広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

トップページ

*********************************************************************************

新しいトップページはコチラです

*********************************************************************************

[医学]
特発性血小板減少性紫斑病(ITP)とピロリ菌の関係性について
R-CPCとは
新しい専門医制度について
アスピリン喘息と咳喘息
実験動物と動物実験
中枢モノアミンと臨床症状
狼男のモデルとなった病気?
生体内の鉄の動態について
免疫グロブリンのアフィニティー成熟とは
好中球が自身を貪食しない理由
網赤血球とは
Ph染色体とは
類白血病反応,好中球増加の機序
G-6-PD異常症の溶血機序について
赤血球における2,3-DPGの役割

[薬学]
ポラリス NR-10 体験記
睡眠薬 エバミール(ロルメタゼパム)
双極性障害(躁うつ病)の注意点
バイアグラと食事の影響
トラウマを和らげる薬「インデラル」
膵臓の消化酵素分泌機能が弱ったら「リパクレオンカプセル」
ジェイゾロフトの特徴
薬剤師の女性の割合は60%
インクレチン関連薬(DPP-4阻害剤,GLP-1受動態作動薬)
ピオグリタゾン塩酸塩(アクトス錠)の薬理作用
抗精神病薬の有害反応と使用上の注意
刑事事件における精神鑑定とは
ベンゾジアゼピン服用患者にロゼレム錠を処方
アルツハイマー治療薬:新作用機序の新薬「メマリー」
メジャートランキライザー 「ロナセン」について
プロテカジン(ラフチジン)の特徴
アレグラOD錠について
嫌酒薬(禁酒薬)でアルコール中毒を治そう
意外と知らない抗不安剤の作用の強さの順序
ルボックス,デプロメールとテルネリンの相互作用
SSRIの注意すべき副作用
利尿薬の注意点
抗うつ剤の薬理学的特性と副作用

[健康]
健康障害の原因物質
ソフトコンタクトレンズの酸素透過率
高血圧に有用な血圧抑制ペプチド特集
脂質異常症に有用な特定保健用食品成分
高尿酸血症・痛風と栄養
健康食品概論〜サプリメントのススメ〜
腸内細菌で生合成できるビタミンの覚え方
ニコチンと脳内神経伝達物質放出作用の関係
佐藤製薬〜黄帝酒〜
絶対に痩せるダイエット法
なぜピルで避妊ができるんですか?
ピルを飲み忘れちゃった場合、どうしたらいいの?

[臨床検査]
Rh血液型の頻度
臨床検査技師国家試験〜染色体異常症〜
臨床検査技師国家試験〜血液検査学まとめ〜
精液検査のポイント解説
リパーゼとは
LAPとは
CKとは
AMYとは
ChEとは
γGTとは
臨床検査技師国家試験出題基準
ABO血液型判定のオモテ試験とウラ試験

[生化学]
DNAの長さ

[放射化学]
放射性同位元素に関する用語説明

[小型船舶操縦士]
小型船舶操縦士国家試験

[日記]
試験前にはエスタロンモカ錠!
新型VAIO Zが発表!
ROOTsアロマブラック大人買い!

*********************************************************************************

新しいトップページはコチラです

*********************************************************************************

R-CPC(Reversed Clinicopathological Conference)とは

R-CPCとはReversed Clinicopathological Conferenceの略で

主に医学部教育で行われている臨床検査値(+ときに病理画像)を使って

できるかぎり詳しく病態を推測するカンファレンスのことです。

そのポイントを簡潔に説明します。

*********************************************************************

1) 検査値をよりよく理解するトレーニングであり、診断を目的とするものではない。

2) CPCのように主訴→現病歴→現症→検査と順を追わない。

3) 患者のバックグラウンドや診察室で得られた情報なしに検査値のみで検討する。

4) 検査値が異常となる場合をすべて考慮し,取捨選択する。主訴や現病歴は検査値を考慮する上でバイアスとなる。

5) 異常値の組合せにより、臓器障害について理解する。

6) 個々の臓器障害を体全体の障害として理解する。


*********************************************************************

R-CPCは、非常に頭を使います。検査値の1つ1つの意味を理解しているだけではできず、

横断的にその関連性を理解していないと的を得た回答ができないのが特徴です。

ex) 白血球が1万を超えているから細菌感染?

ex) アルブミン低値だから低栄養?

ex) γ-GTが高いからアルコール摂取の習慣がある?


