広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

白色脂肪組織と褐色脂肪組織の熱放散の違いについて

脂肪組織には2種類ありまして、

(1)白色脂肪組織

(2)褐色脂肪組織

というものがあります。

白色脂肪組織は「単胞性脂肪組織」ともいい、

褐色脂肪組織は「多胞性脂肪組織」といいます。

いわゆる普通の脂肪組織は白色脂肪組織ですね。

一方で、褐色脂肪組織はミトコンドリアが多く存在していて、新生児に顕著にみられます。

ミトコンドリアが多いということは、脂肪酸の代謝が活発に行われるということになります。
つまり、β酸化などにより、エネルギー産生も盛んなんですね!

したがって、熱放散は褐色脂肪組織>白色脂肪組織となります。

勉強になりました〜

P.S. そういえば、以前、テレビでギャル曽根ちゃんが、この褐色脂肪組織が多いことを特集してました。羨ましいですね笑。
   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。