけっこうきつかったです。

ちなみに、自宅に車は持っていませんし、社用車に乗れるような甲斐性もありません。

保育園まで歩けとは誰も思わないでしょうが、公用車を使うなと思う人は少なくないと思います。

公用車を私用で使っているときに事故を起こしたら


会社の社長が経費で高級車を購入し、社用車として登録している車を私用で使う(というか私用でしか使わない)、おまけに学生である社長の息子が乗っている車も会社の経費で購入している、どうしたらいいでしょうというような相談を、以前どこかで読んだことがあります。
ひどい話ですが、その回答としては、税金の面でも会社経営の面でも、これをとがめることは簡単ではなさそうな印象を受けました。
補足として、社用車を私用で使っているときに事故を起こした場合は保険がきかないので、賠償費用は全額会社または社長本人の負担になるということも書いてありました。
(Yahoo!知恵袋あたりで読んだと思うのですが、今探しても見つかりません)

公用車も社用車と同じような性質のものだと思います。

公用車を私用で使っていたときに、もし事故を起こしたら、その賠償費用は誰が負担するのか。
保険会社なのか、議員さん本人なのか、自民党なのか、国民から徴収した税金なのか。
もし私用で使うのなら、こういったことは調べた上で、お子さんを乗せることをおすすめします。

その他


1)「公用車を私用で使うべきではない」という意見が、「働く母親は炎天下ベビーカーを押して通勤しろ」に変えられ、「働く母親がかわいそう」という議論に変わってしまったのは、金子さんや自民党支持の人による擁護作戦なのかもしれないと思うと、ちょっと気持ち悪いし、怖い現象です。

 もしそうなのだとしたら、それは悪質な「ネットの使い方」だと思います。

 私たちはそのような作戦に乗ってしまわないように、気を付けないといけません。
 

2)選挙で国民から選ばれた偉い人なのだから、公用車ぐらい自由に使ってもいいのかも知れません。
 でも、金子恵美さん自身あるいは自民党として、自分たちの立場を守るために「やるべきこと」と「やめた方がいいこと」は、よく考えた方がいいです。

 自分たちを擁護してくれる人の意見は心地いいかもしれませんが、そうではない人も見ているということを意識することは、自分たちを守るために必要なことだと思います。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年07月05日

Googleフォトに置いた画像をブログ記事内に表示する

Googleフォトのサービスが始まって間もないころ、Googleフォトについて書いた記事にいただいたコメントで、Googleフォトに置いた画像をブログ記事内に表示できることを教えていただきました。
教えてくれたのは、yumetodo さん。ありがとうございました。

そのときの記事がこれです。
 グーグルフォトが凄くよさそうだけど、気になること

その時は Google Photos、グーグルフォトと表記していて、ブログ内検索で「Googleフォト」で探しても見つからなかったりします (^^;

Googleフォトに置いた画像をブログ記事内に表示するためには、標準の機能で取得したリンクを使わずに、工夫して長いURLを取得しないといけないのですが、その辺りも含めて、やり方をまとめておきます。

ブログ記事で表示したい画像を共有アルバムに移動する

1)WebブラウザでGoogleフォトを開きます。

2)ブログ記事で表示したい画像をクリックします。
SC1774234655.png

3)[共有]アイコンをクリックします。
SC17750433.png

4)[新規共有アルバム]アイコンをクリックします。
 すでに共有アルバムを作成済みで、そのアルバムを使う人は隣の[共有アルバムへの追加]アイコンをクリクすることになります。
SC177423496.png

