カテゴリーアーカイブ
検索
ファン
にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
犬ランキング

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年10月06日

近江八幡水郷めぐりと八幡堀観光(そのA)

DSC_5785.jpg

近江八幡水郷めぐりと八幡堀観光(その@)のつづきです。


約1時間の水郷めぐりの後、わんこと一緒に八幡掘の観光へ。


八幡堀の場所・駐車場




「水郷のさと まるやま」から八幡堀界隈までは車で5分くらいです。

車は臨時観光駐車場(1回500円)に停めました。(駐車場情報はこちら



八幡堀周辺の観光

7666.jpg

八幡堀といったらこの景色

260.jpg

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)の鳥居の先にある「白雲橋」の上から見ることができます。


この辺りは観光客がいっぱいいてにぎやかでした。


DSC_5732.jpg

白雲橋を渡るとバウムクーヘンで有名な「クラブハリエ」があります。中は人でいっぱい。
ここのカフェでは焼きたてのバウムクーヘンが食べれるんだそうです。


DSC_5726.jpg

クラブハリエの向かいにある和菓子の「たねや」。

DSC_5727.jpg

外の席はわんこOKということだったので、ちょっと休憩

DSC_5718.jpg

多くの人が購入していた「つぶら餅」を外で食べました。

中にはあんこが入っていて、団子のようなたこ焼きのような、例えるのが難しいお菓子です。

歯にくっつきますが、味はなかなかおいしかったです。


5728.jpg

奥には日牟禮八幡宮があります。近江商人たちが信仰した神社です。

さらに奥には八幡山ロープウェー乗り場がありましたが、わんこは でした。



DSC_5737.jpg7679.jpg

八幡掘沿いのかわらミュージアムがあるところ。

下(八幡堀)に下りれる道があったので行ってみます。



八幡堀めぐりは犬もOK!【乗り場・予約・料金など】

私達が楽しんだ「水郷めぐり」は西の湖周辺の水路を巡るものでしたが、八幡堀を和舟で巡る「八幡堀めぐり」というのもあります。


DSC_5748.jpg

八幡堀めぐりの船はエンジン船で、定員11名。


乗り場はかわらミュージアム近くのお食事処「和でん」裏にあります。

DSC_5756.jpg


こちらは1週間以上前からの電話予約が必要だそうで、当日の場合は、先に乗っているお客さん全員が犬OKということでなければ乗れないので、だいぶ待つ可能性があるそうです。


予約して行った場合は確実に乗れますが、貸切ではないので、当日その時間に来たお客さんと一緒になることもあるみたいです。


料金は大人一人1000円。
わんこと一緒に水郷めぐりしたいけれど貸切は高いし2人だし、という場合はこちらがおすすめです


line_dot02_mix.png
八幡堀めぐり
滋賀県近江八幡市多賀町743  TEL:0748-33-5020
●出航時間 10:00〜15:30(春、秋)、10:00〜16:00(夏)、10:00〜15:00(冬)
●所要時間:約35分
●料金  大人 1,000円
●コース:「八幡堀乗船場→日牟禮八幡宮→新町浜→赤煉瓦工場跡」の往復
●定休日:不定休 ※天候等により運航中止の場合もあり
HP:http://oumi-waden.com/ship.html
line_dot02_mix.png

水郷めぐりについてはこちら→近江八幡観光物産協会

              近江八幡水郷めぐりと八幡堀観光(その@)


