広告

posted by fanblog

バイアグラと食事の影響

※バイアグラの成分名は「シルデナフィル」です。

健常成人16名にシルデナフィル50 mgを食後又は空腹時に単回経口投与し、
体内動態に及ぼす食事の影響を検討した。シルデナフィルのTmaxは食後及び
空腹時投与でそれぞれ3.0及び1.2時間であり、食後投与により吸収速度が有
意に減少し、Tmaxが1.8時間延長することが認められた。Cmaxは食後投与で
149 ng/mL、空腹時投与で255 ng/mLであり、AUC0-∞はそれぞれ697.5及び
806.2 ng・hr/mLであった。食後投与によりCmax及びAUC0-∞は空腹時に比べ
てそれぞれ42%及び14%有意に減少した18)。

つまり,バイアグラは空腹時のほうが約1.8時間ほど早く効くわけです。

空腹時だと1.2時間で効き目が出るが食後に飲んでしまうと3時間かかる(たとえば21時に夕食後服用したら効き目がでるのは24時。大切なナイトライフタイムをもしかした逃してしまいますね笑)

そして正しい飲み方は

「通常、成人には1 日1 回シルデナフィルとして25 mg〜50 mgを性
行為の約1 時間前に経口投与する」


なので,空腹時あるいは食後どちらでも効果がでる

しかし,食後だと効き目が現れるのに時間がかかるので注意しよう
っでことですね。

そして,効き目は約4時間と言われているので,飲むタイミングにちょっとだけ癖があるお薬ということになります。

そこで,それらの改良されて上市されたきたのが

・レビトラ(食事の影響が少なく比較的即効性)

・シアリス(食事の影響なく長時間型)


というわけです。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。