ポリフェノール乳酸菌生産物質はこちら↓
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
リンク集

広告

posted by fanblog

2014年09月19日

ポリフェノール乳酸菌生産物質の成分

ポリフェノール乳酸菌生産物質の成分とは?

ポリフェノール乳酸菌生産物質(乳酸菌発酵ぶどう)は、
糖を分解する酵素の働きを阻害し、血糖値上昇を抑えます。

ポリフェノール乳酸菌生産物質には、1gあたり
乳酸菌が約3000億個含まれています。
これは、ヨーグルトなどの加工食品の含まれる乳酸菌の約1,000倍です。

ポリフェノール乳酸菌生産物質の乳酸菌発酵ぶどうは、
生きた乳酸菌よりも、腸内の善玉菌を活性化させたり、
免疫力の増強に直接働いたりして、腸内環境の改善に
効果を発揮する乳酸菌生産物質です。しっかり腸まで届きます。
食後の血糖値の上昇を緩やかに抑え、穏やかに下げます。






また、ポリフェノール乳酸菌生産物質のポリフェノールには
万病や老化の元凶といわれる活性酸素を消去する抗酸化作用に
優れた物質、アントシアニンやレスベラトロールが含まれています。
ぶどうはポリフェノールが豊富だと言われていますが、
普通にぶどうを食べても、 種や皮は体内ではほとんど
消化されずに排泄されてしまいます。

ポリフェノールを乳酸菌発酵する(=乳酸菌生産物質)事で、
ぶどうの種皮に含まれる有効成分が、乳酸菌の発酵パワーにより、
体内に吸収されやすい形に変わります。
その結果、生のぶどうの果皮と比べて、吸収率が30倍以上もアップ。


さらに、糖質を気にする方にうれしい成分
植物インシュリン(糖質吸収阻害成分)の配合量3倍!
南米アマゾン原産、厳選した品質のペトラウメカ葉エキスをたっぷり配合!
血糖値対策にも有効で、乱れがちな食生活をサポートします。


食事制限、糖質制限でお悩みの方にお勧めです!
専門誌などのメディアでも注目の
ポリフェノール乳酸菌生産物質を試してみませんか?


☆ ポリフェノール乳酸菌生産物質の詳細はこちらから↓
サプリメント:ポリフェノール乳酸菌生産物質の購入

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。