広告

posted by fanblog
何かをやろうとした時、中途半端に実行すると
嘲笑の対象になってしまうことはままありますが、
それを突き詰めると称賛に変わることもよくあります。

まさしく、この一例もその類いのものでしょう。
現実世界にゲームの一場面を再現させるとは!







シュタインズ・ゲートというゲームがあります。
2年前にXbox360で発売され、始めはそれほど話題にはならなかったのですが、
その面白さが口コミで広がり、徐々に人気が出てきました。



 想定科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』公式Webサイト
  長編のアドベンチャーゲームです。
  未プレイの方は、是非一度やってみてください。




その後、人気に火がつき、PC、PSP、iPhone、アニメ、コミック、ノベライズ、
そして映画化と、お決まりのメディアミックスの広がりを見せています。

このゲームが人気になった理由のひとつに、舞台が現実世界、そう秋葉原に
設定されているという点が挙げられます。
至るところに、実際の秋葉原の風景が出てくるのです。
聖地巡礼なんてあるくらいですから。



  



そのゲーム内に再現された風景のひとつに、秋葉原駅前のラジオ会館があります。
ゲーム中、ここに人工衛星が突然現れるという描写があるのです。
全編を通して、かなりキーになるシーンです。



 



そのシーンを、現実世界のラジオ会館に再現してしまったのです。



 



販促、ここに極まれり。
比較してみるとこんな感じです。



 
完全に一致!!


このラジオ会館自体、老朽化の為取り壊しが決まっているのですが、
まさかこのように利用するとは思いもしませんでした。
まさに、ゲームシーンの再現を突き詰めています。

金曜日の夜にこの事を知り、いろいろ調べてみると、こちらのイベントの一環のようです。



 STEINS;GATEとラジオ会館がコラボレーション!
  取り壊しの決まった「世界のラジオ会館秋葉原」とSTEINS;GATEが
  最初で最後のコラボレーション!




そうなると、イベントが終わると撤去されるのではないかとの憶測が、
ネット上を駆け巡っていました。


これは行かねば!!


というわけで、日曜日、はるばる埼玉の片田舎からおよそ2時間かけて、
秋葉原まで来たのでした。
ネット上ではいくつもの画像を目にしていたのですが、いざ現物を目にすると
やはり迫力があります。
このラジオ会館前にいる人のほとんどが、カメラを手に上を向いていたのが
印象的でした。

残念ながら、日曜日の深夜、この人工衛星は撤去されてしまったようです。
できれば、ラジオ会館の取り壊しまでは残してほしかったですね。

 秋葉原ラジオ会館での人工衛星撤去工事の様子 - Togetter


さて、これを見れただけで、秋葉原まで来た目的の半分は達成してしまったのですが、
このまま後にするのはもったいないので、いろいろ回ってきました。



 



・AKIBA カルチャーズZONE

  LAOX(通称ザコン)が閉店してから、随分長く
  放置されていたんですが、ようやく新しい施設が
  入りオープンしたようです。

   ・AKIBA カルチャーズZONE

  1階と2階は「K-BOOKS」、3〜5階は様々な
  ショップが入っていました。




・牛丼専門サンボ




  アキバで牛丼といえば、やはりここでしょう。
  しかし、閉店時間の5時に間に合わあず、
  着いたときにはこの状態でした(´;ω;`)






・AKB48 CAFE&SHOP


  JRの高架下に最近オープンしたばかりの
  AKB48のオフィシャルショップです。

   ・AKB48 CAFE & SHOP AKIHABARA

  この時は生憎の雨だったのですが、
  かなりの人が並んでました。




・GUNDUM CAFE

  今やアキバの名所となったガンダムの
  オフィシャルカフェです。

   ・ガンダムカフェ オフィシャルサイト
     [GUNDAM CAFE official site]


  AKB48 CAFE程ではないものの、結構な人が
  並んでました。



以上、秋葉原まで人工衛星を見に行ったお話でした。
こういうネタ的イベントは大好きなので、是非またやってほしいです。


〜続き〜
 ・神保町ブックフェスティバルに参加して本の魅力を再確認してきた






【スポンサード リンク】






この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。