広告

posted by fanblog

2017年09月14日

ヤブラン

RIMG3343.jpg

名前は藪に生える蘭に似た花を咲かせるところが由来している。

蘭が名前に入っているがユリ科の植物。


花の時期は8~10月

花の色は紫

草丈は30~50cm

花の大きさは4から6mmの小花が総状花序で咲く

葉っぱは細長く緑一色のものと斑(フ)入りの斑入りヤブランがある。

日照 日向・半日陰・日陰

耐寒性 強い

RIMG3505.jpg

RIMG3506.jpg



花言葉は「謙虚」「隠された忍耐」「謙遜」など

藪の中など日陰でも花つきが良い所が由来しているのではなかろうか。



育て方は腐葉土をすき込んだ用土で育てるとよい。

用意するなら赤玉6に対して腐葉土4くらいの割合で混ぜるとよい。

日照に関してはどこでも構わない。

日陰でもよく花が咲く。

乾燥にも強いが水やりは土が乾燥したら与えるとよい。

地植えなら放任でも育ち冬の寒さにも強く手入れと言えば春先になって枯れた葉っぱを切り取るくらいで良い。

同じような場所に植えても日照や水やりのちがいで同じ時期でも花が咲いているモノ、まだ蕾のモノ、種が実っているモノを見る事がある。

RIMG3499.jpg

RIMG3511.jpg


写真を撮るなら小さな花をクローズアップで撮るより引き(広角、または望遠で離れて)気味にして株全体を撮る方が絵になる。

個人的には葉っぱにフの入った斑入り(フイリ)ヤブランの花が咲く前を一株だけ狙う方が好み。

RIMG3513.jpg

まだ残暑が残る9月の日中に撮るなら日陰で撮る方が花の柔らかい感じが出るし熱中症になるリスクも減らせて良い。


*** 今日も御覧 頂きありがとうございます。***

下指差しランキング参加中です、よろしければ1日1回クリックをお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6700504

この記事へのトラックバック
検索
 お知らせ! 

当サイトや野鳥のサイトなどで公開中の写真の一部を大きめのサイズでダウンロード可能にしたサイトを併設しました。
無料写真素材:photofessional
>>>エントランス

当サイトと合わせて今後とも よろしくお願い致します。

プロフィール
フォトフェスさんの画像
フォトフェス
花・野鳥・風景を中心に写真を撮っています。
プロフィール
リンク集
ファン
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。