2020年06月06日

オシャレの表し方も一人ひとりのアイデンティティからはじまる

みなさんどうも︎


休日はいかがお過ごしでしょうか??



ゴロゴロしたり
映画見たり
子供と遊んだり
趣味を楽しんだり



リフレッシュや充実した日になるといいですね



本日もお仕事の方は、24時間年中無休のサービスありがとうございます



今回は、自分の趣味である
「ファッション」について紹介していきます。







みなさんはどんな服を着ますか?

こだわりや
好きなブランドなどはありますでしょうか??


みなさんでたくさん共有していきましょう︎


最後に

ハイブランドを安く買えるお得なサイトを紹介します!お見逃しなく!!

6BE8689E-224F-4CCA-B2F7-14AE1D1E91E7.jpeg




Simple is the best!!!!






自分の中でファッションは
simple is the best だと思っております。


まあ
柄物とか似合わないですし、
合わせ方も難しい、、、

これも一つの理由ですね。


基本的に
服の色も、黒・白・ネイビーなどといった


定番の色ばっかです。


デザインも
無地かワンポイントってところですね。


派手すぎず、地味すぎず

普通!つまりシンプルなファッションであると個人的には評価しております。


それでも
たまに、迷彩や柄物など多少は持っているんですけどね





お洒落は足元から???






「オシャレは足元から」
というフレーズを耳にしたことありませんでしょうか。


自分は、友人からやテレビで耳にしたことが何回かあります。


A0E5A9F8-0F9B-4EC2-8543-EC2248EEB87D.jpeg



ちなみに
こちらの写真が


私の愛用する
「Fred Perry(フレッドペリー)」のイギリス製のスニーカーです。


こちらの色は、
刺繍まで白といったオールホワイトのスニーカーですね。


やはりシンプルなデザインをチョイスしました。

また、
靴を選ぶ際は、爪先が丸くなっている靴を選んでいます。


個人的に丸い方がかわいいなと思うからです。


革靴を選ぶ際も、爪先が丸くなっているのを選びます。


男性の方はわかると思いますが
革靴はシュッと尖っているのもあって、
どちらかというとそちらの方が主流なのかな?


だから
ブランドによっては、丸い形が少ないものもあります。


まあこれは、
人それぞれですね。


話を戻し、
足元からオシャレとは??


そもそも
お洒落の定義とは何なんですかね。


モデルや芸能人が着たら全部オシャレに見えますよね。

また、
個性派、正統派など

どっちが好みかによってオシャレの基準も変わってくるんじゃないかなあと思います。


ここからは個人的な見解なのですが、


靴というのは、使うときの持ちが他のアイテムよりも長いと思います。


季節でわかる人もいますが
基本的には季節関係なく履けますよね。


だからこそ
少し良い物を買えということなのかなと思います。


高い物を買った方が
大切に使わなきゃ
少しでも長く履きたいなという気持ちになるんじゃないかなと

思うので、
結果良いことなのかとも思いますね。



小物はPRADA





81738C8A-9BED-4AAD-A956-66296091DAAA.jpeg





こちらは
実際に使用している

自分の「PRADA(プラダ)」のイタリア製のクラッチバッグです。


PRADAはすごく品があるんです!


とにかく黒が似合うというか
かっこいいんですよね。


ハイブランドの中でも
黒といえばPRADAというイメージが自分の中にはあります。


あとは
デザインがシンプルでとても良い。

シンプルだからこそ
より黒の良さが際立つのかと思いますね︎︎


先程の
靴の話と被るのですが、

小物は、長く使う物ですよね。


だからこそ
服よりも高い物を自分は買っています。


高い物にしかない
雰囲気、カッコ良さというのがあるんです︎


基本自分は
長く使うものは良いものにしようと思いますし

実際に使用しています。

毎年毎年
買い換えるよりかは

毎年毎年使ってあげる方が
服や小物も幸せなのかなと思います!




