2018年06月24日

妊娠記録:流産後の妊娠 (妊娠3回目)つわりが重く吐血

E3BE1E4C-402C-4C8C-B37E-C0BBDC1C75E5.jpeg

1回目の妊娠は問題なく無事出産
2回目は稽留流産で初期流産

今回、3回目の妊娠がわかりました
流産後の妊娠でまたいつ急に流産になるかわからないとドキドキしながらの3回目の妊婦生活始まります

2018年
3月20日 最終生理開始日
4月30日 妊娠検査薬陽性
5月11日 産婦人科にて正常な妊娠であることを確認
5月14日 出産予定の病院へ分娩予約
5月17日 母子手帳受け取り
5月28日 2回目の妊婦検診
6月11日 出産予定の病院へ転院し妊婦検診

こんな感じで気づいたらあっという間に時間は過ぎ現在(6月24日)13週と5日目で妊娠4ヶ月になっていました
妊娠わかって5月に突入したあたりからずっとつわりが酷く、毎日吐いて体重も4〜5キロ減ってしまいました
貧血気味なのかフラフラしていたりずっと気持ち悪かったりで妊娠した事を後悔してしまうほどに苦しい日々でした

つわりで吐血

12週で吐血し、心配になり病院へ電話しました
泣きながら電話してしまった為病院の先生をびっくりさせてしまいました
先生から言われた事は、吐血する程のつわりならばご飯を食べるのをやめて入院して点滴にした方がいい
心配になって電話してきたのだからその方がいいのでは?との事でした
入院する事に抵抗があった私はすぐには入院しますと決められず、もう少し様子見てからにしたいと言い入院しない事を選び本当に何もできない私は実家に助けを求め父母に迎えに来てもらい実家で面倒見てもらう事にしました
吐血してから2、3日は食べた物はほぼ全て吐いてしまいとにかく脱水にだけはならないようにポカリを沢山飲みました

まだ13週なので相変わらずつわりが続いていますが吐く回数が減ってきてピークは過ぎて来たのかなと思います
13週だとつわりがおさまってくる人も多いと聞き早くおさまれ〜!という気持ちです

posted by まゆし at 15:34 | TrackBack(0) | 妊娠

2018年03月27日

赤ちゃん連れダイヤモンドホースシュープライベートパーティー

B95FE542-DF80-4331-BA11-E9C92BF98E43.jpeg

前回の記事からの続きです

プライベートパーティーの記録

チケットの引き換えの時にもらった座席券を持ってホースシューへ
入り方がわからずホースシューの予約を扱っているカウンターに並んでしまいました
座席券を持って並んでいたらお姉さんが入り口へ案内してくれました
カウンターではなく直接入り口へ行っていいみたいです
ベビーカーは中に入ってすぐの場所に置く様に言われました
座席に案内されると、赤ちゃんは膝上と聞いていたけど「座席の場所的に椅子が置けたので」と子供用の椅子を用意してくれていました
FCDD15AC-1C09-4611-8B7A-A7387D780C50.jpeg
お料理も赤ちゃんの分はなしだけど100%オレンジジュースを出してくれました
大人にはフロンティアパンチというウェルカムドリンク
アロエが入っていて美味しいけどちょっと飲みづらい
飲み物のおかわりは自由でコーヒー紅茶ジュースなど色々選べました
パーティーが始まる前からテーブルにはパンが置いてあり息子にパンを食べさせたりジュースを飲ませたりして過ごしました
時間になると司会のお姉さんの挨拶とミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの登場
キャラクターが各テーブルを回ってきてくれて一緒に写真が撮れます
A2994960-D800-401B-8668-2D8B04CC151D.jpeg873CAD66-893E-4DE6-824C-ECE04D9D5837.jpeg

175845F7-BCA8-4D09-89B8-4E1D59819984.jpegD0DC11B7-1859-4F8D-B839-A9209E6C093E.jpeg