明治橋周辺はロケ地としてよく使用される場所

場所を移動して・・もう一つの名所、「明治橋」に来ました。

DSC_5786.jpg

DSC_5785.jpg

明治橋の上から見る八幡堀の景色もいい感じです


DSC_5766.jpg


休憩所があって、売店では近江牛のコロッケ、メンチカツなど売っています。

DSC_5779.jpg

DSC_5787.jpg

ここは「新町浜」というところ。周辺をお散歩しました。

7716.jpg



DSC_5796.jpg

八幡堀は時代劇のロケ地として頻繁に利用されている場所。

剣客商売、鬼平犯科帳、NHK朝ドラのあさがきた、映画るろうに剣心など、今まで数多くの映画やドラマの撮影が行われたそうです。

DSC_5800.jpg

確かに、そんな雰囲気があるね〜

近江八幡まとめ

八幡堀は映画のロケなどで使われるだけあって、いい雰囲気でした。
江戸時代にタイムスリップした気分になれます。


水郷めぐりは広い自然の中を、八幡堀めぐりは江戸情緒が感じられる町並みの中を、ゆったりとした気分で楽しむことができます。

どちらも全然違った感じでわんこと一緒に楽しめると思います。




posted by pucpuc at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀

2017年10月05日

近江八幡水郷めぐりと八幡堀観光(その@)

DSC_5690.jpg

滋賀県・近江八幡市でわんこと一緒に「水郷めぐり」を楽しみました。

八幡堀周辺の観光もしました。(2016年10月16日

近江八幡水郷めぐりとは

琵琶湖最大の内湖(※)である西の湖。

※「内湖」とは本来琵琶湖の一部だった水域が土砂等によって隔てられ独立したが、水路等によって琵琶湖とつながっているもの。

近江八幡水郷めぐりは、西の湖のヨシが群生する水路をゆっくりと屋形船で巡ります。

12.jpg
近江八幡観光物産協会より

ペットの乗船は?

水郷巡りを行っているのはこの4社。乗り場がそれぞれ異なり、観光コースも少し異なります。

1.近江八幡和船観光協同組合(手こぎ舟)
2.叶郷のさと まるやま(手こぎ舟)
3.島真珠水郷観光船部(エンジン船)
4.びわ湖観光株式会社(エンジン船)


せっかく「手こぎ舟」があるなら・・・と私が調べたのは上の2つ。


1.近江八幡和船観光協同組合
  乗合船はわんこ
  貸し切り船はケージ等に入っていればとのこと。

2.叶郷のさと まるやま
  乗合船はわんこ
  貸し切り船はわんことのこと。


今回私達は「叶郷のさと まるやま」さんの手こぎ舟(貸切船)に乗りました。


水郷のさと まるやま【予約・料金・駐車場など】

貸し切り船は予約制のため、HPにあった申込書に希望日・時間・人数などを記入して、FAXで申し込みました。(電話やメールでの予約もできます)
すぐに折り返しの電話があり、予約はOK


貸し切り船は6人乗り60分コースで8640円。

2人で乗るには高いので、今回は実家の家族を誘いました。
(乗合船は一人2160円なので、4名以上であれば貸し切り船の方がお得


舟の上で食事をすることもできるようだったので、お弁当の予約もしました。



叶郷のさと まるやまの乗り場はこちら↓


乗り場近くに無料の駐車場があります。


*************************
水郷のさと まるやま
近江八幡市円山町1467-3  TEL:0748-32-2333
貸切船は(年中無休/要予約/乗船9〜16時)
手こぎ舟 60分コース 90分コース
6人乗り 8,640円 9,720円
8人乗り 10,800円 12,960円
HP:http://www.za.ztv.ne.jp/tekogi.maruyama/
*************************


水郷めぐり

6人乗りの舟に大人5人、赤ちゃん1人、わんこ3匹が乗船。

DSC_5705.jpg

注文していたお弁当を置く場所もあったので、ぎゅうぎゅうに詰めて乗りました。


DSC_5699.jpg

座ったとき、水面が近くて怖かったです。



LINE_P20161016_194735235.jpg

わんこは膝の上でOK   いつも通り、落ち着いていました。

(興奮しやすい子は危ないので抱っこバッグ等あった方がよいと思います。)



