ポリフェノール乳酸菌生産物質はこちら↓
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年06月14日

ポリフェノール乳酸菌生産物質を飲むメリット

ポリフェノール乳酸菌生産物質は、
糖尿対策や血糖が気になる方にお勧めです。


ポリフェノール乳酸菌生産物質ならではの
メリット
についてお伝えします。


それは、ぶどうの種皮に含まれる
有効成分が、乳酸菌の発酵パワーにより、
体内に吸収されやすい形に変わっていることです。


ポリフェノールにはアントシアニンや
レスベラトロールが含まれており、
万病や老化の元凶といわれる活性酸素を
消去する抗酸化作用に優れた物質ですが

ポリフェノールが豊富だと言われる
ぶどうを普通に食べても、種や皮は
体内ではほとんど消化されずに
排泄されてしまいます。


ところが、ポリフェノールを
乳酸菌発酵した(=乳酸菌生産物質)
ポリフェノール乳酸菌生産物質では、
生のぶどうの果皮と比べて30倍以上も
吸収率がアップするのです。







前にもお伝えしましたように、
ポリフェノール乳酸菌生産物質には、
生きた乳酸菌は含まれていませんが、
オリゴ糖、有機酸、アミノ酸、ペプチド
など様々な乳酸菌生産物質が豊富に
含まれています。


生きた乳酸菌をとっても、そのまま腸内
細菌として定着することは難しく、
乳酸菌生産物質や菌体物体をとるほうが、
腸内の善玉菌を活性化させたり、
免疫力の増強に直接働いたりして、
腸内環境の改善に効果を発揮するのです。


最近の研究では、生きた乳酸菌を
そのまま摂るよりも乳酸菌生産物質を
とり入れる方が、 効果が高い事も
明らかになっています。


ポリフェノール乳酸菌生産物質の
研究成果も続々と発表されています!

糖尿対策や血糖が気になる方は、
ポリフェノール乳酸菌生産物質を
試してみませんか!?


↓糖質でお悩みの方はこちら↓

ポリフェノール乳酸菌生産物質の購入はこちら


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。