5)アルバムのタイトルを入力します。
 今回は「ブログ記事用」としました。
SC1774235122.png

6)左上の[×]をクリックして、ひとつ前のページに戻ります。
SC177502834.png

7)左上の[←]を2回クリックして、元のページに戻ります。
SC177502342.png

8)左側の[共有]アイコンをクリックすると、作成した共有アルバムができていることが分かります。
SC177423530.png

Googleフォトの共有アルバムの画像をブログ記事に貼る

作った共有アルバムをクリックして開き、ブログ記事に表示したい画像のURLをコピーします。

このとき、画像のURLを取得する方法は、@上部にある[共有]アイコンから[リンクを取得]、A画像を右クリックして「リンクのアドレスをコピー」、BブラウザのアドレスバーのURLをコピー、などの方法が考えられますが、どのURLもブログの記事上で画像が表示されません。
SC1775193049.png

ブログの記事上で画像が表示されるURLは、以下の方法で取得します。
(今回使っているブラウザは Sleipnir 4 ですが、Google Chrome 系のブラウザであれば同じだと思います)
(IE の場合は[F12]キーを押すて開発ツールを起動すれば、同様のことができると思います)

1)ブログに表示したい画像の上で右クリックし、「検証」をクリックします。
SC1775194315.png

2)右側に「検証」ツールが開き、一番上の方に青色でHTMLコードが選択された状態になるはずです。
 そのコード上で右クリックして、「Copy」→「Copy outerHTML」の順にクリックします。
 (これで画像を表示するためのHTMLコードがコピーできます)
SC1775194855.png

3)コピーしたHTMLコードを、メモ帳やテキストエディタに貼り付けます。
 ↓ 最初がこのような感じで、とても長いコードです。

<div class="RY3tic" data-latest-bg="https://lh3.googleusercontent.com/TcK 〜〜〜


4)貼り付けたコードの『最初の「https://」から「" style=」の手前まで』が画像のURLになるので、その部分を抜き出しておきます。
 (これだけでも相当に長いです。調べてみると727文字ありました)

5)抜き出したURLの最後の部分に「YD=w993-h745-no」のようなのがありますが、wのあとの数字とhのあとの数字は表示する画像の大きさです。
 選んだ画像にもよりますが、大きすぎる場合は数字を小さくしておきます。
 このとき、wとhを変更する比率を合わせないと画像が細長くなります。
 今回は「w993-h745」を「w300-h225」としました。

6)このようにして用意したURLの前に「<img src="」を加え、最後に「" border="0" alt="カモの写真">」を加えます。
 (「カモの写真」の部分は、画像の代わりとなる代替文字列なので、適宜変えてください)

7)あとは、ブログ記事内にこのコードを貼り付ければOKです。
 ↓ こんな感じに表示できます。

カモの写真

Googleフォトをブログの画像置場として使えるのか


Googleフォトをブログの画像置場として使えれば、容量は無制限だし、ブログの引っ越しのときも画像のアドレスを変更しなくていいし、良さそうな気がします。

まずは、Googleフォトの利用規約として、ブログの画像置場として使っていいかどうかですが、「Googleフォトの利用規約」というのは存在しなくて、「Google 利用規約」を準用することになると思いますが、Google 利用規約に「ブログの画像置場として使ってはダメ」というようなことは、書いてなさそうです。

例えば、無料ブログサービスなどに画像をアップロードして、他のブログの画像置場として使うというのは、ブログサービスによっては禁止しているところもあります。

Google 利用規約に書いていないのであれば使ってもいいのではと思いますが、Google 利用規約よりも怖いのは、Googleフォトの画像表示方法などが変更された場合に、以降ブログの画像が表示されなくなる恐れがあるということです。

少し前に、Dropboxの共有フォルダの仕様が変更になりましたが、ブログの画像置場として使っていた人は、それ以降ブログの画像が表示されなくなりました。
こういうことがあると、その対応はとても大変です。

Googleフォトでも同様のことが起きる恐れはあるので、結論としては、おすすめとは言えないかなと思います。

(けっこう苦労して書いた記事が、オススメじゃないという結論ってどうなの (^^ゞ)

このままだと私がかわいそう、いや、この記事がかわいそうなので、書き加えることにします。

無料ブログにしろ、有料ブログにしろ、何らかの事情で 突然サービス中止ということもあり得ます。
Googleフォトのリスクと、どちらが危険性が高いかは難しいところです。
そう考えると、ブログの画像置き場として使うのも有りかも知れませんね。
あとは、自己責任で使いましょうということになるでしょうか。