船頭さんがぎ〜こ ぎ〜こと漕いでくれて、ゆら〜 ゆら〜 とゆっくり舟は進みます。

7641.jpg


DSC_5674.jpg

お弁当を食べながら、おしゃべりしながら、ゆったりとした時間を過ごせます。


IMG_20170902_203221.JPG

私ももらえるんじゃないかしら、と必死にお弁当を見つめるプッチョ。



5681.jpg

途中、サギの姿も見えました。


7642.jpg


この日は風の強い日で、向かい風。  船頭さんも大変・・

途中水深が浅いところで身動きがとれなくなるというハプニングもありましたが、なんとか折り返し地点まできました。



帰りは順調、順調

DSC_5696.jpg

あれ? プッチョが船頭さん

プッチョは風を感じるのが好きな子なので、とても楽しんでいるようでした。



line_dot02_mix.png


【水郷めぐりについて】
参考サイト:https://www.omi8.com/(近江八幡観光物産協会)


水郷めぐりの後は、八幡堀の観光に行きました。
八幡堀では「八幡堀めぐり」というのもあります。

そのAにつづきます・・・



posted by pucpuc at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀

2017年09月05日

滋賀 メタセコイア並木道(夏)

IMG_20170903_233544.JPG

滋賀県・高島市にある「メタセコイア並木」を見に行きました。
マキノ高原にも行きました。(2017年9月3日

メタセコイア並木道の場所・アクセス・駐車場



名神高速道路「京都東IC」から西大津バイパス・湖西道路・161号線経由で約90分

車はマキノピックランドの無料駐車場(160台)に停めます。

マキノピックランド
滋賀県高島市マキノ町寺久保835−1 TEL:0740-27-1811

用意・持ち物

草の中を歩くので、ノミ・マダニ対策をして行った方がよいです。
マキノ高原に行く場合は、ロングリードがあるとドッグランのように楽しめます。

マキノピックランド

DSC_8603.jpg

駐車場があるマキノピックランド。

DSC_8598.jpg

この日は「マキノメタセコイアマーケット」が開催されていました。

8599.jpg

毎月第1土・日に開催されているマーケットで、食べ物や雑貨等の出店が出ていました。

8601.jpg

まずは腹ごしらえに牛タンカレー

DSC_8695.jpg

建物内にはジェラートやお土産が売っていました。
ブルーベリーのジェラート、いただきます

・・・あ!!

食べてる途中でわんこ達に引っ張られ、ジェラート落下・・
半分は美味しくいただきました。

メタセコイア並木道

マキノピックランドの駐車場に着く前からすでにメタセコイア並木道は始まっていて、車で通り抜けてくるのですが、ここからは歩いて行きます。

DSC_8689.jpg

マキノピックランドから数十メートルのところにあるメタセコイア並木の石碑。

“2.4kmにわたってメタセコイア約500本が植えられ、マキノ高原へ続いている”ことなどが書かれています。

DSC_8628.jpg

夏のメタセコイア並木道。なかなかすてきです

DSC_8618.jpg

DSC_8625.jpg

横には側道があります。日陰で快適

DSC_8633.jpg

側道東側は栗の木がいっぱいありました。
なんだかサバンナの様にも見える。。。(私だけ?)


石碑周辺や手前の辺りは人が多かったですが、しばらく歩くとだんだん人が少なくなってきます。

8647.jpg

DSC_8653.jpg

この先は歩道がないようだったので、反対側の歩道に渡り、引き返しました。

DSC_8656.jpg

こちら側は日射しがきびしい。

DSC_8663.jpg

側道の木になってた何かの実。これは何だろう?