赤ちゃん連れだと普通のグリーティングに長い時間並べないからここで写真撮れて嬉しかった
2階席にもお客さんは居ましたがキャラクターが回ってきてくれるのは1階席のみみたいです
座席選べないのでここは運ですね・・・
お客さんの客層は家族連れがほとんどで赤ちゃん連れだと気つかうかなと心配してたけど赤ちゃん連れの家族も意外といっぱいいてあまり気にしなくて大丈夫みたいです
一通りキャラクターが回り終わるとホースシューラウンドアップの食事とショーが始まります
暴れたがりの息子と食事にショーと終始ワチャワチャ
お料理の写真も撮り忘れちゃってるし
赤ちゃん連れはショーは横目で、食事をどんどん進めないと食べる時がない
息子はメイン料理が出てくる前に力尽きてワイワイガヤガヤ言ってる中で昼寝(笑)
トイストーリーのキャラクターが回ってきて息子に触ってきたりするけど全然起きなくて結局パーティーの最後まで寝てました

パーティー終了後の過ごし方は次回へ続く

【S50】BABYDOLL 親子ペア ディズニー キャラクターロンT 子供服 ベビー キッズ 男の子 女の子 ブラック/レッド/ブルー/ピンク 80-140cm お揃い リンクコーデ ペアコーデ ベビードール starvations DISNEY★Collection 0226K 2018ss_lts

価格:1,134円
(2018/3/27 00:22時点)



2018年03月09日

1歳8ヶ月ディズニーランド ホースシュープライベートパーティー

CDF86077-EF96-4347-858D-9E9A5043F2FF.jpeg
少し前の事ですが、(2017年6月下旬)ディズニーランドへ行きました
子育て中だとなかなかブログを書く暇を見つけられず行った日からだいぶ時間が経ってしまいました
子育てブログ書いている人あるある?
実はプリマハム×三和のダイヤモンドホースシュープライベートパーティーに当選しまして、プライベートパーティー付きですがディズニーランドに赤ちゃんと行ったらどんな感じかの記録です

赤ちゃん連れでディズニーランドに行く不安

ディズニーランド大好きなママさんは赤ちゃん産んでもディズニーランドに行きたい!
預けていく?乳ばなれしてない赤ちゃん預けるの心配、子供預けて遊ぶ罪悪感。
一緒に行く?授乳が心配、荷物が多い、慣れない場所に連れて行くの心配、乗れる乗り物ある?、離乳食とか食べれそうなものある?
とにかく心配事だらけである程度大きくならないと行けないかなーと思っていたのですが、懸賞で当たるんだったら普通に行くより費用はかなり抑えられるし行ってから何かあってすぐ帰ってきちゃっても後悔もそんなにしないかなと思いディズニー関連の懸賞にはちょこちょこ応募したりしていました。

ダイヤモンドホースシュープライベートパーティーについて

スーパーでプリマハム商品を指定金額購入したレシートをハガキに貼り応募しました
プライベートパーティーのキャンペーンはよくやっているので行きたい方はプリマハムのHPで要チェック!
今回はパスポート4人分とダイヤモンドホースシューでのパーティーに参加できる権利が当選しました
事前に当選のお手紙が来て参加人数とベビーカーの有無を返信するように書いてあります
特に何処にも書いて有りませんが3歳以下のお子様は食事なし膝の上で抱っこでなら人数に含まれず大人4人+赤ちゃんで参加できました
一応事前に電話で確認を取りました
ベビーカーの有無を聞く理由はお店の前にどれくらいのベビーカーが並ぶのかの把握だと言われたので特に気にせず有無選んで大丈夫

ディズニーランド当日朝

メンバーは息子、パパ、ママ、じじ、ばば
開園前に現地到着
赤ちゃん連れで長い間並んでいられないので並ばずにウロウロしていました
パスポートは当日に交換します
三和さんからとお土産もいただきました
タオルやペン、お菓子などが入っていました
現地でじじばばと待ち合わせしていました
開演30分くらい前に待ち合わせねと言っていたけどじじばば遅刻!w
開演10分後くらいについたよ〜と無事合流
パパ「入場列がひいてから入ろうよ並びたくない」パパ人混み嫌い
大勢の人が並んでいましたがゲートは開いているので列は意外と早く進みすぐに入れました
入ってまずポップコーンを買いに行きました
CAD620F4-BE28-4B05-AAEB-95C290AA2D7A.jpeg
息子もパクパク食べていたのでこの選択◯
朝は比較的すぐ買えます
2CAFB90E-33DC-4674-B77A-CD675650241A.jpeg
そしてホースシューに近くて息子が乗れる乗り物蒸気機関車に乗りました
案外大人しく乗ってくれましたが最後の方で真っ暗なトンネル(恐竜の鳴き声付き)を通るので最後だけギャー!っと泣いてしまいました
プライベートパーティーまで時間があったので近くのチキルームへ
そんなに怖い感じじゃなかったよね〜と入ったけど暗いのが怖いみたいで泣きながら見ていました