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年07月03日

スマホのキャプチャー画像をパソコンに送る方法

スマートホンについての記事を、ブログに書く機会が少し増えてきました。
そうすると、スマートホン画面の画像を、使いたくなることもあります。

スマートホンの画面をキャプチャー(画像として保存する)方法は、Android のスマートフォンの場合、たいてい電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に長押しすれば、できるようです。
ただ、私の場合この方法がうまくいかなくて、スクリーンショットイージーというアプリを使っています。

 スマートホンのスクリーンショットを取りやすくするアプリ

その画像をブログの記事で使う場合、部分的に切り取ったり、赤丸などを書き加えたり、ちょっとした加工をパソコンでやりたいのと、何より記事を書く作業がパソコンの方が楽という理由で、スマートホンからパソコンに画像ファイルを転送します。

スマートホンからパソコンに画像ファイルを転送(移動またはコピー)する方法は、いろいろ考えられます。

1)メールで送る。
2)USBケーブルでつないで転送する。
3)microSDメモリーカードを抜き差ししてコピーする。
4)オンラインストレージを経由してコピーする。

こんなところじゃないかと思います。

この中で私が使っている方法は、4)のオンラインストレージを使う方法です。
オンラインストレージにもいろいろありますが、画像ファイルということで、無料で容量に制限のないGoogleフォトを使っています。

どのように使っているかというと・・・。

Android のスマートフォンなので、Googleのアカウントは登録済みで、Googleフォトも以前使ってみたことがあるので登録済みです。
Googleフォトの中の画像は、パソコンからも、スマートホンからも同じように見ることができます。
なので、キャプチャーした画像をGoogleフォトにアップロードしてやれば、簡単にパソコン側で受け取れるということになります。

スマートホンのキャプチャー画像をGoogleフォトにアップロードする

スマートホンで画面をキャプチャーすると、スマートホン内のどこかのフォルダに保存されて、その画像は「ギャラリー」というアプリを開くと見ることができます。
(ギャラリーは、スマートホンに最初から入っています)

ギャラリーの中からGoogleフォトにアップロードしたい画像を選択して、下の[共有]ボタンをタップします。
Screenshot_2017-07-03-20-27-32.png

[フォトにアップロード]をタップします。
Screenshot_2017-07-03-20-27-50.png

画面右下の「アップロード」の文字をタップします。
Screenshot_2017-07-03-20-29-45.png

Googleフォトの画像をパソコンにダウンロードする

パソコンのWebブラウザでGoogleフォトを開いて、ダウンロードしたい画像を選択し、右上の[その他のオプション]ボタンをクリックします。
SC177321038.png

開いたメニューの中の[ダウンロード]をクリックします。
SC17732116.png

以上で、パソコンのダウンロードフォルダに、画像がダウンロードされます。

その他

Googleフォト内の画像は、共有アルバムに追加して、そのURLをブログに貼ることでブログに画像を表示することができます。
(短縮URLではない長いURLを貼らないと、うまくいきません)
次回記事でその方法を書いてみる予定です。

スマートホンのスクリーンショット・アプリの画像保存先を、スマホ内のGoogleフォトのフォルダに変更したら、もう少し簡単にできそうな気がします。
今後、研究してみます。
うまくいったら、次々回記事で書いてみます。

 


にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年06月27日

藤井四段29連勝目の棋譜も見れるウェブサイト

多少なりとも将棋にハマったことがあるので、将棋のブロの強さは理解しています。
対局したことはないけど、まあ、めちゃくちゃ強いです。
その強さは神の領域です。
その神のひしめく中で、同じ神(プロ)とはいえ、まだ中学生が29連勝の大記録というのだから、驚くばかりです。