典型的なものだと答えは「YES」の可能性が高いのですが、
実際はそんな単純にいかないものです。

そういった臨床に発ったときに役立つ勉強ができるのがR-CPCの授業です。



禿頭,脱毛症,AGAの治療薬〜ポラリス NR10〜

ポラリス(Polaris)は,ミノキシジルを主成分とした脱毛治療薬です(米国製)。

そのポラリスシリーズの中でも最もミノキシジル濃度が高い

NR-10についてレポートします。

いきなりですが、最近容器が変更になったようです。

私が使い始めたのは平成24年8月末からですが、

約1ヶ月後に2本目を注文したときは新しい容器(写真右側)に変わってました。

前の容器では,蓋がとても開けにくかったのが改良されていました。

なお、中身の変更はないようです。



そしてNR-10のミノキシジルの濃度はなんと16%!!

日本で発売されている,脱毛治療薬のリアップX5は5%なので

3倍以上も高濃度に配合されている上,

ミノキシジルは,ハゲ(脱毛)を治療する塗り薬としては

最もエビデンスが多くあり,その有効性が証明されている成分です。

カルプロニウム(商品名フロジン,アロビックス,カロヤンetc)や

ケトコナゾール(ニゾラール)なども脱毛治療薬として使われることがありますが,

今のところ,総合的にはミノキシジルがNo.1となっております。

さらにポラリス NR-10は,これでもか,というくらい他にも頭髪育成をサポートする成分が入っているのも特徴です。

※なお,男性ホルモン系に作用するフィナステリドが含有されているので
NOT FOR WOMEN」となっております。

ここで参考に成分の一覧表を記しておきます。

-------------------------------------成分-------------------------------------

■ポラリスNR-10
Minoxidil〈ミノキシジル〉 16%
Finasteride〈フィナステリド〉 0.1%
Aloe Vera Gel〈アロエベラ ジェル〉
Decyl Oleate〈オレイン酸デシル〉
Safflower Oil〈サフラワー油〉
Glycerin〈グリセリン〉
Glyceryl Stearate〈ステアリン酸グリセリル〉
Phospholipids,(Lipospheres)〈リン脂質(脂肪球)〉
Squalane〈スクアラン〉
Cetyl Alcohol〈セチルアルコール〉
Glucose〈グルコース〉
Magnesium Aspartate Sucrose〈アスパラギン酸マグネシウムスクロース〉
Glutamic Acid〈グルタミン酸〉
Aspartic Acid〈アスパラギン酸〉
Hexyl Nicotinate〈ニコチン酸ヘキシル〉
Wheat Germ Oil〈小麦胚種油〉
Hydrolyzed Vegetable Protein〈アミノ酸液〉
Palmitoyl Oligopeptide〈パルミトイルオリゴペプチド〉
Procyanidin b-2〈プロシアニジンb-2〉
Acetyl Glutamyl Heptapeptide-3〈グルタミン酸アセチルヘプタペプチド-3〉
Soluble Marine Collagen〈溶解性海洋コラーゲン〉- 頭皮や毛包の弾力を高め、頭皮への毛髪の定着を促す
Hydrolyzed Elastin〈加水分解エラスチン〉- 頭皮や毛包の弾力を高め、頭皮への毛髪の定着を促す
D-Panthenol〈D-パンテノール〉
Ginseng Extract〈朝鮮人参エキス〉
Guar Gum〈グアーガム〉
Alanine〈アラニン〉
Allantoin〈アラントイン〉 - やけどの治療などにも使用される成分
Retinyl Palmitate〈レチニル・パルミテート〉 - シワ取り効果があると言われている
Ascorbyl Palmitate〈パルミチン酸アスコルビル〉
Dipeptide Diaminobutyrooyl Benzylamide Diacetate〈ジペプチド・ジアミノプチリルクロリド・ベンジルアミド二酢酸〉
Vascular Endothelial Growth Factor(VEGF)〈血管内皮細胞増殖因子(VEGF)〉
Olive Butter〈オリーブバター〉
Glycosaminoglycans〈グリコサミノグリカン〉
Phenoxyethanol〈フェノキシエタノール〉
Chlorophyll〈葉緑素〉
Carrot Oil〈人参種子油〉
Potassium Sorbate〈ソルビン酸カリウム〉
Sodium Benzoate〈安息香酸ソーダ〉
GHK-Cu〈銅ペプチド〉
Citric Acid〈クエン酸〉
------------------------------------------------------------------------------