ダイヤモンドホースシュープライベートパーティー


長文書いていたらここから下が急に消えたので心が折れました・・・
続きはまた次回

BABYDOLL 親子ペア ディズニー BIGフェイスTシャツ 大人 男女兼用 レディース メンズ ブラック/レッド/ピンク/ブルー/ブラウン S-XL お揃い リンクコーデ ペアコーデ ベビードール DISNEY★Collection 0488A【通販限定あり】 2018ss_sts

価格:2,268円
(2018/3/25 22:14時点)



子供服ブランドのベビードールはディズニーランドに着て行くのにぴったりなディズニーの派手可愛いベビー服子供服が多いのでオススメ


2018年02月03日

2歳息子が自分から手を繋いでくれるようになった

72791883-99AC-40D0-B921-A88F69F37376.jpeg

息子が2歳になってすぐくらいの頃、気づくと息子は自分から手を繋いでくれるように
いつから?前は手を振り切って繋いでくれなかったのに

どんなに嫌がっても手を繋ぐ

外を歩けるようになったのは1歳半ごろ
その頃からどんなに嫌がっても何度手を振り払われても手を繋いで歩くと心に決めて
最初の頃は「手を繋がないんじゃ帰るよ」と無理やり散歩を中断したり、繋ぐと言うより掴むといった感じ
手よりも手首の方が掴みやすい

「お母さん車にひかれちゃうから手を繋いで」作戦

やっぱり手を繋いで歩くのは嫌みたいで2歳ごろまでずっと嫌がる感じだったけど根気強く繋いでみた
息子が危ないから手を繋ぐのではなくお母さんが危ないから守って!と言ったら繋いでくれるかしらと思ってやっていたけどまず言葉をあまり理解していないみたいで効果なし
2歳3ヶ月になった今でも簡単な言葉やよく聞く言葉しか意味がわからないみたい

自分から手を繋いでくれる

2歳になった頃
この頃に卒乳したおかげなのか出来ることが急に増えた
自分から手を繋いで!と手を伸ばしてくるし繋がないと泣いて訴えてくるほど
今では外を歩く時はずっと手を繋いでくれます
ただお店など室内に入ると、室内は安心してしまうのか手を離して走っていってしまう・・・
最近はお店などでチョロチョロしてしまうのが悩みどころ

根気強く繋いだおかげなのか成長の証なのかわからないけど手を繋いでくれるのは嬉しいし安心
タグ:2歳

2018年01月11日

2歳で卒乳断乳しました

image.jpeg

1歳の誕生日頃に卒乳できればなあと何となく考えていたらなんだかんだあって2歳の誕生日頃に卒乳
離乳食が始まると同時に食べてる分おっぱい飲まないだろう、3食とおやつ食べれば自然に卒乳するだろうと甘い考えでいた
3食とおやつ2回食べるようになっても卒乳しない!

断乳ではなく赤ちゃんが自然飲まなくなる卒乳を目指していました
ご飯をしっかり食べるようになってきた頃には流石にだいぶおっぱいを飲まなくなって昼寝前と夜寝る前にどうしてもおっぱい飲まないとギャーギャー泣くのであげていた
1歳6ヶ月頃から2歳までには卒乳させたいなあと寝る前に抱っこで寝かせよとしたり、すごく泣くけどあげないで寝かせたりという日を増やしていきました
やっぱりおっぱい飲みたくてすごく悲しそうに泣く息子を見ちゃうと負けてしまってなかなか卒乳といった感じにはならない

結局息子が卒乳したのは2歳になって2週間後くらい
私が2人目を流産し薬を飲まないといけなくなったので強制的におっぱい終了
つまり断乳という形になった訳です
あげたくてもあげれない
寝る前にギャーギャー泣いて可哀想だけどあげれない
3日飲まなければ忘れるとよく聞くので3日は頑張ろうと言う気持ちで頑張りました