DSC_8658.jpg

ん〜〜 絵になるね〜〜

DSC_8674.jpg

上を見上げると、サワサワサワ・・・。
風が吹いてメタセコイアのなびく音。 

DSC_8677.jpg

周りは山、他には何もない。

ここは本当に滋賀なのだろうか、と思えてきます。


DSC_8687.jpg

側道西側は果樹園があり、今はぶどう狩りができるようでした。

ぶどう狩りもいいなぁと思っていたのですが、マキノピックランドの建物のところに果樹園内にはペットは入れないと書いてあったので、諦めました。

マキノ高原へ

車に乗ってマキノ高原へ。
マキノピックランドから車で2〜3分北へ行ったところにマキノ高原があります。

IMG_20170903_234200.JPG

マキノ高原にも無料駐車場があります。

DSC_8775.jpg

川が流れていて、キャンプ場がありました。

DSC_8728.jpg

DSC_8730.jpg

高原ではオートキャンプができるようです。


DSC_8736.jpg

わんこたち、ロングリードに変えて、ダ〜ッシュ

DSC_8747.jpg

高原の上から眺める景色もいいな〜

DSC_8759.jpg

景色もいいし、わんこも遊べるし、良いところだったね


秋のメタセコイア並木、気になります

今回メタセコイア並木を見に行ったのは9月上旬で夏の終わり、緑のメタセコイア並木道でした。
これから秋になり、10月下旬〜11月上旬頃に色づき始め、11月中旬頃からメタセコイアは紅葉の見頃を迎えます。

秋のメタセコイア並木道もきっとすてきだろうな、と思います






離れていても、いつでも一緒。【Furboドッグカメラ】
2000円OFFクーポンコード:LINK2000
posted by pucpuc at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀

2017年08月28日

彦根城(ひこにゃんに会いに行く)

彦根城.jpg

滋賀県・彦根市にある彦根城に行きました。(2016年9月22日
人気のご当地キャラ、ひこにゃんにも会いました

彦根城の場所・アクセス・駐車場



滋賀県彦根市金亀町1-1  TEL:0749-22-2742
彦根観光ガイド

名神高速道路「彦根IC」から国道306号線を彦根市内方面→「外町」交差点を直進、約10分で着きます。

駐車場は彦根城周辺に有料駐車場が複数あります(中堀内にあります)。
二の丸駐車場が表門に一番近いところにあります。


ひこにゃんに会いに行く

今まで滋賀に行くことが少なかったので、そうだ彦根城に行ってみよう!ということになったこの日。

道中、彦根城について調べていると・・

おぉ!?

ひこにゃんが1日3回彦根場内に登場する」という情報が
せっかく彦根まで行くのだから、これはひこにゃんに会っておかないと

ひこにゃんの登場時間は10:30〜11:00、13:30〜14:00、15:00〜15:30。

大阪を出発したのは13時半。
最終の出陣時間、ぎりぎり間に合うか!?


急がねば〜〜っ
ということで、大急ぎで彦根城へ向かいました。


ひこにゃん登場スケジュールは→《ひこにゃん公式サイト》でチェック

彦根城到着!ひこにゃんは・・

5221.jpg

彦根城に着いたのは15時20分
ひこにゃんが帰ってしまう前に急げ〜〜

DSC_5522.jpg

皆さん余裕の歩きっぷり・・・



ひこにゃん、まだいました!

5255.jpg

ひこにゃんは両手にマラカスを持っていて、ふりふり

5527.jpg

ちょうど終わりの挨拶をするところで、司会(?)の方が終わりのカウントをすると、ひこにゃんがマラカスを振りながらおしりをふりふり

ゆる〜〜く回っていました。

最後の決めポーズがゆるかわいくて、笑いが起こっていました。

5533.jpg

退場するひこにゃん。

5535.jpg5537.jpg

最後まで振り返って、手を振ってくれていました。

ありがとう!ひこにゃん!
ちょっとの間しか見れなかったけど、かわいかったよ!

彦根城本丸へ

表門券売所で入場料を払い、天守のある本丸へ向かいます。

入場券は表門の他、玄宮園など計5カ所で購入することができます。
大人1人600円で、彦根城と玄宮園を観覧できます。

ペットはリード着用で入場することができ、下を歩かせることも可能です。
ただし建物内は入れないので、建物に入るときは人が交代で入ることになります。

DSC_5542.jpgDSC_5544.jpg
最初は階段を上ります。


DSC_5547.jpg

《天秤櫓(てんびんやぐら)》
廊下橋を中央に左右対称になっているそう。


5552.jpg

《太鼓門》
本丸表口をかためる櫓門(やぐらもん)で、城内合図の太鼓を置いたところから「太鼓門」と名付けられたそう。


本丸に着きました。
5553.jpg

《彦根城天守》
ひこにゃんが出迎えてくれます。


DSC_5564.jpg

DSC_5572.jpg

天守内には交代で入り、わんこは外で待っていてもらいました。

玄宮園へ

「玄宮園」は彦根城の北東にある大名庭園で、ペットも一緒に入場することができます。

DSC_5582.jpg

天守までは雨が降ったり止んだりでしたが、玄宮園に行ったときには本降りの雨。

DSC_5583.jpg

DSC_5588.jpg

広くてきれいな庭園だったので、ゆっくりわんことお散歩に良さそうでしたが、このときはザーザー降りだったため、足早に回りました。

食事について

彦根城周辺にペット可の食事処がいくつかあるようです。(いずれもテラス席)

