広告

posted by fanblog
 ファンブログの管理画面にある「スタイルの編集」。
 普段、ブログを更新するだけでは、あまり目にすることはない
 かもしれません。
 ここには、ファンブログをカスタマイズする為の全ての
 構成情報が詰まっていると言っても過言ではありません。

 今回はその内容を確認しておきましょう。







1.ファンブログの6つの要素


 「スタイルの編集」には、以下の6つの項目があります。



  



 スタイルシート以外の5つの項目は、HTMLという特別な言語で記述されています。
 なので、いきなりこれらをゴリゴリ修正していくのは、ちょっとハードルが高いです。

 始めのうちは「ここにアイコンを入れたいな」等、気になったところをカスタマイズ
 していくのがお手軽です。

 HTMLが解る方ならお気付きかと思いますが、この5つのHTMLはほぼ内容が同じです。
 ブログというシステムの性格上、記事を表示するエリア以外はどこへ移動しても
 一緒ですからね。当然といえば当然です。

 イメージ的にはこんな感じでしょうか。



  



 この構成には、メリットとデメリットがあります。

  
 1)デメリット
   まず、デメリットとしては、コード(ソース)の冗長性です。
   同一のコードが複数存在するということは、修正する場合、全てに対して修正を
   しなければなりません。
   これは、修正のし忘れや、修正ミスを誘発する為、リスクが高い構成といえます。

  
 2)メリット
   一方メリットとしては、カスタマイズ性の高さが挙げられます。
   同一コードが記述されているのに、敢えて5つに分けて管理しているということは、
   逆に考えると、各々を独自にカスタマイズ出来ることに他なりません。

   例えば、別に「プロフィール」にプロフィールを書く必要はないのです。
   「プロフィール」を画像ギャラリーにカスタマイズすることも可能です。



  



   また、ブログという形式にこだわる必要もありません。
   情報サイトとしてカスタマイズすることも可能です。
   自由にカスタマイズできる項目が5つあるということは、最大5つのテーマの
   情報サイトを作れるのです。

   
わくわくしますよね?


   私はこのファンブログの仕様を見て、カスタマイズすることを決意しました。
   ぼんやりと浮かんでいた色々なイメージを、自分のブログで再現できるのです。
   私が一番モチベーションが上がった瞬間でもあります。

   では、次に簡単に各項目を見ていきましょう
   後続の記事で”テンプレート”と表現しているのは、この「スタイルの編集」に
   ある項目のことです。



2.スタイルシート


 ここでは、CSSを定義してます。
 このCSSを使うとことにより、ブログのイメージを一転させることができます。

 本ブログのカスタマイズもほぼ8割方がこのスタイルシートに関するものです。
 詳しくは後続の記事にて解説します。

  ・スタイルシートをちょっと理解してみよう


3.メイン


 ブログのTOPページのHTMLです。
 う〜ん、特に書くことがなかったです。

 

4.ポータル


 ポータルのHTMLです。
 未だにこれが存在する意味がわかりません。

 ポータルサイト的な意味合いで、全てのブログ情報を表示させているのですが、
 訪問してくれた方が、わざわざこれを見るとは思えません。
 だって、普通にサイドバーに表示されているのですから。
 私は即効で非表示にしました。

 この空いた場所を、有効活用させてもらう予定です。


5.アーカイブ







  アーカイブのHTMLです。
  これはカテゴリー設定をした記事を、サマリー表示
  させています。







 このアーカイブは、色々な所で活用できます。
 例えば、本ブログのTOP下のメニューや、左サイドバーのメニューは、
 アーカイブへのリンクです。






6.1記事


 記事詳細のHTMLです。
 ここでしかない機能として、トラックバックやコメント欄があります。


 

7.プロフィール


 プロフィールのHTMLです。
 具体的には、ここで設定した内容を表示しているだけです。


  



8.経歴


 おまけとして、経歴についても簡単に解説しておきます。
 これも、「マイヒストリー」で設定した内容を表示しているだけですね。


  



 始めのうちは、真面目に記述していたのですが(´;ω;`)…


以上、ファンブログの構成の説明でした。






【スポンサード リンク】






この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。