「3日飲まなければ忘れる」の真相は
3日を過ぎても忘れはしない
相変わらず飲みたがるけど泣いても泣いても貰えないと分かったのか何が何でも飲んでやる!という姿勢がなくなり寝る時にもう貰えないと分かったのか一人でコロンと寝るように

おっぱいを飲まなくなって2ヶ月くらい経つと夜はすぐ寝るようになりました
年齢的にそう言う年齢なのかおっぱいを飲まなくなったお陰なのか寝るときにおっぱいを吸われ続けなくてよくなりママもとてもラクです
おっぱいをあげている時は気づかなかったけどおっぱいをあげていない状態ってとても元気!
おっぱいあげてる時ってほんと毎日クタクタだったなと思いました

何度か乳腺炎になって熱出したりしましたが息子が生まれて2年よく頑張ったなと自分でも思います
赤ちゃんが自分からおっぱいを卒業する卒乳を感じたのはつい最近の事
断乳から3ヶ月くらい経った2歳3ヶ月頃
今でもお風呂に一緒に入ってるとおっぱいを見つけてジーッと見てきて飲もうとしてくる時がありがありやっぱりまだ赤ちゃんだなとも感じます
タグ:断乳 授乳 卒乳

2018年01月09日

妊娠記録:進行流産から完全流産 流産後の生理や子作りについて

9DC8B13B-00FD-48D1-9EDB-4446EEF8EE86.jpeg

前回の記事「妊娠記録:自然流産当日の記録」の一応続きです
赤ちゃんの組織がお腹の外に出て来てからの出血のことと流産後初めての生理と子作りについての記録

流産後の出血

赤ちゃんの組織がお腹の外に出て来てから
1〜2日で出血が止まると聞いていましたが1週間くらいは出血が続きました
出血している状態だと進行流産で出血が終わると完全流産だと聞きました
流産後の出血の期間については産後の出血がすぐ止まる人長い人と個人差があるのと同じ感じなんだと思います
流産して2日後に診察のため病院へ行きました
まだ出血していましたが内診でお腹の中を見て大丈夫そうですねーと言われて特に問題なければもう病院へ通う必要はないと言われる
やっと終わったと言った感覚
稽留流産で赤ちゃんが外に出てくるまであまり体調が良くなかったけど、この日は診察が終わってからショッピングモールに少し寄ってご飯を食べれるくらいには体調が良かったです

流産後の初めての生理

赤ちゃんがお腹の外に出て来た1ヶ月後くらいには生理が来るでしょうと言われました
2ヶ月後くらいまで来なかったらまた病院へ来るように言われました
流産後初めての生理は私の場合1ヶ月半後くらいに来ました
流産の時のような少量の茶色の血が1週間くらい続きその後いつもの生理のような赤い血が沢山出て1週間くらいで終わりました
普段の生理より量も多く、生理痛もいつもより痛くて生理痛で初めて叫びました

流産後の子作りについて

生理が来た後からは子作りしてもいいと言われましたがすぐに作る気にもなれずあまり積極的に作ろうとはしていない感じです
もう1人くらい子供がいたら嬉しいなという気持ちはあるけど今回の流産の事と経済的な事情も合わせるとやはり不安も沢山ありまた不安な気持ちでいると妊娠しても流産するのではと思い現在はあまり進んで子作りする気にはなれないといった感じですね
また子供が産めるといいなあ・・・