29連勝を達成した藤井聡太(四段)と増田康宏(四段)の対局がどのような戦いだったのか、見てみたくなりますね。
棋譜を探してみました。

こちらで見ることができます。→ 将棋DB2

将棋DB2で棋譜を見る

検索ボックスで棋譜を探すこともできますが、最近の棋譜なら「最新の棋譜」か「新着の棋譜」で見つかります。
SC17628115935.png

棋譜をみつけてクリックすると、将棋の盤面が現れます。
盤面下のボタン(下の画像の赤枠部分)を押すと、1手ずつ進めたり戻ったりできます。
SC17628134338.png

将棋棋譜管理アプリで表示してみる

もう少し綺麗な盤面で楽しみたい、棋譜を自分のパソコンに保存していつでも見れるようにしたいという場合は、将棋棋譜管理アプリを使うのがおすすめです。
今回は、Kifu for Windows を使ってみます。

1) Kifu for Windows の最新版をダウンロードして、インストールします。

SC17628141333.png

  ダウンロードしたファイル「KifuW731Setup.exe」をダブルクリックして実行するとインストールできます。

2) 棋譜ファイルを作ります。

 先ほどの将棋DB2の棋譜ページ(将棋の盤面が表示されたページ)の左下辺りにある「棋譜の書き出し」で、CSA形式・KIF形式・KI2形式いずれかをクリックします。

 Kifu for Windows は、どのファイルも読み込めるのでどれを選んでもいいですが、棋譜のファイルだと分かりやすいKIF形式にしてみます。

 KIF形式の文字をクリックすると、下のようなウィンドウが開くので、その中テキストを全部選択してコピーします。
 (ウィンドウの中を1回クリックして、[Ctrl]+[A]のあと、[Ctrl]+[C]で簡単にコピーできます)
SC1762814244.png

 コピーしたテキストを、メモ帳またはテキストエディタに貼り付けて、「藤井VS増田.KIF」など分かりやすい名称で保存します。
 (今回はKIF形式を選んだので、ファイルの拡張子は「.KIF」です)

3) Kifu for Windows で棋譜を開きます。

 Kifu for Windows を起動して、[ファイル]メニューの[開く]で、先ほど保存した棋譜ファイルを開きます。
SC1762814364.png

 あとは、右上のボタンで手を進めたり戻したり、自動で最後まで再生したりできます。
SC17628144449.png

4)Kifu for Windows について、補足説明。

 メニューに[対局]というのがありますが、コンピューターと対局できるというものではありません。
 メールなどを使って通信対局するときに使うメニューです。
 
 [表示]メニューの[盤面の回転]で、先手・後手を逆に表示できます。

その他


上では、棋譜管理アプリで棋譜を開きましたが、コンピューター将棋アプリを持っている人なら、そのアプリに棋譜を読み込む機能があるかもしれません。
もし読み込めたら、対局の途中から続きをそのコンピューター将棋にやらせてみると面白いと思います。

棋譜を見た感想としては、中盤までは増田四段の方がよかったように見えました。
終盤で逆転勝ちのように見えましたが、やはり素人にはよく分かりませんね(^^ゞ

藤井四段の活躍をみて将棋指したくなった人も多いと思いますが、対戦相手がいないときはコンピューター将棋と対戦するのもいいかもしれません。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年06月21日

超絶かっこいい gravityWall と スーパー面白い Re:CREATORS にハマる

たまたま寝る前、テレビのチャンネルをいろいろ変えているときに見つけたアニメにハマっています。
Re:CREATORS(レ:クリエイターズ)というアニメです。

ハマったきっかけは、そのオープニングにあります。

オープニングの曲名は、調べてみると gravityWall(グラビティー・ウォール)という曲でした。
これが超絶かっこいいんです。
思わず耳を奪われました。

オープニングの映像は静止画に近いものが、いくつか切り替わっていきます。
そこに描かれているのはアニメの登場人物たちなのですが、同じアニメに登場していいのかと思うような、違った種類の人たちが描かれていて、それぞれ何だか、かっこよかったり、可愛かったり、気味が悪かったり。
どんなストーリーなのか、とても気になります。

