広告

posted by fanblog
はぁ〜、またやってしまった。





3月10日、iOSが4.3にアップデートされました。
iOS 4.0にアップデートするときもそうだったんですが、上記エラーが発生して
復元するのに四苦八苦したんですよね。

それ以来、アップデートには細心の注意を払っていたんですが、午前6時故の悪夢か、
思わずiTunesの「更新」ボタンを押してしまいました。

そして、上記画像に至る、と。
もう対処方法忘れてるよ(´;ω;`)

で、現状、何とかiOS4.3として復活したので、備忘録として対策を残しておこうと思います。






◯アップデート前後の状態

アップデート前 アップデート後
機種 iPod touch G3(Late 2009)       ー     
ソフトウェアバージョン 4.2 4.3
iTunes 10.1.2 10.2.1.1
Jailbreakの有無


STEP 1


 復元エラーが出たら、まずはiPhone/iPod touchをリカバリーモードで起動しなおしましょう。

リカバリーモードの起動方法(apple公式サイトより一部抜粋)

 1.USB ケーブルを iPhone または iPod touch から抜き、
   ケーブルのもう一端は、コンピュータの USB ポートに
   接続したままにします。

 2.デバイスの電源を切ります。
   スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に押し続けます。
   デバイスの電源が切れたら、スリープ/スリープ解除ボタンと
   ホームボタンを放します。

 3.ホームボタンを押し続けた状態で、USB ケーブルをデバイスに
   もう一度接続します。
   USB ケーブルをデバイスに再接続すると、デバイスの電源が入ります。

 そうすると、以下のようなリカバリーモードの画面になります。

     

 そして、iTunesを起動すると、リカバリーモード中のデバイスを、iTunesが発見してくれます。

     

 その後、復元ボタンを押せば、自動的に最新のバージョンにアップデートされます。



STEP 2


 STEP1の方法で駄目な場合、以下の対処をした上で、再度STEP1を実行すると
 うまくいく場合があります。

  ・iTunesのアンインストール、最新版のインストール

  ・PCの再起動

  ・別PCでのアップデート



STEP 3


 前回は以上の方法でうまくいったのですが、今回は駄目でした。
 調べてみると、iPhone/iPod touchを色々ゴニョゴニョ…(ノ゚д゚(; ̄Д ̄)している人は
 結構同様な現象が起きているみたいです。

 私の場合、偶然以下の方法でうまくアップデートされたので、その手順を紹介します。

  1.STEP1、2実行後、「1604」エラーを発生させ、iPhone/iPod touchが
    ブラックアウトしている状態にします。

  2.iTunesを終了&再起動し、再びiTunesにリカバリーモードのiPhone/iPod touchを
    見つけてもらいます。

  3.復元ボタンを押下します。


 この手順で、この後問題なく最新版にアップデートされて、現在に至ります。

 リカバリーモード状態ではなく、ブラックアウト状態(電源は入っている)で
 復元するのがポイントなのかもしれません。



STEP 4


 それでもエラーが解消出来ない場合、

  ・Apple Storeに持っていく

  ・文鎮/コースターと化す


以上、同じ現象で困っている人の助けになれば嬉しいです。






【スポンサード リンク】






この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。