過ちを犯したならば








【敏感で繊細な肌のあなたへ訴求】アヤナストライアルセット










人間は

いろいろと間違いをするものですが

過ちを犯しても

それを改めないことこそが過ちなのです


過ちを犯したならば

それに気がついて

それをよく修正していくことが大事です


これを行なっている人は

魂の修行が進んでいくのです







HS







「とんでもない間違いを犯した」

そう思って悔やんでいるだけでは進歩はありません


なぜ

そのような過ちを犯したか

誰にどのような迷惑をかけることになってしまったか

素直に詫びる心を持ち


そして

二度と過ちを繰り返さないように

心を点検して

どこに原因があったかを徹底的に探り出し

反省して前に進むことです


そうすることによって

その過ちが竹の節のようになって

人間を強くしてくれます











よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その過ちを犯したならばにポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

希望は必ず実現



















人類の未来を創りかえていくのは

若者の力である


諸先輩の遺した事業を乗り越えていくことこそ

若者の使命である


愚痴を言うなかれ


悲観するなかれ


劣等感にうちひしがれることなかれ


あなた自身が幸福になることが

全人類を幸福にすることと一致する限り

希望は必ず実現する







HS








希望は実現する

ただし

全人類を幸福にすることと一致しなければ意味がない



神仏の言葉には深い意味がある

自分の欲望のためだけの自己実現は

タダの執着であり

何の価値も意味もない


全人類の幸福を願うからこそ

大きな価値が有る


喜びは一人だけで喜ぶのもではない

みんなと分ちあってこそ大きな喜びとなるのです


















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その希望は必ず実現にポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

仏の一部としての不動心



















不動心―それは仏の一部としての不動心です


仏に代わって地上にあり

地上を照らしていこうとする不動心です


世の中をよくしていこうとする純粋な気持ちです


これがあればあるほど

これが大きければ大きいほど

人間はより高いところまで進んでいくことができます


不動心とは

結局

仏の聖なる事業

仏の心と同じ事業を

この地上に展開していくために

どうしても必要な重しであり

また

エネルギーでもあるのです








HS









ここでは

かなり高貴な不動心が説かれています

一般的な不動心としては

心が揺れないところから始まるものだと思います

人は場所や状況などによって精神的に追い詰められたり

一杯イッパイになってしまって

何もできなくなる時がありますが


場数を踏むと慣れから

簡単にこなしてしまうものです

余裕からでしょうか

心揺れない姿というのは

このようなところから来るのでしょう


50cmの幅の地上に引かれたラインは

割と簡単に歩くことが出来るでしょうが


これが地上10mの場所だとすると

かなり難しくなります

ところが1mの幅があればまた簡単に歩けるのではないでしょうか


これが余裕の部分でしょう


不動心とはこの余裕の心だと思いますが

ここで言う「仏の一部としての不動心」とは

自分の使命を自覚することから始まるのではないでしょうか

救世の世に生まれ出てきた自分は何をするべきか

自分だけの命にあらず

世のため人のために何ができるか

ここが腑に落とすことができれば

仏と一体になれるのでは・・・



























よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その仏の一部としての不動心にポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

仏が人間たちの魂を創った理由



















仏が人間たちの魂を創った理由

個性ある魂を創った理由は

「我と同じくなれ」

という思いがあったからなのです


「我の如くなれ」

と仏は言って

個々なる魂を創ったのです


そうであるならば

遙かなる数億年

数十億年前に放たれたこの仏の声に応えることこそ

人間の使命なのです








HS







この広大なるテーマ

仏と人間の関係

魂の親である仏


立ち位置ははっきりしている

地獄→畜生→人間→神→仏


まずは神を目指し

人々に愛される神となり

更に高級なる神へと悟りを高めていく


その過程が

愛ありき

与える愛であり

許す愛であり

救世の愛なのでしょう


愛する愛もまだおぼつかない自分

他人に接するのも愛を持って接することができるか

この世に生まれた以上

様々な人間関係に鍛えられながら

愛を知り

愛を与えられ

愛を与えていく

これを経験させてくれる場所が

仏の作られた人間の生きているこの世の世界ですね

改めて生かされているありがたさに感謝です


















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その仏が人間たちの魂を創った理由にポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

才能においては一流ではなかった




















歴史上

成功した数多くの人々は

才能においては一流ではなかった人々です


才能においては一流ではなかったけれども

忍耐を重ね

努力・精進を忘れなかった人々が

次々と困難を乗り越えて

人類史に偉大な一歩を築いてきたのです







HS







才能と成功はそれほだ関係がない

いかに諦めずに努力するかでしょう


才能がないがゆえに

もがき苦しみ苦悩の中を耐えて努力する姿を

神仏は尊いと見ているのですね


その裏打ちがあるから

努力した人の人間の厚みのようなものが

出てきたりするのでしょう


そのような人々が

歴史に残っていいって

後々までその影響を与えるのでしょうね



永遠の成功はここにあり



















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その才能においては一流ではなかったにポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