posted by まゆし at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠

2017年12月26日

妊娠記録:自然流産当日の記録

5F5F347B-0EDD-468B-B685-AD5D8CD938E0.jpeg

前回の記事
「妊娠記録:稽留流産の診断から自然流産するまでの記録」の続きです

流産だと分かってから
21日目、急遽パパにお仕事休んでもらって朝一で病院へ
エコーで赤ちゃんがまだお腹の中にいる事を確認
再度、心拍も見えないし大きさも変わらないので稽留流産だと言う説明を受ける
出血している状態で長い間お腹の中に赤ちゃんが居る方が身体に負担になるとの事で手術を勧められるが自然を待ってもいいとも言われる
流産が分かってからあまり体調もいいとは言えない状況で過ごして来たので早く終わりたい気持ちがあり手術にする事に決め手術の日にちを決めました
ただ、お腹も腰も痛い出血も続いている状況で何かしてくれるわけでもないしこの程度の出血では問題ないって事?
出血したから連絡したのに今後はどのような状況になったら連絡するべきなのか?と今後どうすればいいのか分からないと言った状態
とりあえず手術の日まで耐えるしかないのか?
家に帰ってからお腹が痛くてとにかく寝てました
夜8時頃長男と遊んでいたところ、我慢できないほどお腹が痛くなり息子をほっぽって鎮痛剤を飲み布団へ入って休もうとしたら陣痛かと思うくらいお腹や腰が痛くなりました
パパが私の様子を見て病院へ電話してくれました
電話「お腹痛いって言ってるんですけどー」
私に電話を渡され寝たまま電話の向こう側の人と話す
電話「どれくらい痛いですかー?」
私「あの、すごく痛いです」
電話「喋れないほど痛いですかー?」
私「えっあのそこまででは・・・(今喋ってるし)」
電話「血はどれくらい出てますか?」
私「生理くらいだと思います」
電話「塊出てますか?」
私「小さいのなら少し」
電話「小さめのだとまだ赤ちゃん出て来てないと思います。大き目の塊が出たら連絡して下さい。」
電話を終えてやっとの思いで立ち上がりトイレへ行く
とりあえず出せるもの(尿、便)出せば楽になるのでは?と思った
トイレでパンツを下ろして座った瞬間ベロっと直径10センチくらいの丸い塊が出て便器の中が赤く染まる
びっくりして受け止められずトイレに落っこちてしまう
もう一度病院へ電話すると診察するので今から来てくださいとの事ですぐに向かう事に
トイレに落っこちてしまったものを拾い上げるべきか迷いましたが、電話でも拾うように言われなかったし私もパパも血だらけの便器の中から探して拾い上げるのがとても怖くてそのまま流してしまいました
後からトイレに赤ちゃんを流してしまった!と少し後悔しています
大き目の塊が出た後は不思議と痛みが急になくなり出産に似たような感覚でした
稽留流産で自然流産した人のブログを何個か読みましたがもがき苦しむほど痛かったと書いている人が多いように感じましたが、私はあらかじめ鎮痛剤を飲んでいたおかげなのか一度出産を経験しているからなのかもがき苦しむ程ではなかったです
痛みのピークは20分くらいで痛さは陣痛と同じような感じで出産時の陣痛よりはだいぶ軽いけど横になって何もできないくらいには痛かったです
病院着いたのが夜9時ごろだったと思います
病院に着いたら血圧を計って先生に状況を説明し血が流れ出る中内診
赤ちゃんの組織が完全に外に出たことを確認
子宮に残ったものを取り出し、中拭きますねーと中を拭かれたようです
子宮に残って取り出した組織を検査に出すと言っていました
薬が抗生剤、子宮収縮薬、痛み止めの3種類出されました
子宮の中が傷付いている状態なので抗生剤を飲んで下さい
子宮の中にまだ血の塊などが残っているので子宮収縮薬で出血をコントロールします
子宮収縮薬を飲むとお腹痛くなるので痛い時は痛み止めを飲むように言われました
診断名は進行流産でまだ進行中で出血が止まると完全流産と言うらしいです
この日はお風呂に入らないように、翌日はシャワーならOK
入浴は血が止まってから
2日後にまた病院へ診察に来るように言われ帰宅
少し食べて薬を飲んで、子宮収縮薬を飲むと沢山出血するかもしれないと言われていたので多い日の夜用ナプキンを付けて寝ましたがそこまで沢山は出なかったです