このオープニングをたまたま見てしまったものだから、ついついハマってしまい、毎週見ることになってしまったという訳です。

アニメもオープニング曲もとてもいいので、紹介してみましょう。

オープニングテーマ gravityWall


gravityWall を Google翻訳にかけてみると、「重力壁」という意味のようです。
歌手としては、SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie なのですが、ちょっと変わった名称です。
SawanoHiroyuki[nZk](さわの・ひろゆき・ヌジーク)というのが、澤野弘之 さんによるボーカルプロジェクトの名称。
プロジェクトのボーカルは曲によって変わるのですが、今回は Tielle(チエル)さんと Gemie(ジェミー)さんの二人がボーカルということになります。

そして、このツインボーカルが、かっこいい。
たぶん半分以上が英語で、日本語の部分も確かにありそうなのですが、何と歌っているのかほとんどわからなくて、フランス語っぽい部分もあるような気もします。
英語の苦手な私でも、日本語の部分より英語の部分の方が聞き取れるかも・・・
でも、すごくかっこよくて、綺麗なボーカルが二人合わさった感じがとても気持ちいいです。
私はAmazonでMP3ダウンロード購入しているので歌詞がわかりませんが、CDも6月28日発売予定のため、まだ誰もちゃんとした歌詞を知らない状況だと思います。

演奏している楽器は、たぶんシンセサイザーとドラムがメインだと思います。
たぶんシンセサイザーだろう部分の音とボーカルが、どことなく切なさを含んで流れ、それをドラムの音が淡々と支えています。
そして、サビ部分でドラムとツインボーカルが弾けて昇華する感じが、病みつきになります。

歌を聴くとき、大抵の場合はボーカルを主に聴き入っていますが、この曲では自分がドラムを叩いているような気持ちになりながら、その音に聴き入ってみたりしています。
ドラムのかっこよさを味わえる曲だと思います。

ボーカルの Tielle さんは、2015年の澤野弘之ボーカリストオーディションで選らばれた女性ボーカリストで、2016年発売の「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」オープニングテーマの Into the Sky でボーカルを担当し、gravityWall が2作品目となっています。

もう一人のボーカル Gemie さんは、愛媛県松山市出身の女性シンガー・ソングライターで R!N さんの名前で活動しています。
ボーカリストとして活動するときの名前が Gemie さんということになります。
2013年レオパレス21のCMシンガーオーディションでグランプリ受賞、1年間CMシンガーを「りんちゃん」として務めるなど、たくさん活動している人です。
その他の経歴は、ブログで知ることができます。
英語の歌詞に強い理由も分かります。

CDの発売予定日は2017年6月28日ですが、デジタルミュージック(MP3ダウンロード)は先行販売中です。
私もさっそくMP3購入しました。

gravityWall MP3ダウンロード


gravityWall/sh0ut(期間生産限定アニメ盤)(DVD付) Single, CD+DVD, Limited Edition



アニメ Re:CREATORS


原作・キャラクター原案は『BLACK LAGOON』の「広江礼威」さん、監督は『Fate/Zero』『アルドノア・ゼロ』の「あおきえい」さん、この二人のタッグによる作品です。

物語は、アニメ、ゲーム、ライトノベルなどの人気のある(あるいは広く承認された)登場人物が、現実社会に飛ばされてきて、それぞれの境遇や思いの違いから、敵対したり仲間になったりというような具合に、進んでいきます。
彼らにとって自分たちを造りだした作家たち人間は神であり、あるものはその神によって自分の世界の忌まわしい状況の改変を望み、あるものは自分の世界への帰還を望み、またあるものはその神の世界の破壊を企て、その考えの違いから、それぞれの持つ能力を駆使して激しい戦いが繰り広げられます。

