広告

posted by fanblog

DNAウイルスの覚え方【語呂】

国家試験対策で必ず覚える鉄板のDNAウイルスの覚え方(ゴロ)を紹介致します。

------------------------------------------------------


■DNAウイルスの覚え方■

「デビットヘアー、パピー」(「パピー、デビットヘアー」でも可)

 【DNAウイルス】
 B型肝炎ウイルス(HBV)

 痘瘡ウイルス

 ヘルペスウイルス科
 アデノウイルス


パピー ヒトパピローマウイルス

------------------------------------------------------

※ウイルスは国際ウイルス分類委員会の分類上、約30,000種ほど登録されてるが
ヒトに病原性があるのものは、それほど多くない。

⇒病原性のあるウイルスの中で、DNAウイルスとRNAウイルスでは、DNAウイルスのほうが数が少ないので
 DNAウイルスを覚えるのが得策である。

【補足】
@ B型肝炎ウイルス・・・ヘパドナウイルス科、エンベロープあり、不完全な二本鎖DNAをもつ、逆転写酵素とDNAポリメラーゼ活性を有するタンパク質をもつ
※ヘパドナはヘパ(肝)に感染するドナ(DNAウイルス)の意

A 痘瘡ウイルス・・・天然痘の病原体。エンベロープあり。地球上から根絶している(アメリカとロシアの2施設のみ現存)

B ヘルペスウイルス科・・・ヘルペスウイルス科には単純ヘルペスウイルス1型(⇒口唇ヘルペスの主な原因)、単純ヘルペスウイルス2型(性器ヘルペスの主な原因)、水痘・帯状疱疹ウイルス、ヒトサイトメガロウイルス、エプスタイン・バー(EB)ウイルスなどが含まれることに注意。エンベロープあり。

C アデノウイルス・・・咽頭結膜炎(プール熱、水泳プール結膜炎)の原因。エンベロープなし。

D ヒトパピローマウイルス・・・主にHPV16型、18型が子宮頸がん原因となる。エンベロープなし。
 (子宮頸がんワクチンもHPV16型と18型のカプシドタンパク質の抗原を含有する)

※その他、DNAウイルスとして重要なものでリンゴ病(伝染性紅斑)を引き起こすヒトパルボウイルスがあるが、国家試験対策としての優先順位は低い





この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。