posted by まゆし at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠

2017年12月20日

妊娠記録:稽留流産の診断から自然流産するまでの記録

5F5F347B-0EDD-468B-B685-AD5D8CD938E0.jpeg

妊娠9週ごろ、お腹の中で赤ちゃんがなくなっている状態繋留流産だと先生に言われてから

4日目、茶色いおりものが少量出た
少量出てその後出なくなったので特に何も行動せず

5日目、右脇腹が痛い気がしてくる
本当に痛いのか気にし過ぎなだけなのか流産に関係する痛みなのか分からず特に行動を起こさずあまり動かないようにしていた

9日目、1週間後くらいに来てくださいと言われていたので病院へ行く
前回と状況は変わらず心拍なし大きさも変わらず
手術になるものだと思ったけど体の負担を考えると自然に出てくるのを待った方が良いという事なのでもう2週間待ってみましょうという事になる
「いっぱい出血したら連絡してください。少量だったら連絡しなくてもいいけどあまり痛むようなら連絡してください。」との事でした
普通に過ごしていいけどあまり遠出しないように、食べ物も特に妊娠中食べちゃいけないと言われているような物も食べていいと言われ、お腹痛くなったら市販の痛み止めも飲んでいいと言われました
飲酒は血行が良くなり過ぎちゃうとあまり良くないという事でダメみたいです
赤ちゃんが亡くなっているとはいえ、まだお腹の中にいると思うとコーヒー飲んだりお寿司食べたりする気にはならない

16日目、茶色い血が出始める
血と言うかおりものと言うのか分からない感じで水分が少ない感じであまり流れ出ると言った感じではない
少量なら連絡しなくてもいいと言われていたので様子見

17日目、18日目、少しずつ茶色い血が増えてくる
なんだか気持ち悪くてあまりよく見れない

19日目、赤黒い血に変わってきて量も増えてくる
この辺りでいっぱい出血したらと言う基準がどれくらいなのか気にし始めるが生理より少ないくらいなのでまだかなと思い特に病院に連絡せず
お腹の痛みも強くなってきて鎮痛剤を飲んで耐えていました

20日目、赤黒い血が生理と同じかやや少ないくらいの量が出て痛みもありなんだか家事もできないくらいになって来たのでいっぱい出血したらと言うのは生理より多いくらいなのかと勝手に思っていたけど違うのでは?と思い、いっぱい出血したらと言うのがどれくらいなのか聞こうと思い病院へ電話をかける
「あの、いっぱい出血したら連絡するように言われたんですけど、」「少々お待ち下さい」
いっぱい出血がどれくらいか聞きたかったのだけど逆に色々質問攻めに遭い、聞きたいことが聞けずに今から診察するので来てくださいと言われる
電話をしたのが夕方だったので時間が遅くなってしまうので結局翌日の朝に来るように言われました


流産当日の事については長くなるので次の記事へ書きます
気になる方は良ければ見てください

posted by まゆし at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠

2017年12月19日

妊娠記録:流産だと告げられてから

6C22C507-9A53-4B23-B21E-963987C6159F.jpeg

流産に関しては本を読んだりネットで調べたりしてある程度の予備知識はあったもののやっぱり私が無理をしたから、私がコーヒー飲んだから、辛いもの食べたから、ちゃんと栄養取らなかったからとやはり自分が悪かったのではないか?と色々考えたりしました

妊娠初期の流産に関してはお母さんが何かをしたからとかしなかったからとか関係なく起こるものだと何を見ても書いてありますし病院の先生からも本当にたまたま運が悪かっただけで何が悪かったとかそういうものではないと言ってくれました
妊娠した人のうち15%は流産に至ると言われていて珍しいものではない、年齢など関係なく誰にでも起こると言われています
1人目の妊娠の時には本当になんの異常もなくリスクが低いお母さんとして健診は助産師外来を勧められ出産も安産すぎるほどの安産で赤ちゃんもとても健康体で、それが今となっては1人目を無事に産めた事が本当に奇跡だと感じ実際に27歳で流産し流産は誰にでも起こり得るという事も実感しました

今回の流産は稽留流産と言って、お母さんのお腹の中で赤ちゃんが亡くなっている状態でした

前回先生に言われた「1週間後にまた赤ちゃんの様子を見てみましょう。たまたま見えなかっただけで次回動いている所が見える可能性もありますが〜」という言葉は流産と告げられた際のショックを少し和らげて頂きましたが、この言葉を私以外の家族が信じてしまい「動いててほしい」「まだ大丈夫」などの言葉を完全に流産するまで掛けられとても辛かったです

もしも次回動いてたとしても成長が遅すぎるしもしも産むことが出来たとしてもとても障害や病気のある中、辛い状況で生きさせるのも赤ちゃんが辛いと思いその時は中絶を選んでいたと思います