自分の歴史をたどる





















自分の歴史をたどってみて

自分のよい面を書き出してみることです


そうすると

「どうやら

自分は

こういう方面に長所があるらしい」

ということが分かるはずです


これは

やってみないと分からないことであり

意外に考えていないものなのです








HS







今までの人生の中で

どこの部分が賞賛されたか

また

どのようなことで人々に喜びを与えることができたか

私の場合は誰も考えつかないような発想力かなぁ・・・

誰しも人よりはちょっとだけましな

秀でた部分があるようです

その長所を生かしていく

雪だるまの成長のごとく

最初はデコボコがあっても

長所を生かして転がっていくと

思わぬ大成することもあるでしょう


















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その自分の歴史をたどるにポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

受け身のかたちでその情報を取るだけではダメ


















受け身のかたちでその情報を取るだけであっては

それは単なる消費にしかすぎませんし

「人の話を聞いているだけ」

ということになります



そういうかたちではなく

「これを自分のものとしてつくり直し

煮詰め

考えを出していく」

ということになると

それなりの技術と経験

智慧のようなものが

乗ってこなければいけないことになるのです







HS








情報をとっているだけでは

知識とは言えないですね

情報はただの情報

中には間違った情報も含まれるだろうし

程度の低い悪質なものもあります

それを吟味して

本物で良質なものを見極めていく力も必要でしょうし

自分のオリジナリティーとして

情報を発信できるようになれば知識となり

実践して経験して行けば智慧に変わっていくのでしょう

















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その受け身のかたちでその情報を取るだけではダメにポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

大きな成功



















物事は

小さく考えないことが非常に大事です



自分の目指しているものが

善なるものであり

世の中の人々を幸福にするものであるならば

会社の仕事であれ

個人の仕事であれ

物事は大きく考えてください



大きな成功を考えてください









HS









そういえば

ちょっと古いですが

「大きいことはいいことだ!」

なんてフレーズが流行りましたね

(*´○`)o¶♪サ・サ・サルトルかプラトンか

み〜んな悩んででっかくなった♫

野坂昭如さんが歌ってました


懐かしいですね

ここではただでかいだけがいいことではなく

善なるもののために

人の役に立つための思いの部分ですね

目標は大きく持って

前進することでしょうか
















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その大きな成功にポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

勇気を奮ったときには




















勇気は

大きな力を発揮することがあります


人生は普通

階段を一段ずつ上がるように

発展していくものですが

勇気を奮ったときには

ドーンと跳躍することがあるのです


「この人が」

と思うような人でも

飛躍していきます








HS







ここ一番の勇気は絶対に必要です

事なかれでやっていても

ぬるま湯につかているようで

最後は風邪をひいてしまうかもしれません


ここでやらなければと思ったときに勇気を振り絞って

飛び出すべきです

思わぬ展開が待っているかもしれません

いい方向でも悪い方向でも

何事にも立ち向かっていく

勇気と発展の心を持つことが大切ですね

繰り返していると力も付いてくるものです




















よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その勇気を奮ったときにはにポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking

本当のリーダー























「絶対に、やっては駄目だ」

と何度言われても

「いや

そうは言っても

やりたい


最後は

私一人の責任になってもやりたい」

と言って出てくるのが本当のリーダーです


打たれて引っ込むぐらいの杭(くい)では駄目なのです








HS










日本に求められているのは

このようなリーダーたちでしょうね


大衆の意に流されることなく

先が見えるリーダーであり

信念と情熱をもった人がその国を徳ある方向へ導いていく

そのようなリーダーと正当に期待したいです


幸福実現党は本当にいいことを言ってる

今まで一貫して真っ向から真実を捉えて

行動していると思います

今回の「南京大虐殺」ユネスコ記憶遺産登録も

1年以上も前からユネスコに働きかけ

何十万筆もの反対署名をユネスコや政府安倍政権につきつけている

しかし

これをユネスコに登録させてしまった政府の失態は付けは大きいと思うのです


幸福実現党のニュースはほとんど出てこない

おかしな報道機関ばかりです












よろしかったらポチッとお願いします(^◇^)v

にほんブログ村

その本当のリーダーにポチッとお願いします。
FC2 Blog Ranking
    >>次へ
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
日別アーカイブ
リンク集