広告

posted by fanblog

前回Dropboxを使ったカスタマイズ記事の
後編となります。

Dropboxを使ったことがある方は、こちらから読んで頂いても
問題ありません。








 <目次>

  1.はじめに
  2.ブログを画像で彩る利点とは?
  3.サンプル記事の紹介
  4.外部サーバーとしてDropboxを使うメリット
  5.外部サーバーとしてDropboxを使うデメリット
  6.デメリットの対処策
  7.Dropboxの画像ファイルをブログで表示してみよう
   補足1.Dropboxの履歴機能はこんなに便利
   補足2.画像ファイル軽量化のテクニック





4.外部サーバーとしてDropboxを使うメリット


 以下のメリットは、今回のように画像ファイルを扱う場合だけではなく、
 ブログでDropboxを使用する際のメリットになります。


 1)ファイルのアップロードのしやすさ

  なんといってもこれにつきます。
  特に私の場合、画像を多用する記事が多いので、アップロードのしやすさは
  かなり重要視しています。

  Dropboxの場合、自PC内の特定フォルダをDropboxのクラウド環境と
  同期させることができます。
  つまり、いつも通りにエクスプローラ上でファイルを操作する感覚で、Dropboxに
  ファイルをアップロードできるのです。



   



  詳しくは前編のこちらの記事にて。


 2)使用ファイル数の制限がない

  使用しているブログのシステムによっては、アップロードできるファイル数が
  制限されている場合があります。

  Dropboxを使用する場合は、その制限は関係ありません。
  必要なファイルだけ自由にブログ内で使えるのです。
  例えば、こんな感じに。



   



 3)使用ファイルサイズの制限がない

  これも2)と同様にブログ内で使用できるファイルサイズが制限されている場合があります。
  この制限もDropboxを使用する場合、関係ありません。



   



 4)あらゆるファイルが利用できる

  ブログ内で使用したいファイルは、なにも画像だけとは限りません。
  HTMLファイルであったり、swfファイルであったり、jsファイルであったり様々です。

  Dropboxを使用した場合、あらゆるファイルをブログで使用することが出来ます。



 プロフィール
  このブログの管理人のプロフィールになります。
  Flashで作成しています。
  見れない方はごめんなさい。

  swfファイルはDropbox上に置いてます。





5.外部サーバーとしてDropboxを使うデメリット


 さて、次にデメリットの方を見ていきましょう。
 基本的にメリットに対するアンチテーゼになります。


 1)ファイル操作を間違いやすい

  エクスプローラ感覚で気軽にファイルを扱えることは、メリットでもあり
  デメリットでもあるのです。

  何故かというと、不用意な操作でファイルを誤って消してしまうことがあるからです。
  Dropboxはそんな不用意な操作におかまいなく同期し、クラウド上のファイルも
  削除してしまいます。ファイル更新の場合も同様です。



   



 2)ブログの表示が重くなる

  ファイル数、ファイル容量に関係なく使用できるということは、
  逆に言うとそれだけ読み込む量が多くなるということです。

  つまり、ブログが表示されるのに時間がかかるようになります。
  前編のこちらのカスタマイズ記事で作成したサンプル記事を用いて、表示速度を
  比較してみましょう。

   ・目からウロコのブログ記事の作り方


  ◯比較条件
   ・画像ファイルは200KB以下の4枚を使用
   ・ブログのシステム上のファイルと、Dropbox上のファイルを使用し、表示速度を計測
   ・表示速度の計測にはこちらのサイトを使用

     ブログ版:http://fanblogs.jp/poirot/archive/254/0
     Dropbox版:http://fanblogs.jp/poirot/archive/261/0



   



  これは測定した時間、環境にもよりますが、ご覧のとおり、
  たかだか200KBの画像ファイル4枚で、約1秒の差が出ています。
  使用する画像ファイルが増えると、それだけ差が広がることになります。


 3)ファイルが正常に読み込めない時がある

  これは2)の表示が重くなる一つの要因でもあるのですが、
  使用しているブログシステム以外のサーバーを使うということは、
  そのサーバーに接続し、通信をする必要があります。

  そして、この接続・通信がたまに上手くいかないことがあるのです。
  以前、こちらの記事でも取り上げています。



 現在発生している不具合について
  カスタマイズした結果、色々発生した不具合を
  まとめています。

  何か問題が発生した場合、まずは現状を書き出し、
  整理することが大事です。




  結果、こんな感じで表示が崩れてしまいます。
  (この時はDropboxとは関係なかったのですが、その後Dropbox上でも発生しました)


   




 Dropbox - Simplify your life
  ブログ以外でも、様々な活用の仕方があります。
  クラウド環境にデータを保存する、それは
  いつでも、どこでもそのデータにアクセスできる事を
  意味します。

  是非、その快適さを実感してみてください。






【スポンサード リンク】






この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。