広告

posted by fanblog

2017年03月17日

写真がアタマとココロを元気にする

写真を撮る時の行動が”アタマ”を元気にする
 
 写真を撮る時に脳は次の様な作業をします
  1. 被写体(写したい人や物)を探す
    ただ、漠然と見ている時より脳は活発に働きます

  2. 構図を考える 場合によっては、明るさの調整をする
    どの様に写真に収めるかをイメージすることで、
    図形認知に関する部分の脳が刺激されます

  3. シャッターを切る
    ヤンスを逃さない様に集中力や決断力が
    脳の注視・集中に関わる部分の脳が鍛えられます

  以上の撮影行動が脳の活性化や機能維持向上につながる可能性があります

思い出の写真や興味のある写真を見ると”ココロ”が癒される
  自分や家族の昔の写真を見ると 懐かしい思い出がよみがえります
  美しい風景写真や興味を抱いているものの写真などを見ると
  引き込まれる様な 不思議な力があります

 写真を見る行為でストレスが低減しリラックスできる効果が期待できます

お部屋に好きな写真を飾って リラックス空間を演出してみては如何でしょうか?
 明るく、鮮明な写真をお勧めします。大きく伸ばして飾ってみましょう!!

  






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6062224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
フォト1st.さんの画像
フォト1st.
MEGAドン・キホーテ2階にあります デジタルプリントのフォトイットのブログへようこそ ホームページでお伝えが難しい事や 写真の疑問を不定期ですが投稿させて頂きます。 疑問・質問有りましたら、投稿下さい
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。