広告

posted by fanblog

2017年11月11日

センニチコウ

K_023847_1.jpg

[基本情報]


名前は1000日ほど花が続くほど花期が長い事が由来し「千日紅」

実際にはそれほど長くはない。

花の時期は5~11月花の色は赤、白、黄色、紫

草丈は15~70cm

花の大きさは2cmほど

葉っぱは細い楕円形で先が尖る

日照 日向か半日陰

耐寒性 弱い

K_023896_1.jpg


[花言葉]


「色あせぬ愛」「不朽」など

K_023853_1.jpg

[育て方]


一年草で陽当たりと水はけが良い、酸性気味の土を好む。
(まれに多年草がある)

用土は赤玉5に対し腐葉土3とピートモス2くらいの配分の物を用意すると良い。

植え付けは5月が適期で緩効性肥料を与え、その後は花が終わるまで1ヶ月に1回くらい液体肥料を少し与える。

水やりは土の表面が乾いたらたっぷり与えるが過湿に弱いのでやり過ぎに注意する。

K_023857_1.jpg

[撮り方]


ボンボリのような花姿が特徴で葉っぱは過湿などによって萎れやすい。

引き(広角、または望遠で離れて)で撮るときはできるだけ葉っぱが綺麗なものを選んだ方が良い。

アップで撮るときは日陰か曇り空の光りが良い。

晴れに撮るときは、特に白や黄色の花は自分の体で影を作って撮るとボンボリの様子が描写しやすい。

デジタルで撮るときは若干暗めに撮っておいて後でパソコンなどで明るめに露出を調整した方が良い。

シロツメクサ(クローバー)やアカツメクサ同様にハイライトが飛びやすく、飛んでしまった情報はデジタルでも回復できない。

ノイズに強いカメラなら-1/2~-1EVくらいで撮っておいて後で露出調整した方が仕上がりが良くなる。



*** 今日も御覧 頂きありがとうございます。***

下指差しランキング参加中です、よろしければ1日1回クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6952222

この記事へのトラックバック
検索
 お知らせ! 

当サイトや野鳥のサイトなどで公開中の写真の一部を大きめのサイズでダウンロード可能にしたサイトを併設しました。
無料写真素材:photofessional
>>>エントランス

当サイトと合わせて今後とも よろしくお願い致します。

プロフィール
フォトフェスさんの画像
フォトフェス
花・野鳥・風景を中心に写真を撮っています。
プロフィール
リンク集
ファン
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。