流産だと分かってから3日ぐらいは泣き続けた感じがします
赤ちゃんに会えなくなって悲しい
赤ちゃんに会いたかった
一緒に生きて生きたかった
これから自分の身体に何が起こるのか怖い
自然に出てくるってどうゆうこと?
どんな風に出てくるの?
痛いの?
どれくらい痛いの?
手術の方が麻酔で寝てるうちに出すから痛くないんじゃないか?
手術怖い
本当にいろんな感情が渦巻いで次の病院の日まで不安いっぱいでした

前回の病院の日の帰りに「お腹痛くなったり出血があったら連絡してください」と言われた事がすぐにでも赤ちゃんが出てきてもおかしくない状況なんだなと察しました
その日はとても動揺していて何も聞けずに帰ってきてしまったので流産とは何なのかいっぱい調べて、調べれば調べるほど良く分からなくなりこれから起こる事がとても怖かったです

posted by まゆし at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠

2017年12月16日

妊娠記録:2回目の妊婦健診 赤ちゃんの心拍確認できず

E9941E04-B4CD-4D85-8589-F8273F39946A.jpeg

前回の妊娠記録からすこし空いてしまったけど続き

2回目の妊婦健診

初診で診てもらった病院です
分娩予約をとった病院では妊娠10〜15週くらいで来てくださいと言われたので次回かその次くらいから出産する予定の病院に移れるといいかなと思っていたのでその事を問診の時に看護師さんに伝えました

今回の検診では採血の予定でしたが、採血すると結果を聞きにまたここに来ることになるので今日は赤ちゃんの様子だけ見て先生に紹介状を書いてもらって病院移ってから色々検査してもらうことにしましょうという事になりました

診察

パパと息子は待合室で待ってるという事なので1人で診察室へ入り先生と少し話して内診室へ
下からのエコーで赤ちゃんの様子を見ました
でも、様子が少しおかしい・・・
私が見てもあれ?という感じ
先生「これ赤ちゃんは赤ちゃんなんですけど、前回から見ても大きさがほとんど変わっていませんね。心拍も見えません。内診終わりにしますね。」
うわー、なに?どういう事?と混乱しながら診察室へ戻る

先生「赤ちゃん前と大きさもほとんど変わっていませんし、心拍も見えない状態なんですね。ちょっと今回の妊娠はうまく行っていないんじゃないかなと思います。」
ちょっと意味がわかりません
しばらく無言の空間
なぜ先生も黙っている?
私「えっと、この後はどうすればいいんですか?」
先生「とりあえず1週間後にまた来てもらって、赤ちゃんが自然に出てくる事もありますし出てこなかったら手術って事になります。」
またまた意味がわかりません
私「またここに来る?もう大きくなるってことはないんですか?」
先生「そうですね前回は少し心拍見えてたんですけど、せっかくここまで見えてたのに残念ですけど1週間後に来てもらってたまたま今回向きが悪くて見えなかっただけで次回動いてる所が見えるかもしれないですけどほとんど無いと思います。紹介状も無しでいいですか?」
私「あっはい。とりあえず。この後はどうなるんですか?」
先生「これも一種の流産で流産は流産なんですけど、赤ちゃんがお腹の中に止まってしまっている状態で生理みたいな感じで自然に出てくるか手術になります」
やっと流産という言葉が出て来て流産だとわかり始める
最初からはっきり言ってくれよ


診察が終わって

パパと息子の待っている待合室へ戻りました
パパにすぐに話したかったけど息子の面倒を見てて話せず
今回の妊娠に対してとても不安に思っていたけど流産となってとても悲しく待合室で少し泣いてしまいました
パパも私の様子に気づきどうしたの?と聞いてくれて「赤ちゃん大きくなってないって」というのが精一杯
パパ「まだ大丈夫でしょ?みんな見てるから泣かないで。ここ出たら話そう。」
帰りに流産について書かれたプリントを渡されました

家についてプリントを読んで自分が流産した事を理解しました
改めて先生に言われた事をパパと話し大泣きしました

posted by まゆし at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠
プロフィール
まゆしさんの画像
まゆし
2015/10/14第一子男児出産 ドラマや映画鑑賞は日課 ポケモンが好きです お料理割と得意 紅茶コーヒー好き 子育てわからない事だらけだけど色々書いてみる
プロフィール
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年4月〜16年3月生 ブログランキングへ
検索
写真ギャラリー
最新記事
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
ファン