好きなブランド紹介♪♪♪




acne studious(アクネ)





B0E85A31-8E60-4E8B-811B-F89B9CDB28AE.jpeg



まず一つ目は
「acne studios(アクネ)」のスウェーデン製のブランドです。


こちらもシンプルなブランドです。


一番の魅力は、
素材がすごく良いですね。


Tシャツやパーカーなどの生地は特に良いです!!


触ったらもうすぐわかります!
しっかりとした生地という感じです。


しっかりしてるからこそ
重みもあり、耐久性もあります。


また、Tシャツやパーカーだけじゃないんです!!


ジーンズも凄く良いんです。


実際に使用しているのですが、
Tシャツ同様生地が凄くいいです。


フィット感もたまりません。


一日履いただけで馴染む馴染む!!


値段は多少しますが
それ以上に素材も色も持ちも完璧といった、


全てが揃っております!!


tomorrowland(トゥモローランド)




67D0884C-C128-47BA-AAD4-387553422065.jpeg




こちらは
「tomorrowland(トゥモローランド)」は日本製のブランドです。


トゥモローランドこちらも最高です。

シンプルシンプル!

品があります。

大人のファッションであると感じています。

知的で仕事ができそうだなぁと
感じてしまうような服ですね。

オフィスカジュアルというか
私服にも仕事にも両方使えるデザインです。


特におすすめは

シャツですね︎︎

もちろん素材も形も良いのですが、

個人的には、
が素晴らしいなあと魅力だなぁと思います!


高級感のある色で
他のブランドにはない色が出ていると感じます!

チェック柄のシャツなんて最高ですよー!!!

また、
スラックスも最高です!!

オフィスカジュアルなら是非ですね♪




おわりに



みなさんどうだったでしょうか??

オシャレなファッションとか色々意見あると思いますが

自身の見解では
人それぞれ!の一言に尽きます。

自分がオシャレだなと思う人は、他の人からしたらオシャレではないということがあるように

人の数だけ
オシャレの定義は変わってくると思います。

だからこそ

自分の好きなように
自分の着たいように
自分の表現したいように

自由にしたらそれで自分も服も満足です!!

みなさんのアイデンティティを大切に!!

まだまだたくさん紹介したいのですが
今回はこの辺でおわらせていただきます︎︎

第二弾をまた追々やりますので楽しみにしていてください!!


最後までありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング


↑ 更新の励みになりますので、よかったらポチッとお願いします🤲


ハイブランドを安く買いたいあなた!!!








↑画像タップでサイトへ飛べます↑


SSENSEはカナダのオンライン ラグジュアリーファッションリテーラーです。

200以上のデザイナーブランドを取り扱っております。

世界中でも大人気なブランドや日本ではなかなか手に入らないブランドまで揃っており、品揃え豊富です!

バッグ、アクセサリー、小物、お洋服など取り揃えていますので、
探していたものやお気に入りの商品を見つけることができます!


海外発送であり、お求めやすい価格でハイブランド品が購入できる。
日本では入手困難な商品が入手できる。

実際に自分もたくさん利用していますが、全部本物ですし、何よりも安いところが最大の魅力!!セールの期間は特に狙い目です!!


・ファッションに興味がある方。
・流行やブランド品に興味がある方。


是非是非サイトで商品を見てみてはいかがでしょうか??






posted by photophott at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9906600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
ファン
タグクラウド
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング
最新コメント
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
 photophottさんの画像
photophott
どうもこんにちは。 芸術とは何か? 一人ひとりが芸術を秘めた存在である。 私にしか! 僕にしか! あなたにしか! 表現すること、形にすることができないものがある。 アイデンティティこそ芸術であると感じています。 私はそれを写真というもので表現します。 コピーのように全く同じ写真を撮ることができるであろうか。 何を撮るにしてもそれは不可能であると思う。 時間、天候、人間であるなら感情、光、などなど 色んなものが重なり合ってできる 一瞬一瞬が尊く貴重な芸術への道。 写真はそれを形として残すことができる。 なんて素晴らしいのだろうか。 それをみんなで共有したい。 誰かに届けよう。 どんな時も写真は撮れる。 芸術をつくれる。 楽しく皆と育みたい。
プロフィール
月別アーカイブ