右向き三角1Pomme d'Amour(ポム・ダムール)
右向き三角1Moku Moku(モクモク)
右向き三角1lago al lago(ラーゴアラーゴ)


私達は帰りのSAでちゃんぽんと豚そばでした。

5590.jpg




posted by pucpuc at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀

2017年07月19日

わんこと行く世界遺産・比叡山延暦寺へ

IMG_20130818_151052.jpg

滋賀県・大津市にある比叡山延暦寺に行きました。
比叡山ドライブウェイを通って途中の展望台からの眺めや比叡山頂からの眺めも見ました。(2013年8月18日

比叡山延暦寺の場所・アクセス・駐車場



滋賀県大津市坂本本町 4220  TEL:077-578-0001
比叡山延暦寺HP

比叡山延暦寺は山の上にあるので、比叡山ドライブウェイか奥比叡ドライブウェイ(どちらも有料道路)を通って山の上まで行きます。
大阪方面からだと田の谷峠ゲートから比叡山ドライブウェイに入ります。

ドライブウェイの料金は要チェック
→《比叡山ドライブウェイ 有料道路料金

比叡山・奥比叡ドライブウェイ内の駐車料金は無料です。


夢見が丘展望台

比叡山ドライブウェイには途中、夢見が丘展望台があり、そこから琵琶湖と大津市街が一望できます。

IMG_20130818_131044.jpg

よく晴れていたこともあり、展望台から見る景色は絶景でした。

IMG_20130818_131511.jpg

夢見が丘にはカフェテラスや遊び場もあります。カフェテラスはわんこも外のテラス席が利用できるので、私達はここで軽食をとりました。夏限定のラベンダーソフトがあったので食べました。

IMG_20130818_133733.jpg

そして車に乗り、世界文化遺産の比叡山延暦寺へ。

比叡山延暦寺

比叡山延暦寺は延暦寺という一つのお寺がある訳ではなく、比叡山のほぼ全域が境内地で、その中に点在する150ほどの堂塔の総称をさします。

比叡山延暦寺は範囲が広いので、地域ごとに東塔エリア、西塔エリア、横川エリアに分かれています。(拡大できます↓)
141155-min.jpg

私達は東塔エリアに行きました。

東塔エリア見学

延暦寺の巡拝料は3エリア共通で大人1人700円です。ペット料金は要りません。
ペットは本堂内には入れませんが、それ以外の場所はリード着用で下を歩かせることができます。