ちなみにポラリスNR-10の性状は「淡黄色泥状乳液」と思ってください。

匂いは微香性で、個人的には全く気になりません。



〜実際の私の使用前、使用後(約2ヶ月)の写真です〜

ちなみに私は、主にM字ハゲを気にしていたので

前頭部のみにポラリスNR10を塗布していました。

1日2回1回につき2〜3プッシュですね。

もちろんたまには塗り忘れた日があります。

ではでは・・

現在1ヶ月半くらいですが、このようになりました↓!!(上の写真は使用前)














そして反対側は・・・・・・・・・・
















結果(途中経過)

産毛は大幅に増えたと思います。

そして、その濃さも黒色を強めた感じがあるものの、

太さはまだまだ細く、近くからだと効果を実感できるけど

遠目から見るとあまり変わらない。といったところ・・・

とりあえず順調だと思うので

今後、数ヶ月はポラリスを使用して経過をみていきたいと思う。

少しずつ太く健康な黒色髪の毛へと成長することを祈る。

また,その後にポラリスを中断した場合に

そのまま健康毛でいてくれるのかは大いに不安である。

もしポラリスを止めたら居なくなってしまうような髪の毛なら

もしかしたら、「ハゲてもいいやっ」と思う年齢になるまで一生ポラリスと共存か汗

専門医制度について

日本の認定医制度は

2015年にも新しい体制をとろうとしているのですが,

皆さんは,患者として受診するとき「認定専門医」を気にかけていますでしょうか?

医者は,「尊敬できる医者」と「尊敬できない医者」に分かれますが(個人的に笑)

それと「認定専門医」の有無は全く別物であります。

しかし,何も情報が無いときに,1つの指標として頼らざるえない現状もあります。

そんな専門医についてどんなものがあるか簡単にご紹介します。

新しい制度では"基本領域専門医"と”サブスペシャリティ領域専門医”の2階構造をとる予定です。

それぞれの領域はつぎのとおりです(2012年現在の議論状態)。

基本領域専門医
・内科
・小児科
・皮膚科
・精神科
・外科
・整形外科
・産婦人科
・眼科
・耳鼻咽喉科
・泌尿器科(よく「ウロ」といいます)
・脳神経外科(よく「ノウゲ」といいます)
・放射線科
・麻酔科
・病理
・臨床検査
・救急科
・形成外科
・リハビリテーション科

サブスペシャリティ領域専門医
・消化器
・循環器
・呼吸器
・血液
・内分泌代謝
・糖尿病
・腎臓
・肝臓
・アレルギー
・感染症
・老年病
・神経内科
・消化器外科
・呼吸器外科
・心臓血管外科(よく「シンゲ」といいます)
・小児外科

もし大病に罹った時には
これらの主治医が認定専門医をとっているかどうかは,調べたほうが無難かもしれません。

DNA(ヒトゲノム)の長さの計算

1つの細胞に含まれるDNAの長さの計算問題についてです。

よく大学などの課題で出されることも多いのですよね!

DNAは2重螺旋構造で,下の図のような構造をとっています。



また,横並びの塩基同士の間の距離は0.34nm(あるいは34Å)です。

ヒトのDNAは22対(=44本)の常染色体と2本の性染色体の,合計46本からなりますが

その数は60億bp(base pair)です。

もう少し正確にいえば,
細胞が2nの状態で30億bp×2となります。

なので蛇足ですが,「塩基の総数」は120億個のアデニン,グアニン,シトシン,チミンから
ヒトのDNAは構成されていることになります。

ここで話を本題に戻すと

0.34nmの距離をとって,(二本鎖の状態で)60億個の塩基が並んでいるわけですから

その長さの計算はとても単純な話で

0.34×10^-9×6×10^9=2.04mと計算できるわけです。

「だいたいヒトの身長くらいの長さのDNAが,私達の1つ1つ細胞全てに入っている」

と覚えておけば,記憶に残りやすいのではないでしょうか。

ま,2mの人なんてそうそう居ませんけどそこはご愛嬌で・・・

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。