広告

posted by fanblog


まさか、「二度あることは三度ある」を地で行くとは…。
上記画像は上野駅の案内板の表示なんですが、昨日と全く同じ状態です。

【5.16】上野駅のポイント故障で地獄をみた件







ホームに降りるのにも、入場制限がかかってかなり時間がかかりました。
3日連続です。もううんざりです。

今回の遅延は、京浜東北線の与野駅で発生した事故が原因でした。


<首都圏鉄道>人身事故相次ぎ、17万人に影響



人身事故ではなく、隣接するマンションから落下した可能性が高いそうです。
ただ、かなり情報が錯綜していたみたいで、一時は「逃げた痴漢がはねられた」
というデマが広まっていました。

なぜ、このようなデマが広がったかというと、当初は次のようなニュースが
配信されていたためです。


京浜東北線など一時運転見合わせ 与野駅で線路に侵入者



この「線路に侵入者」といのがポイントで、これは「車内に痴漢が出た」の隠語だと
言われています。
そこから、痴漢発生→逃走→電車にはねられる、というデマが広がったそうです。

最近はTwitterやLine等でリアルタイムに情報が伝播する時代です。
情報の取捨には、一層注意を払いたいところです。

来週は、何事もなく、普通に通勤できますように。




【スポンサード リンク】






この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。