広告

posted by fanblog

2017年07月04日

フウロソウ

IMG34936.jpg

花の時期は5~9月

花の色は白,青,紫,桃色,紅色など

草丈20から60cm

花の大きさ1から4cm

日照 日向

耐寒性 強い


花言葉は「変わらぬ信頼」「陽気」

_K500033.jpg


フウロソウと一口に行ってもノハラフウロ,ゲンノショウコ,アケボノフウロ,ヒメフウロ,アメリカフウロなどがあり高原などに咲いているモノは山野草と言うより雑草。

育て方は,雑草と揶揄されるくらいなので ほどほどの環境でも育つ。

基本的に日当たりが良く水はけが良い場所を好むらしいが,私はノハラフウロが高原や湿原で咲いているのを見ている。

高原や湿原は湿っていることが多く、かつ朝昼の寒暖差が激しい環境だが育っていることを考えると特定の品種以外は丈夫で育てやすいと考える。



写真を撮るなら花が大きくても4cmほどと小さめな割に花びらから雄しべや雌しべが突き出ているので比較的絞って撮る事になる。

そのため背景をボカシて撮るには対象の花の背景ができるだけ すいている物を選んだ方が良いだろう。

湿原などを訪れて木道(遊歩道)から離れて撮る場合は焦点距離300mmくらいの望遠レンズが欲しい所だ。

*** 今日も御覧 頂きありがとうございます。***
【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6437632

この記事へのトラックバック
検索
 お知らせ! 

当サイトや野鳥のサイトなどで公開中の写真の一部を大きめのサイズでダウンロード可能にしたサイトを併設しました。
無料写真素材:photofessional
>>>エントランス

当サイトと合わせて今後とも よろしくお願い致します。

プロフィール
フォトフェスさんの画像
フォトフェス
花・野鳥・風景を中心に写真を撮っています。
プロフィール
リンク集
ファン
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。