広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

鉄不応性貧血(鉄芽球性貧血)が起こるメカニズム

一般的に、『貧血』=鉄不足のイメージが強いですが、

鉄があるのに貧血になることもあります。

その1つが、鉄不応性貧血(鉄芽球性貧血)です。

鉄不応性貧血が起こる理由は『銅の不足』です!

そもそも、赤血球のヘモグロビンの量が減少することを貧血と言います。

ヘモグロビンは、『ヘム』と『グロビンタンパク質』からなっています。

ヘム』はプロトポルフィリン環という構造にFe2+が配位することで完成します。

このFe2+が配位する際に、『ヘム合成酵素』という酵素が働きますが、

この反応を触媒銅するのがなのです!

貧血は、銅不足でもなる、ってことを知っておきましょう!

HER2とは?

●HERとは?

HER(human epidermal growth factor receptor)ファミリーは4つの分子種[EGFR(HER1)、HER2、HER3及びHER4]が知られており、その1つがHER2である。これらはチロシンキナーゼ関連受容体に属する。

・HER2遺伝子はヒト上皮細胞増殖因子受容体:EGFR(Epidermal Growth Factor Receptor)遺伝子と類似の構造を有するがん遺伝子として同定された。

・上皮成長因子受容体EGFR(epidermal growth factor receptor)のチロシンキナーゼをターゲットする分子標的薬はゲフィチニブエルロチニブアファチニブ(世界初の不可逆的EGFR阻害薬)などである。

・HER2をターゲットとするとしてトラスツズマブがある。HER2は、乳がんの10〜30%に過剰発現していることが知られている。また、胃がんにも過剰発現することがある。HER2の過剰発現はがん細胞の増殖亢進に関与する。

トラスツズマブは、HER2タンパク質(別名:neu、c-erbB-2)に結合し、HER2のシグナル伝達を阻止するとともにマクロファージやナチュラルキラー(NK)細胞によるADCC(Antibody-Dependent Cell-mediated Cytotoxicity:抗体依存性細胞障害作用)活性を誘導する作用も有する。

【ゴロ】生ワクチンの覚え方【語呂】

<生ワクチン>

病原体そのものを弱毒化して打つワクチン。

2017年現在、国家試験において

6個
の生ワクチンを覚える必要があります。

ゴロで覚えましょう!!

『 生 で ビ ッ ク リ ! ま ろ や か 豆 腐 を 水筒 に 。』
 〜  〜        〜 〜      〜 〜   〜〜
生ワクチン      麻疹      痘瘡      水痘
    BCG        ロタウイルス   風疹


4974168110030_1_500.jpg2112d238c45a9daab983d044dde09b9b.png


※なお、流行性耳下腺炎(おたふく風邪)ワクチンも生ワクチンです。

また、原則として生ワクチンは妊婦に禁忌であることもよく出題されます!

以上です。

本年も1年間よろしくお願い申し上げます。

受験生の皆さん、頑張ってください☆☆



   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。