現実社会に降臨したキャラクターは、今のところ以下の9名。
確かこの順に登場したと思います。
(各キャラクターの説明は、公式サイトのそのままです)
アルタイル/軍服の姫君(声優:豊崎愛生)
 ソーシャルゲーム”悠久大戦メガロスフィア”に登場するキャラクター”シロツメクサ”の二次創作であるが、その設定は原作とは全く異なる。

セレジア・ユピティリア(声優:小松未可子)
 ファンタジー系のロボットアニメ”精霊機想曲フォーゲルシュバリエ”のヒロイン。

メテオラ・エスターライヒ(声優:水瀬いのり)
 オープンワールド型RPG”追憶のアヴァルケン”で主人公を導く司書を務めていた賢者。

煌樹 まみか(きらめき・まみか)(声優:村川梨衣)
 女児向けの魔法少女アニメ”マジカルスレイヤー・まみか”の主人公。

弥勒寺 優夜(みろくじ・ゆうや)(声優:鈴村健一)
 漫画”閉鎖区underground-dark night-”のラスボスキャラ。

アリステリア・フェブラリィ(声優:日笠陽子)
 ファンタジー伝記モノの漫画・アニメ”緋色のアリステリア”の主人公を務める姫君。

鹿屋 瑠偉(かのや るい)(声優:雨宮天)
 ロボットアニメ”無限神機モノマギア”の主人公。巨大ロボ・ギガスマキナのパイロット。

ブリッツ・トーカー(声優:斧アツシ)
 サイバーパンクな世界観を持つ漫画・アニメ”code・Babylon”の登場人物。元刑事のバウンティー・ハンター。

築城院 真鍳(ちくじょういん まがね)(声優:坂本真綾)
 伝奇系ラノベ・アニメ”夜窓鬼録”に登場するキャラクター。目的不明な人物。

単にそれぞれの物語のヒーローばかりという訳ではないというところが、興味をそそられると思いませんか。
もちろん、彼ら現実社会に降臨したキャラクターの戦いだけでなく、主人公の少年やクリエイターなどの人間を取り囲むストーリーも面白そうです。

この中の築城院 真鍳の能力『言葉無限欺』(コトノハムゲンノアザムキ)は、アニメを見ていてちょっと分かりにくいと思ったのですが、分かりやすく解説されたサイトがありました。
これは読んでおいた方が、真鍳の戦闘シーンが面白くなります。

【Re:CREATORS】思ったより強力!真鍳(まがね)の能力『言葉無限欺』の発動条件や効果を解説 | まとめまとめ

裏情報としては、弥勒寺 優夜の声優さんと、築城院 真鍳の声優さんはご夫婦らしいです。
某所で弥勒寺と真鍳の戦闘シーンについて、「夫婦喧嘩は家でやれ」というコメントがあって、何だろうなと思っていたのですが、なるほどです。


テレビ放送は以下のとおり。

TOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビ:毎週土曜日23:30〜
ABC朝日放送:毎週土曜日26:29〜
テレビ愛知:毎週火曜日26:05〜
AT-X:毎週木曜日23:30〜

土曜日放送の局でいうと、現在11話まで放送済なので、最初から見たい人は Amazon プライム・ビデオを利用するのがオススメです。
放送済の1話から11話まで視聴でき、12話以降も順次配信されます。
30日間の無料体験を経て有料会員に移行しますが、無料体験期間中はいつでもキャンセル可能です。

Re:CREATORS シーズン1



Blu-ray も順次発売されます。
今日6月21日、第1話と第2話を収録した Re:CREATORS 1 発売です。

Re:CREATORS 1(完全生産限定版) [Blu-ray](第1話と第2話を収録)