IMG_20130818_140947.jpg


入ってすぐのところにある大講堂です。

大講堂.jpg

建物内に入るときは人は交代で入り、わんこ達は外で待っていました。

本堂の外で待つ.jpg


国宝の根本中堂へ。

IMG_20130818_142340.jpg

こちらも人が交代で中に入りました。
中に入ると空気が変わり、厳粛な雰囲気で、さすが国宝だな・・という感じでした。

IMG_20130818_144125.jpg


大きな階段の上にある阿弥陀堂へ。

IMG_20130818_145445.jpg

こちらは建物の前で手を合わせました。

IMG_20130818_150120.jpg

東塔エリアだけでもなかなか見応えがありました。

エリア内は日陰があってわんこも過ごしやすいです。
それでも真夏は暑くて 出口のところで飲んだ抹茶ラテがすごくおいしかったのを覚えています。

比叡山頂へ

お寺を見学した後は、また車に乗って比叡山頂へ向かいました。

IMG_20130818_153238.jpg

山頂からもすばらしい景色を見ることができます。



ガーデンミュージアム.jpg

山頂にはガーデンミュージアム比叡があります。

花が咲く庭園の中に絵画が飾られている庭園美術館です。
私達は中に入りませんでしたが、ペットも抱っこするかケージに入れば入園できるようです。

自然と歴史と

比叡山は見所がたくさんあり、自然や歴史に触れることができます。

夢見が丘のところから持ち帰ったパンフレットに「自然の恵みと歴史の極上空間 比叡山」と書いてあったのですが、まさにという感じです。

時間に余裕がないと多くのエリアを回るのは難しいと思うので、比叡山に行く際はこの辺りに行こうと決めておくとよいと思います。

展望台からの眺めはすごくきれいです。
景色を満喫したい方はよく晴れた日に行かれることをお勧めします。





posted by pucpuc at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀

2017年07月01日

びわこ箱館山ゆり園

IMG_20120722_123902.jpg

滋賀県・高島市にあるびわこ箱館山ゆり園へ行きました。
(2012年7月22日
こちらのゆり園は箱館山のスキー場の斜面を利用したゆり園で、夏季限定で開園しています。
(開園期間:7月初め〜8月終わりまで、ゆりの見頃:7月中旬〜8月中旬頃)

びわこ箱館山ゆり園の場所・アクセス・駐車場



滋賀県高島市今津町日置前河内4201-1  TEL:0740-22-2486
びわこ箱館山ゆり園HP

大阪からは名神高速道路「京都東IC」から湖西道路、国道161号線経由で今津方面へ

駐車場はゴンドラ山麓駅に1100台収容の無料駐車場があります。

ゴンドラに乗って山頂へ

ゆり園がある山頂まで行くには、ゴンドラに乗る必要があります。

ゴンドラは犬も一緒に乗ることができ、料金は(ゴンドラ往復&入園料)で大人1人1850円、ペットは1頭あたり510円です。(特に犬の大きさに制限はないようです)

ペット同伴の場合は他の人と相乗りすることはできないので、乗るときに少し待つこともあるようですが、私達が行ったときはすぐに乗れました。
貸し切り状態になるので、周りを気にすることなく乗ることができます。

IMG_20120722_142859.jpg

ゴンドラ内では犬をキャリーに入れないといけないということはなく、我が家は膝に乗せていました。
ゴンドラは片道約8分ですが、周りの景色とかを見ているとあっという間に山頂まで着きます。

琵琶湖を見渡せるゆり園

IMG_20120722_125151.jpg

園内の道は全体的には緩やかですが、一番上の見晴台まではリフトに乗って上れるようになっています。
リフトには犬は乗れないので、私達は上まで急な斜面を歩いて上りました。(歩いて行く人も多いです)

IMG_20120722_123947.jpg


見晴台からの眺めはよく、全体を見渡せます。
IMG_20120722_124854.jpg


天気がよい日だったので、琵琶湖もよく見えました。

IMG_20120722_130744.jpg

色鮮やかなゆりの花がたくさん咲いていました。

IMG_20120722_131534.jpg

IMG_20120722_131007.jpg

IMG_20120722_131908.jpg

IMG_20120722_131803.jpg

はじめ何これ と思ったモフモフのコキア。

IMG_20120722_135347.jpg

ドッグラン

園内にはドッグランもあります。無料で利用できます。
私達が行った行ったときには他に利用している人がいなかったので使い放題でした。
大きさも広く、芝生の上を駆け回ることができます。

ドッグラン.jpg

ゆりの味?

山頂の売店には、珍しい「ゆり根の天ぷら」や「ゆりソフトクリーム」が売っています。
ゆり根の天ぷらはさつまいもみたいな感じでした。ゆりソフトはゆりの味がどういうものかわかりませんでしたが、おいしかったです

ゆりソフト.jpg


posted by pucpuc at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀
プロフィール
pucpucさんの画像
pucpuc
犬と一緒にお出かけできるところを探している方の参考になればと思いブログを始めました。 (左:チャイ、右:プッチョ、上:ロディ)
プロフィール
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。