Re:CREATORS 関連リンク集


Re:CREATORS 公式サイト
キャラクター紹介、PV・CMなどの動画、おさらいマンガ(4コマまんが)などが楽しめます。

TVアニメ“Re:CREATORS”公式(@recreators_tv)さん | Twitter
関連情報がツイートされます。

TVアニメ『レクリエイターズ』の原作テキスト『Re:CREATORS NAKED』 | サンデーうぇぶり | 完全無料! 毎日更新!
原作・キャラクター原案の広江礼威さんによる原作テキスト「Re:CREATORS NAKED(レクリエイターズ ネイキッド)」が公開されています。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)|アニサタ|朝日放送
テレビ局の専用ページです。

 

にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram

2017年06月12日

フリーソフトなどのヘルプが見えないときの対処法

ちょっと試してみたいことがあって、ファイル名を変更するアプリ『練馬』をインストールしたのですが、ヘルプを見ようとしたら内容が見えない状態でした。

右側の説明が書かれた部分が、真っ白で何も表示されません。
SC176110113.png

これは、アプリ『練馬』の不具合や、ヘルプファイルが壊れているということではなく、Windowsがセキュリティのために、chm形式のヘルプファイルをブロックしていることが原因です。
そのため、ヘルプにchm形式のファイルを使っている他のアプリでも、同じような状態になるはずです。

このような場合は、そのヘルプファイル(chm形式ファイル)のブロックを解除してやれば、問題なく表示されるようになります。

ヘルプファイルを見つける


ヘルプファイルは、そのアプリのインストール先のフォルダにあるので、まずはそのフォルダを探します。

フリーソフトなどでインストーラーがなく、圧縮ファイルを解凍したら好きな場所に移動して使えるというアプリの場合は、そこがインストール先のフォルダということになります。

インストーラーでインストールするようなアプリの場合は、通常CドライブのProgram Filesの下にあるので、そこを探してもいいですが、スタートメニューでそのアプリを右クリックして、「その他」→「ファイルの場所を開く」でも見つけることができます。

SC1761123100.png

下の画像の場合、ファイルの拡張子を表示、隠しファイルを表示という設定に変更している状態ですが、初期設定のままでも、アイコンでヘルプファイルと分かります。

SC17611231855.png

ヘルプファイルのブロックを解除する


今回はヘルプファイルが3つ見つかりましたが、それぞれのファイルで「ブロックの解除」をする必要があります。

ヘルプファイルを右クリックして、「プロパティ」を開きます。
[全般]タブの一番下にある「セキュリティ」の「ブロックの解除」にチェックを入れて、[OK]ボタンをクリックします。
SC17610235235.png

この作業を見つかったヘルプファイル全部について行います。
(全部といっても、普通は1個〜3個程度だと思います)

その他


以上で作業は終わりで、ヘルプファイルは見えるようになるはずです。

ヘルプファイルに限らず、ネットからダウンロードしたり、他のパソコンからコピーしたファイルは、ファイルの種類によってブロックが掛かることがあります。
ファイルが開けない、見えないなどのときには、ファイルのプロパティを見て、「セキュリティ」ー「ブロックの解除」が表示されていたら、同じように解除してみてください。

もちろん、知らない人からのメールの添付ファイルや、危険なサイトからダウンロードした怪しいファイルの場合は、「ブロック解除」してはいけませんが。




にほんブログ村 IT技術ブログ フリーソフトへブログランキングならblogram
ブログ内を検索
ファン
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ツイッター
広告設置のお知らせ

当ブログは、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
(Amazonアソシエイト・プログラムは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムです)
記事内で使用している画像の一部は、Amazonの商品画像を使用しており、その商品へのリンクになっています。

また、その他のアフィリエイト・サービス・プロバイダなどの広告も表示しています。
当ブログをご覧の際は、cookie を有効にし、Webブラウザの広告ブロック機能を使用しないで、ご覧いただきますようにお願いいたします。

プロフィール
ぽん太親父さんの画像
ぽん太親父
建築関係の小さな事務所で、他に適当な人間がいないことから、コンピューター関連の担当をさせられています。 趣味でけっこう長い間パソコンを使っていますが、ちゃんと勉強していないので、うまくいかなくて冷や汗をかくこともしばしば。
プロフィール